【マッシモ】

Last-modified: 2020-02-14 (金) 12:39:26

DQB2

【オッカムル島】に住んでいる【あらくれ】の一人で【ミルズ】とは仲良し。
他の荒くれより肌の色が黒い。一人称は「オイラ」で語尾に「だぞ」をつける。
採掘担当で彼の感覚と指示の元、ルートを確保し鉱脈を探していくことになる。魔物恐怖症で戦わないが【ペロ】の石化後は勇気を出して戦うようになる。
 
【メドーサボール】を倒し、島にゴールドラッシュを取り戻した後は【からっぽ島】に引っ越す。
 
その後、からっぽ島で「【線路】を敷いてほしいぞ!」という依頼を出してくる。この依頼は達成しなくてもストーリー進行に影響しないが、達成しないと感動のエンディング場面でも「線路を敷いてほしいぞ!」という吹き出しが出てきて、しかも話しかけてもその旨の台詞しかいわなくなりいろいろと台無しになってしまう。200と聞いて面倒臭がって放置して後悔した人は多い。(こうなってしまうなら必須依頼として処理してほしかったものだ)
 
好みの部屋は広さ(3)と豪華さ(4)、【ムード】はビビッド。相方のミルズと同じなので、相部屋にするのも良い。