ESTPの人間関係 恋愛

Last-modified: 2019-08-05 (月) 15:49:40

ESTPの人間関係について

ざっくばらんに、仲間たちとわいわい楽しい時間を過ごすことができれば良いと思います。

しかし、スポーツや仕事ではライバル意識が生じます。 お互いに切磋琢磨し、潔く勝ち負けを競い合うことでしょう。 もしくは、知識や技術を共有して協力関係を結ぶかのどちらかです。

このタイプを理解するには、地に足をつけた観察力と理解力、 そして活動的な性格的特徴を認め評価する必要があります。

相手の動作や技能はよく見ていて気がつくことが多く、 目をかけてくれたり、手助けをしようとします。 危険を察知したときは注意を促すか、何も言わず俊敏な行動で安全を守るでしょう。

笑うことも怒ることもよくありますが、内心は冷静を保っているかもしれません。 言葉よりも行動の方が、多くを語ります。 このタイプが何を考えているのか、よく観察すれば理解できるはずです。

ときどき前後のことを考えず粗野に行動に出ることがあります。 良き友人はその点を察し、注意を促すか支えてあげると良いでしょう。

ESTPの恋愛について

相手のことを気遣い、自然とリードすることができます。 普段とはちがう気取った演出をするかもしれません。

先ずは思い立ったら行動するという特徴は恋愛においても当てはまります。 そのため、気になる相手には自分の方からアプローチし思いを伝えることが多いようです。

その思いは、言葉より前に態度で現れているかもしれません。 察する能力の高い人は容易に気がつくことができるはずです。

セクシーな肉体美に魅了されます。

せっかちなところがあるので、強引に迫って、一夜の関係で冷めてしまうこともあります。

特に若い頃は、目移りしやすいので、生涯の伴侶を選ぶまでには 多くの経験をすることになるでしょう。

落ち着くまでには時間がかかります。 浮気は程々にしましょう。

少々冷たくされる方が、もえます。 逆に、簡単になびかれると、飽きてしまうかもしれません。 相手の気持ちを読もうと努力し、本当は深い真心があることに気がつくと感動します。

共に、おしゃれなレストランや賑やかな場所に行ったり、 美しい自然に触れたりして、体験を共有することで関係を深めてゆきます。

新しいことを挑戦したり、まだ行ったことのないところに行ったりするでしょう。 そういったことを一緒に楽しめる相手が良いでしょう。

ESTPの関連項目

  1. ESTPの特徴 SeTiFeNi 一般的描写
  2. ESTPの美徳と限界、そして挑戦的課題
  3. ESTP TiとFeの葛藤、折衷、そして統合
  4. ESTPの人間関係 恋愛
  5. ESTPの趣味
  6. ESTPの嫌なこと、ストレスとその対処
  7. ESTPのリーダーシップ
  8. ESTPに向いている職業、キャリア、お仕事、役割


コメント

コメントはありません。 ESTPの人間関係 恋愛/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White