Top > 期間限定イベント

期間限定イベント

Last-modified: 2017-04-25 (火) 19:20:46


開催イベント Edit

25.「地下に眠る千両箱」初報:04月11日 開催日告知:04月25日
2017年04月25日(火) 17:00 〜 05月09日(火) 14:00 15日間
「イベント名」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬小判×38180(ボーナス+19090/+38180)
刀装・特上 6種(軽歩 軽騎 重歩 重騎 弓 投石)
依頼札×08/手伝い札×02/仙人団子/御札・梅/
イベント任務報酬木炭×4200/玉鋼×4200/冷却材×4200/木炭×4200/旅道具/旅装束/手紙一式/他
レアドロップ博多藤四郎【地下10・50階 ボスマス】
後藤藤四郎【地下20・50階 ボスマス】
信濃藤四郎【地下30・50階 ボスマス】
包丁藤四郎【地下40・50階 ボスマス】
備考・今回から制覇済みの階層を再度進軍することが可能に
・博多藤四郎・博多藤四郎【極】を部隊に入れ出陣した場合、小判入手時にそれぞれ1.5倍・2倍のボーナスが発生する


開催予定のイベント Edit

開催前の情報のため、今後変更等が発生する可能性があります。

26.「戦力拡充計画 其の七」初報:04月11日 開催日告知:05月00日
2017年05月00日(-) 00:00 〜 00月00日(-) 00:00 00日間
「イベント名」?難度内容
☆〜☆☆☆☆戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された。
戦力拡充
クリア報酬○○×、【E-1】○○×、【E-2】
○○×、【E-3】○○×、【E-4】
イベント任務報酬木炭×0000/玉鋼×0000/冷却材×0000/木炭×0000////
レアドロップ【E-2ボスマス】
【E-3ボスマス】
【E-4ボスマス】
【E-3】の検非違使戦
備考・公式イベント名は「戦力拡充計画」。過去のイベントと区別するため、便宜上「其の七」をつけている。


イベント一覧 Edit



【tips】

  • どのイベントでも通常形式の検非違使は出現しない。
    • 戦力拡充イベントでは、検非違使討伐をテーマとしたステージが設けられることがある。
      このステージで登場する仮想検非違使は本来の検非違使とは異なり、自部隊のレベルに関わらず強さが固定
      また、日課(月課も?)の検非違使討伐数にはカウントされない。
  • 大阪城系はイベントタイトルに「地下に眠る」とあるが、MAPは通常(昼・屋外・晴天)扱い。
  • 戦力拡充系は、各ステージを初めてクリアした際の「初回クリア報酬」と、各資源マスに初めて到達した際の「資源マス初回報酬」がある。
    • 「初回クリア報酬」「資源マス初回報酬」は制限Lvを超えた部隊でも受取可能。
  • 手形系は刀剣破壊がなく、本丸に帰還することでダメージが全回復、ロストした刀装も復活する。
    • また、一部例外を除き隊長への攻撃はない(例外:薙刀の攻撃・隊長以外にダメージを引き受けられる隊員がいない)。
  • 2016年09月20日より開催の「戦力拡充計画 其の伍」において初めて「イベント任務」が実装された。
    • 以降、一部のイベントにおいて「イベント任務」が追加されている。
    • 主要、日課、月課任務とは別であり、期間内に達成・受取することで報酬が獲得できる。



イベント用テンプレページ/イベント用テンプレページ(大阪城100階用)(作成中)/イベント用テンプレページの完成見本

2017年 No.20〜 Edit

24.「秘宝の里 〜楽器集めの段〜」初報:04月11日 開催日告知:04月11日
2017年04月11日(火) 18:00 〜 04月25日(火) 14:00 13:00 15日間
「秘宝の里〜楽器集めの段〜」難度内容
☆〜☆☆☆☆☆☆濃い霧に包まれた里から、玉と楽器を持ち帰り様々な報酬を入手せよ。
玉集め
敵部隊撃破報酬【易】道中戦10・ボス戦20【普】道中戦15/16・ボス戦30
【難】道中戦20/22/24/30・ボス戦40【超難】道中戦25/27/30/37・ボス戦50
玉報酬
一度きり
刀装・特上 10種(軽歩×2 軽騎×2 重騎×2 重歩×2 槍×2 銃×2 盾×2 精鋭×2 弓 投石×2)
木炭×6500、玉鋼×6500、冷却材×6500、砥石×6500/手伝い札×6/小判箱・中×2/小判箱・大×5/
特別通行手形×3/遠征呼び戻し鳩×3/蘇言機×3/幕の内弁当×3/お守り/御札・梅/御札・竹/御札・松/
楽器 3種(笛・琴・三味線)/旅装束/旅道具/手紙一式
獅子王 [玉×10,000] 岩融 [玉×30,000] 小烏丸 [玉×50,000]
レアドロップ楽器(笛・琴・三味線)【全難易度 ボスドロップ】
備考鳴狐長曽祢虎徹同田貫正国大倶利伽羅の四振りの近侍曲が追加。
・岩融は初めての確定報酬。
・当初の予定より終了時間が1時間早められた。


23.「江戸城潜入調査」初報:01月24日 開催日告知:03月21日
2017年03月21日(火) 16:00 〜 04月11日(火) 14:00 22日間
「江戸城潜入調査」難度内容
☆〜☆☆☆☆☆☆徳川家康の居城であり、江戸幕府の政庁となった江戸城を
時間遡行軍が狙っていることが判明した。
時の政府はより詳しい情報を得るため、審神者に江戸城の調査を命じた。
潜入調査
宝箱報酬千子村正
刀装・特上 9種×2(軽歩 軽騎 槍 精鋭 盾 重歩 弓 銃 重騎)
蘇言機×3/仙人団子/幕の内弁当/お守り/御札(松・竹・梅×2)/
旅装束/旅道具/手紙一式 他多数
備考・2017年1月より実装が予定されていたイベント。「鍵」を集めて、宝箱を開け、報酬を獲得することを目指すもの。
・宝箱報酬の1/200で新規刀剣男士千子村正 が獲得可能。(実質的な確定報酬)
・期間限定で万屋に追加された「宝箱初期化手形」を使用することにより、何度でも宝箱報酬を受け取ることができる。


22.「戦力拡充計画 其の六」初報:03月07日 開催日告知:03月07日
2017年03月07日(火) 17:00 〜 03月21日(火) 14:00 12:00 15日間
「戦力拡充計画 その六」難度内容
☆〜☆☆☆☆戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された。
戦力拡充
クリア報酬木炭×1000、手伝い札×1【E-1】/冷却材×1000、手伝い札×1【E-2】
玉鋼×1000、盾兵・特上×1【E-3】/砥石×1000、御札・富士×1【E-4】
イベント任務報酬木炭×4400/玉鋼×4400/冷却材×4400/木炭×4400/馬「青毛」/手紙一式×2/旅装束×2/旅道具×2 他多数
レアドロップ物吉貞宗【E-4ボスマス】
明石国行【E-3ボスマス】
不動行光【E-2ボスマス】
【E-3】の検非違使戦で髭切膝丸ドロップあり
備考・公式イベント名は「戦力拡充計画」。過去のイベントと区別するため、便宜上「其の六」をつけている。
・期間中の公式アナウンスにより2時間終了時間が早められた。(公式Twitter1,2) 


21.「地下に眠る千両箱 易」初報:02月19日 開催日告知:02月21日
2017年02月21日(火) 17:00 〜 03月07日(火) 14:00 15日間
「地下に眠る千両箱 易」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬小判×38180(+ボーナス19090)
刀装・特上 6種(軽歩 軽騎 重歩 重騎 弓 投石)
依頼札×08/手伝い札×02/仙人団子/御札・梅/
イベント任務報酬木炭×2950、玉鋼×2950、冷却材×2950、砥石×2950/依頼札×9/手伝い札×4/旅装束/手紙一式/
レアドロップ博多藤四郎 後藤藤四郎 信濃藤四郎 包丁藤四郎【地下1-50階 ボスマス】
備考・博多藤四郎、博多藤四郎【極】を部隊に入れ出陣した場合小判入手時にボーナスが発生する



20.「秘宝の里 〜楽器集めの段〜」初報:01月24日 開催日告知:01月24日
2017年01月31日(火) 18:00 〜 02月21日(火) 14:00 22日間
「秘宝の里〜楽器集めの段〜」難度内容
☆〜☆☆☆☆☆☆濃い霧に包まれた里から、玉と楽器を持ち帰り様々な報酬を入手せよ。
玉集め
敵部隊撃破報酬【易】道中戦10・ボス戦20 【普】道中戦15/16・ボス戦30
【難】道中戦20/22/24/30・ボス戦40 【超難】道中戦25/27/30/37・ボス戦50
玉報酬
一度きり
刀装・特上 10種(軽歩×2 軽騎×2 重騎×2 重歩×2 槍×2 銃×2 盾×2 精鋭×2 弓 投石)
木炭×6500、玉鋼×6500、冷却材×6500、砥石×6500/手伝い札×8/小判箱・中/小判箱・大×11/特別通行手形×4/
遠征呼び戻し鳩×3/蘇言機×3/幕の内弁当×4/お守り/御札・梅/御札・竹/旅装束/旅道具/手紙一式
石切丸 [玉×10,000] 小狐丸 [玉×30,000] 小烏丸 [玉×60,000]
レアドロップ(道具)楽器(笛・琴・三味線)【全難易度 ボスドロップ】
備考・2016年11月はPC版限定イベントだったが、今回からスマホ版でもプレイ可能。
・これに合わせて近侍曲も四振り分追加。
・前回の同イベントの最大報酬(6万玉)から最大値はさらに増え、最高報酬は10万玉の「手紙一式」。

2016年 No.9〜No.19 Edit

19.「連隊戦 '16」初報:11月17日 開催日告知:12月20日
2016年12月20日(火) 19:00 〜 2017年01月17日(火) 14:00 29日間
「連隊戦 '16」難度内容
☆〜☆☆☆☆☆☆次々に襲いかかる敵部隊に、連隊を編成し立ち向かう。
連隊戦
御歳魂報酬
一度きり
刀装・特上 10種(軽歩 軽騎 槍 精鋭 盾x2 重歩x2 弓 銃 投石 重騎)
兵糧丸×10/二倍枡×10/鹿毛/青毛/遠征呼び戻し鳩/御札・梅/
旅装束×2/旅道具×2/手紙一式×2
蛍丸 [御歳魂×10,000] 鶯丸 [御歳魂×25,000] ソハヤノツルキ [御歳魂×50,000] 大包平 [御歳魂×100,000]
イベント任務報酬木炭×2950、玉鋼×3450、冷却材×2950、砥石×2950/青毛/旅道具/手紙一式/ 他多数
レアドロップ大典太光世【難易度・超難 ボスドロップ】
備考・公式イベント名は「連隊戦」。過去のイベントと区別するため、便宜上「'16」をつけている。
・御歳魂50,000個獲得でソハヤノツルキ、100,000個獲得で新規刀剣男士大包平が獲得可能
・ステージ「難易度・超難」で大典太光世のドロップあり



18.「秘宝の里 〜楽器集めの段〜」初報:11月17日 開催日告知:11月17日
2016年11月24日(木) 17:00 〜 12月15日(木) 14:00 22日間
「秘宝の里 〜楽器集めの段〜」難度内容
☆〜☆☆☆☆☆☆濃い霧に包まれた里から、玉と楽器を持ち帰り様々な報酬を入手せよ。
玉集め
敵部隊撃破報酬【易】道中戦10・ボス戦20 【普】道中戦15/16・ボス戦30
【難】道中戦20/22/24/30・ボス戦40 【超難】道中戦25/27/30/37・ボス戦50
玉報酬
一度きり
刀装・特上 8種(軽歩 軽騎 重騎 重歩 槍 銃 盾 精鋭)
木炭×4000、玉鋼×4000、冷却材×4000、砥石×4000/手伝い札×11/仙人団子/幕の内弁当×3/
蘇言機×3/遠征呼び戻し鳩×3/お守り/小判箱・中/小判箱・大×9/御札・梅/御札・竹
石切丸 [玉×10,000] 小狐丸 [玉×30,000] 小烏丸 [玉×60,000]
レアドロップ(道具)楽器(笛・琴・三味線)【全難易度 ボスドロップ】
備考玉60000個で新規刀剣男士小烏丸獲得
今回からボスマスで楽器ドロップが発生し、それによって近侍曲が獲得可能となった
PCブラウザ版のみの先行実装 スマホアプリ版との同時開催が2017年1月末に予定されている
関連:イベント「秘宝の里〜楽器集めの段〜」開催におけるお詫び



17.「地下に眠る千両箱 '16秋」初報:10月18日 開催日告知:10月18日
2016年10月18日(火) 17:00 〜 11月08日(火) 14:00 22日間
「地下に眠る千両箱 '16秋」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬包丁藤四郎【地下50階】、小判×41220(【1-50階】26620【51-100階】14600)(+ボーナス20610)
依頼札×13/手伝い札×6/御札(梅・竹)×2/御札・富士/手紙一式/旅装束/旅道具
刀装・特上 8種(軽歩 軽騎 重歩 重騎 弓 投石 銃 盾)
レアドロップ博多藤四郎 後藤藤四郎【地下1-100階 ボスマス】 信濃藤四郎 【地下51-100階 ボスマス】
備考・公式イベント名は「地下に眠る千両箱」。過去のイベントと区別するため、便宜上「’16秋」をつけている。
・51階以降は挑戦ステージ(公式より)
博多藤四郎を部隊に入れていると獲得小判が1.5倍
・地下100階クリア記念として、これまでの同イベントの制覇回数に応じて景趣「大阪城地下制覇記念○回目」が入手できる(本イベントで最高「5回目」)



16.「戦力拡充計画 其の伍」初報:09月20日 開催日告知:09月20日
2016年09月20日(火) 17:00 〜 10月11日(火) 14:00 22日間
「戦力拡充計画 其の伍」難度内容
☆〜☆☆☆☆戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された。
戦力拡充
クリア報酬木炭×1000、手伝い札×1【E-1】/冷却材×1000、手伝い札×1【E-2】/玉鋼×1000、盾兵・特上×1【E-3】/砥石×1000、御札・富士×1【E-4】
イベント任務報酬木炭×4400、玉鋼×4400、冷却材×4400、砥石×4400、旅装束×2、手紙一式×2、旅道具×2 馬「青毛」 他多数
レアドロップ太鼓鐘貞宗【E-4ボスマス】
不動行光【E-3ボスマス】
明石国行【E-2ボスマス】
【E-3】の検非違使戦で髭切膝丸ドロップあり
備考・公式イベント名は「戦力拡充計画」。過去のイベントと区別するため、便宜上「其の伍」をつけている。
・本イベントより「イベント任務」が新たに実装された。



15.「地下に眠る千両箱 ’16夏」初報:07月26日 開催日告知:07月26日
2016年07月26日(火) 18:00 〜 08月09日(火) 14:00 15日間
「地下に眠る千両箱 ’16夏」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬信濃藤四郎【地下50階】、小判×41220(【1-50階】26620【51-100階】14600)(+ボーナス20610)
依頼札×13/手伝い札×6/御札・富士/手紙一式/旅装束/旅道具
刀装・特上 7種(軽歩 軽騎 重歩 重騎 弓 投石 銃) 他多数
レアドロップ博多藤四郎 【1-100階ボスマス】後藤藤四郎【地下51-100階ボスマス】
備考・公式イベント名は「地下に眠る千両箱」。過去のイベントと区別するため、便宜上「’16夏」をつけている。
・51階以降は挑戦ステージ(公式より)
博多藤四郎を部隊に入れていると獲得小判が1.5倍
・地下100階クリア記念として、これまでの同イベントの制覇回数に応じて景趣「大阪城地下制覇記念○回目」が入手できる(本イベントで最高「4回目」)



14.「戦力拡充計画 其の四」初報:07月05日 開催日告知:07月05日
2016年07月05日(火) 17:00 〜 07月19日(火) 14:00 15日間
「戦力拡充計画 其の四」難度内容
☆〜
☆☆☆☆
戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された
戦力拡充
クリア報酬木炭×1000、手伝い札×1【E-1】/冷却材×1000、手伝い札×1【E-2】/玉鋼×1000、盾兵・特上×1【E-3】/砥石×1000、御札・富士×1【E-4】
レアドロップ【E-1〜4ボスマス】浦島虎徹長曽祢虎徹不動行光【E-4ボスマス】数珠丸恒次
【E-3】の検非違使撃破で膝丸髭切ドロップあり
備考・一週間ごとに「ステージ開放データ」「初回報酬の受取り」がリセットされる
・ボスマスで【E-1】平野藤四郎厚藤四郎【E-2】浦島虎徹長曽祢虎徹【E-3】不動行光のドロップ率がアップしている
・公式イベント名は「戦力拡充計画」。過去のイベントと区別するため、便宜上「其の四」をつけている。



13.「地下に眠る千両箱 易」 初報:5月24日 開催日告知:5月24日
2016年5月24日(火) 18:00 〜 6月14日(火) 14:00 22日間
「地下に眠る千両箱 易」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
地下40階までの簡易的な調査を行うよう、時の政府より指示が下った。
小判イベント
クリア報酬[1週目]
 手紙一式【地下40階】/小判×15,550(ボーナス+7,775)
 依頼札×21/手伝い札×8/刀装・特上 5種(槍×2 精鋭×2 銃×2 弓×2 投石×2)
[2週目]
 旅装束【地下40階】/小判×15,550(ボーナス+7,775)
 依頼札×5/手伝い札×10/幕の内弁当/仙人団子×3/刀装・特上 9種(軽歩×2 盾×5 投石×2 重歩×2 弓×2 槍×2 軽騎×2 重騎×2 精鋭)
[3週目]
 旅道具【地下40階】/小判×15,550(ボーナス+7,775)
 依頼札×5/手伝い札×10/幕の内弁当/仙人団子×3/刀装・特上 9種(軽歩×2 盾×5 投石×2 重歩×2 銃×2 槍×2 軽騎×2 重騎×2 精鋭)
レアドロップ博多藤四郎 後藤藤四郎【地下40階 ボスマス】
備考・博多藤四郎を部隊に入れ出陣した場合小判入手時にボーナスが発生する
・一週間ごとに「ステージ進捗」「階層の報酬」がリセットされる



12.「戦力拡充計画 其の三」初報:4月26日 開催日告知:4月26日
2016年4月26日(火) 17:00 〜 5月17日(火) 14:00 22日間
「戦力拡充計画」難度内容
☆〜
☆☆☆☆
戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された。
戦力拡充
クリア報酬木炭×940【E-1】/冷却材×950【E-2】/玉鋼×960【E-3】/砥石×940、御札・富士【E-4】
刀装・特上 5種(軽歩 精鋭 投石 重歩×2 盾)、仙人団子、幕の内弁当×2、お守り、小判×2000×2【資源マス初回報酬】
レアドロップ数珠丸恒次【E-4 数珠丸恒次捜索ボス】
不動行光 物吉貞宗 平野藤四郎 厚藤四郎【E-1〜E-4ボス】
髭切 膝丸【E-3 捜索演習での検非違使戦】
備考博多藤四郎後藤藤四郎信濃藤四郎浦島虎徹長曽祢虎徹小狐丸三日月宗近髭切膝丸除く刀剣男士が
ボスマスでドロップする可能性あり
膝丸髭切はE-3の検非違使撃破でドロップあり
数珠丸恒次はE-4ボスマスのみでドロップあり
・公式イベント名は「戦力拡充計画」。過去のイベントと区別するため、便宜上「其の三」をつけている。



11.「地下に眠る千両箱 '16春」 初報:4月12日 開催日告知:04月12日
2016年04月12日(火) 18:00 〜 04月26日(火) 14:00 15日間
「地下に眠る千両箱」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬信濃藤四郎【地下50階】/小判×41,520(ボーナス+20,760)
依頼札×13/手伝い札×6/仙人団子×3/幕の内弁当/お守り/御札・富士/小判箱・大/白毛(馬)/鹿毛(馬)
刀装・特上 10種(軽歩 軽騎 重歩 重騎 弓 投石 銃 槍 精鋭 盾)
レアドロップ信濃藤四郎 後藤藤四郎 博多藤四郎【地下100階 ボスマス】
備考・公式イベント名は「地下に眠る千両箱」。過去のイベントと区別するため、便宜上「'16春」をつけている。
・50階クリアで新規刀剣男士信濃藤四郎獲得
・51階以降は挑戦ステージ(公式より)
博多藤四郎を部隊に入れ出陣した場合小判入手時にボーナスが発生する
・4/5〜4/26まで博多藤四郎が期間限定で"鍛刀"に実装
・地下100階クリア記念として、これまでの同イベントの制覇回数に応じて景趣「大阪城地下制覇記念○回目」が入手できる(本イベントで最高「3回目」)



10.「戦力拡充計画 其の弐」 初報:02月16日 開催日告知:02月16日
2016年02月16日(火)17:00 〜 02月29日(月)14:00 14日間
「戦力拡充計画 其の弐」難度内容
☆〜
☆☆☆☆
戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された。
戦力拡充
クリア報酬木炭×940【E-1】/冷却水×950【E-2】/玉鋼×960【E-3】/砥石×940、御札・富士【E-4】
刀装・特上 5種(重歩×2 軽歩 精鋭 投石 盾)、小判2,000枚×2、幕の内弁当×2、仙人団子、お守り【資源マス初回特典】
レアドロップ長曽祢虎徹 浦島虎徹【E-2 上級演習】
物吉貞宗【E-3 捜索演習】
不動行光 御手杵 一期一振【E-4 不動行光捜索】等
備考・不動行光捜索《E-4》 ボスマスで新規刀剣男士不動行光ドロップあり。
・公式イベント名は「戦力拡充計画」。過去のイベントと区別するため、便宜上「其の弐」をつけている。
・一週間ごとに「ステージ開放データ」「初回報酬の受取り」がリセットされた
・《E-4》ボスマスでは週替りで以下の刀剣男士の入手率がUPしていた
  第一週:御手杵 第二週:一期一振
・また、期間中イベント応援を目的とした期間限定商品が発売された 〔戦力拡充計画応援パック 販売〕



9.「地下に眠る千両箱 易」 初報:01月22日 開催日告知:01月26日
2016年01月26日(火) 16:00 〜 02月02日(火) 14:00 8日間
「地下に眠る千両箱 易」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
地下20階までの簡易的な調査を行うよう、時の政府より指示が下った。
小判イベント
クリア報酬小判×14,520(ボーナス +7,260)/依頼札×10/手伝い札×4/刀装・特上 6種(槍 精鋭 銃 弓 投石 盾)
レアドロップ後藤藤四郎 博多藤四郎【地下20階ボスマス】
備考博多藤四郎を部隊に連れていると入手小判1.5倍
・「地下に眠る千両箱 其の弐」と同じMAP構成、同じ報酬内容(※小判入手額は異なる) 敵編成も同じ?
・1/22〜2/2まで〔博多藤四郎が期間限定で”鍛刀”に実装〕


2015年 No.1〜No.8 Edit

8.「連隊戦」 初報:12月15日 開催日告知:12月25日
2015年12月29日(火) 17:00 〜 2016年1月18日(月) 14:00 21日間
「連隊戦」難度内容
☆〜☆☆☆☆☆☆次々に襲いかかる敵部隊に、連隊を編成し立ち向かう。
連隊戦
御歳魂報酬
一度きり
刀装・特上 9種(盾×2 重歩×2 軽歩 軽騎 槍 精鋭 弓 銃 投石)
兵糧丸×5/二倍枡×4/遠征呼び戻し鳩/手伝い札/青毛(馬)/景趣(冬の庭・夜 雪見障子)×2バージョン
秋田藤四郎 [御歳魂×750] 骨喰藤四郎 [御歳魂×5,000] 陸奥守吉行[御歳魂×10,000]
宗三左文字 [御歳魂×20,000] 江雪左文字 [御歳魂×25,000] 膝丸 [御歳魂×50,000]
レアドロップ髭切【難易度・超難 ボスドロップ】
備考・御歳魂50,000個獲得で新規刀剣男士膝丸
・ステージ「難易度・超難」で新規刀剣男士髭切のドロップあり
・景趣(冬の庭・夜 雪見障子)は先行リリースとなっている。今後小判での購入が可能
・12月30日にステージ「難易度・超難」が追加された



7.「低レベル帯 刀剣男士育成キャンペーン」 初報:12月15日 開催日告知:12月15日
2015年12月15日(火) 16:30 〜 12月29日(火) 14:00 15日間
「低レベル帯 刀剣男士育成キャンペーン」難度内容
☆〜☆☆ 経験の浅い刀剣男士を育てる事を目的とした、新たな演習場を用意した。
戦力拡充
クリア報酬木炭×500、玉鋼×500【通常演習】/砥石×500、青毛(馬)【夜戦演習】
刀装・特上 2種(重歩 盾)、幕の内弁当、小判×2000、御札・松、手伝い札【資源マス初回特典】
レアドロップ日本号【夜戦演習 ボスマス】
備考・Lv40以下の刀剣男士のレベルアップを目的とされている(通常ステージより多く経験値が貰えるようになっている)
・年末年始開催予定のイベント「連隊戦(れんたいせん)」に備えるためのキャンペーン
・日本号のドロップについて公式からアナウンスはなかったが、極低確率で入手できる事が確認された
・当初は12月25日(金)までの開催の予定だったが、29日(火)まで期間が延長された



6.「地下に眠る千両箱 其の三」 初報:11月17日 開催日告知:11月17日
2015年11月19日(木) 16:00 〜 12月08日(火) 14:00 20日間
「地下に眠る千両箱 其の三」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬後藤藤四郎【地下50階】/小判×41,520(ボーナス+20,760)
依頼札×13/手伝い札×6/仙人団子×3/幕の内弁当/お守り/御札・富士/小判箱・大/白毛(馬)/鹿毛(馬)
刀装・特上 7種(重歩 重騎 弓 投石 銃 槍 盾)上(軽騎 精鋭)並(軽歩)
レアドロップ後藤藤四郎 博多藤四郎【地下100階 ボスマス】
備考・地下50階クリアで新規刀剣男士後藤藤四郎
・51階以降は挑戦ステージ(公式より)
博多藤四郎を部隊に入れ出陣した場合小判入手時にボーナスが発生する
・11/17〜12/8まで博多藤四郎が期間限定で"鍛刀"に実装
・地下100階クリア記念として、これまでの同イベントの制覇回数に応じて景趣「大阪城地下制覇記念○回目」が入手できる(本イベントで最高「2回目」)



5.「秘宝の里」初報:09月19日 開催日告知:10月23日
2015年10月29日(木) 17:00 〜 11月17日(火) 14:00 20日間
「秘宝の里」難度内容
☆〜
☆☆☆☆☆☆
どこかの時代、どこかの場所にあるという濃い霧に包まれた里。
そこは様々な報酬を手に入れることができる不思議な里だった。
玉集め
敵部隊撃破報酬【易】道中戦10・ボス戦20 【普】道中戦15・ボス戦30 【難】道中戦15・ボス戦30 【超難】道中戦25・ボス戦50
玉報酬
一度きり
刀装・特上 10種(重歩×2 盾×2・軽歩 軽騎 重騎 槍 精鋭 弓 銃 投石)
手伝い札×7/仙人団子/遠征呼び戻し鳩/お守り/幕の内弁当
五虎退 [玉×750] にっかり青江 [玉×5,000] 骨喰藤四郎 [玉×9,000] 獅子王 [玉×14,000]
燭台切光忠 [玉×20,000] 蜻蛉切 [玉×30,000] 物吉貞宗 [玉×40,000]
備考・玉40,000個で新規刀剣男士物吉貞宗獲得。
・ 期間中、イベント応援を目的として、もれなく小判箱が手に入る遠征キャンペーンが実施された。



4.「秘境 腕試の里」予行練習初報:09月19日 開催日告知:09月25日
2015年09月29日(火) 19:00 〜 10月06日(火) 14:00 8日間
「秘境 腕試の里」予行練習難度内容
☆〜
☆☆☆☆☆☆
どこかの時代、どこかの場所にあるという濃い霧に包まれた里。
そこは刀剣男士の腕試しができる場所になっていた。
玉集め
クリア報酬
クリア毎
玉× 40 10【易】/玉× 70 20【普】/玉×140【難】/玉×300【超難】
玉報酬
一度きり
刀装・特上 10種(軽歩 軽騎×2 槍×2 重騎×2 精鋭 盾 重 弓 銃 投石)/仙人団子/お守り/幕の内弁当
平野藤四郎〔玉×1,000〕浦島虎徹〔玉×2,000〕
備考・初期の告知ではプレオープン版とあった
・期間中2回の臨時メンテナンスで難度調整が入り、敵との遭遇率や玉報酬量などが変更された



3.「地下に眠る千両箱 其の弐」 初報:09月07日 開催日告知:09月07日
2015年09月08日(火) 17:00 〜 09月15日(火) 14:00 8日間
「地下に眠る千両箱 其の弐」難度内容
☆☆☆ 大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬小判×12,100(ボーナス+6,050)/依頼札×10/手伝い札×4/刀装・特上 6種(槍 精鋭 銃 弓 投石 盾)
レアドロップ博多藤四郎【地下20階ボスマス】
備考・地下20階ボスマスで博多藤四郎が稀にドロップ。
・前回の「地下に眠る千両箱」のマップ、敵編成が3階ごとに切り替わり出現した
博多藤四郎を部隊に入れ出陣した場合小判入手時にボーナスが発生する



2.「戦力拡充計画」 初報:08月06日 開催日告知:08月06日
2015年08月11日(火)17:00 〜 09月08日(火)14:00 29日間
「戦力拡充計画」難度内容
☆〜
☆☆☆☆
戦いは膠着状態に陥っているものの、いつまた新たな敵の攻勢がはじまるとも限らない。
時の政府は訓練場を用意して、審神者なるものを訓練する。
訓練には人参がいると、発掘された古代の文献に従い、いくつかの報酬が用意された。
戦力拡充
クリア報酬木炭×940【E-1】/冷却材×950【E-2】/砥石×940【E-3】/玉鋼×960、御札・富士【E-4】
刀装・特上 5種(軽歩 精鋭 投石 重歩 盾)、仙人団子、小判×2000、幕の内弁当、お守り【資源マス初回特典】
レアドロップ長曽祢虎徹 浦島虎徹【E-2 上級演習】
博多藤四郎 明石国行【E-3 捜索演習】
日本号 鶯丸 三日月宗近【E-4 日本号捜索】等
備考・日本号捜索《E-4》 ボスマスで新規刀剣男士日本号ドロップあり。
・一週間ごとに「ステージ開放データ」「初回報酬の受取り」がリセットされた
・《E-4》ボスマスでは週替りで以下の刀剣男士の入手率がUPしていた
  第一週:鶯丸 第二週:蜻蛉切 第三週:岩融 第四週:厚藤四郎平野藤四郎三日月宗近
・また、期間中イベント応援を目的として以下のキャンペーンも実施された
  第一週〔手入れ時間半減〕 第二週〔刀装 特率アップ&失敗なし〕
  第三週〔3時間遠征手伝い札+1〕 第四週〔戦力拡充計画応援パック 販売〕



1.「地下に眠る千両箱」初報:5月15日 開催日告知:6月5日
2015年6月11日(木) 18:00 〜 7月7日(火) 14:00 27日間
「地下に眠る千両箱」難度内容
☆☆☆大阪城の地下には本物の大阪城、豊臣家が作った大阪城がある。
そこに、昭和の陸軍が工場を作り、今ではよく分からない何かになっていた。
時の政府はかつての大阪城を調査することに決定し刀剣とともに審神者なるものを送り出す。
小判イベント
クリア報酬博多藤四郎【地下50階】/小判×42,220(【1-50階】26,620 【51-100階】15,600)
依頼札/桜弁当・並/お守り/仙人団子/絵馬・富士
刀装・特上 7種(重歩 槍 精鋭 銃 弓 重騎 盾)
レアドロップ博多藤四郎 一期一振 鶯丸 江雪左文字 鶴丸国永 蛍丸 等【地下100階 ボスマス】
備考・地下50階クリアで新規刀剣男士博多藤四郎
・51階以降は挑戦ステージ(公式より)
・地下100階クリアで記念品として 景趣「大阪城地下制覇記念」。






*1 イベントでは初出だが、2016年3月に鍛刀キャンペーンで先行入手に先駆けての入手が可能だった
*2 イベントでは初出だが、2016年11月に鍛刀キャンペーンで先行入手に先駆けての入手が可能だった
*3 大典太光世・ソハヤノツルキはイベントでは初出だが、2016年8月に鍛刀キャンペーンで先行入手に先駆けての入手が可能だった
*4 イベントでは初出だが、2017年1月・2月に鍛刀キャンペーンで先行入手に先駆けての入手が可能だった