Top > 【トライデント】


【トライデント】

Last-modified: 2018-12-30 (日) 12:13:19

DQ9 Edit

槍系武器の一種。攻撃力は65で、【水系】のモンスターに対しダメージが増える。
「トライデント」とは元々3つの歯のついた槍(「トライ」で3、「デント」で歯の意味)のことを指すが、 この武器もやはり三叉の槍である。
と言うか【バトルフォーク】と外見は変わらない。
店頭で売られておらず、もっぱら錬金での入手となる。
素材はバトルフォーク×1、【白いかいがら】×2、【赤いサンゴ】×2。レシピは船の客室にある。
また、【だいおうクジラ】が持っている事もある。

DQ11 Edit

【セーニャ】【マルティナ】が装備可能なヤリ。

-+1+2+3
攻撃力65697479
武器ガード率2%
自然系ダメージ20%

 
【ナギムナー村】【プチャラオ村】で販売している。価格は5400G。
アタッカーとして新加入したばかりのマルティナに買ってあげたいところだが、実はナギムナー村のイベントが終わればこれよりも攻撃力が高い【グラコスのやり】が実質タダで手に入る。
場合によっては【いなずまのやり】をカジノで早期入手しているだろう。
主人公を含めて7人もいる大所帯で、いくら鍛冶があるからといってやりくりには困る時期。
マルティナの攻撃力なら初期装備の【マルティナのやり】でも十分に戦えるし、この時期のセーニャは本格的な後方支援担当に徹しているだろう。
なので、余裕が無ければ買わなくても問題ない。

もっとも、外海を行き来できるようになった時期に、海のモンスターを含む自然系へのダメージ+20%があるのが大きなポイント。
資金に余裕があって買ってみれば、エンカウントが回避できない海上の雑魚戦や【クラーゴン】戦で大いに役に立つのは間違いない。

ロトの紋章 Edit

海王【リバイアサン】の使用していた三叉の槍。名の由来は上記と同じと思われる。ギリシャ神話の海神ポセイドンが所持していたことに倣ったのだろう。
リバイアサンを唯一死に至らしめる武器であるという。
リバイアサンが単純生物として封印された際にも【パール】が所持していた。
最終的にトライデントは【ダフォーラ】ともどもリバイアサンとパールを貫き、暴走していたリバイアサンをその死をもって制止した。
 
リバイアサン死後は、その遺児である海王二世【シーザリオン】に受け継がれた。
シーザリオンの意を受けて伸縮自在でもあり、巨大化した際には【異魔神】の巨獣形態を背中から貫通する程の威力を見せつけている。
あらゆる呪文を遮断する闇の衣に対しても、ギガデイン等の電撃呪文ならば、この槍を介して相手に直接通電させる事で普通に効果を発揮出来る。