Top > 長期避難用


長期避難用

Last-modified: 2014-05-09 (金) 12:51:29

ライフラインが止まったり、長期で避難所で生活する必要がある時
◆状況を判断して必要なものから少しずつ避難所に運ぶ。せっかく助かった命、無理は厳禁!
◆風邪などで体を壊さないために、布団、寝袋はかさばるが優先順位を上げたほうがよい。

○テント
○小型スコップ
○レジャーシート
○調理道具 (皿、小型なべ、スプーン、箸、ラップ(皿の上に敷いて 洗物を軽減)、 キッチンバサミ)
○食料 (お米、インスタント食品、缶詰、飲料水など)
○燃料 (カセットコンロ ボンベ 固形燃料、灯油 灯油用携帯  
 バーナー(登山用のバーナーはあらかじめ使用して熟練必須)  など)
○ドライシャンプー、石鹸、洗面具、洗面器(洗物にも使用する)
○長期用トイレ道具 (トイレ用目隠しテント、新聞紙、ビニールシート、ゴミ袋、
ビニール袋、ロールペーパー、漏斗、猫の砂   など)
○ラジオ用ACアダプター、携帯電話用充電アダプター、予備電池
○携帯発電機(手回し、ソーラー発電機など)
○自転車、カートなど運搬用具
○寝具  (可能なら)布団、寝袋、毛布
○銀行預金(10万以上の余裕は持ちたい、いざという時は県外へ)
○水バケツ(給水車の水用。折り畳み式など携帯性のよいものを)
○洗濯セット(洗濯物ロープ、洗濯バサミ など)

★学生の場合
○教科書

★社会人の場合
○仕事道具