Top > 【アーウィンのよろい】


【アーウィンのよろい】

Last-modified: 2019-11-20 (水) 07:09:50

DQ11 Edit

【ユグノア王国】の国王【アーウィン】が身に着けていた鎧。

-+1+2+3
守備力104110117124
魅力79838791
全属性ダメージ軽減10%12%15%20%
呪いガード30%35%40%50%

 
【主人公(DQ11)】の専用装備。非売品かつ売却不可。
【アーウィンのかぶと】とセットで装備することで【着せ替え】が可能な【おしゃれ装備】の一つ。
【ユグノアのよろい】と同デザイン。ただしDQ11Sではユグノアシリーズの方の色が変わり差別化された。スタイル名は「絆の甲冑スタイル」。
過ぎ去りし時を求めた後、【バクーモス・邪】を倒すと、兜とセットで入手できる。
 
全属性耐性を持つ体防具は他にもあるが、呪い耐性と両立しているのはこの鎧のみ。
耐性値そのものも最大まで鍛えると全属性20%とかなり大きく、【勇者のころも】には劣るが【メタルキングよろい】と同等にまではなる。
そして呪い耐性によって勇者の衣とは差別化が可能で、守備力が若干低いことを差し引いても十分に最終装備の候補となりうるだろう。
 
アーウィンのかぶととは耐性値が全く同じで、両方装備すると全属性40%、呪い100%と強固な耐性になる。
この場合防具の枠で呪いに完全耐性を得られるので、呪いに穴のある【スーパーリング】と相性が良く、特に多彩な属性攻撃と呪いを含む状態異常を操る【邪神ニズゼルファ】に対してこの組み合わせはかなり実用的。
父の形見の防具が真ラスボスに対する切り札になるというのも燃える展開であろう。
片手剣一刀流で行くなら、加えて全属性10%軽減の盾(守備力が高く、かつ簡単に入手できる【メビウスの盾】がオススメ)でも持てば、全属性半減と更に頑丈になる。