【休む】

Last-modified: 2017-12-24 (日) 11:22:37

概要

DQ8以降の【宿屋】におけるコマンド(DQ10はオフラインモードのみ)。
昼間に宿屋を訪れると「泊まる」とこれの2択となり、休むを選ぶと昼から夜に変えることができる。
過去シリーズの経験者から見れば、【ラナルータ】【やみのランプ】が存在しないことへの代替措置ともとれる。
料金は「泊まる」と同じで、【HP】【MP】が全員満タンまで回復するのも同じ。
多くのプレイヤーが「ラブホテルみたいだな」と突っ込んだ。本当にラブホテルみたいに使った人もいるのだが。
 
DQ11では宿屋だけでなく【キャンプ】でも選択することが可能になった。
「泊まる」という選択肢はないので、必然的にこちらを選択することになる。
さらに、PS4版では朝、昼、夕、夜の好きな時間帯を選ぶことができるようになっている。
そのためか夜に宿屋を訪れてもこの選択肢が登場する。
 
なお、宿屋で「夜まで休む」というシチュエーション自体はDQ8で初登場ではなく、DQ5幼年時代の【アルカパ】の町でも登場している。
こちらは仲間の【ビアンカ】の宿屋であるため料金はかからない。