Top > 地名・地形 > 【メルロの森】


地名・地形/【メルロの森】

Last-modified: 2018-09-04 (火) 09:04:39

FF15 Edit

ヴェスペル湖にほど近い森林地帯。
南側の開けた場所にある池では滝を眺めながら釣りを楽しめ、メルロープラチナトラウトなどが釣れる。最奥部の水辺には希少生物のメルロホタルが生息し、夜になると青白い光を放つ。
その最奥部はトレントの住処となっており、その奥に伏龍王の墓所が存在している。


始めて来訪可能になる第7章ではアラネアがパーティにいるため、探索は容易に出来るだろう。

  • ゲストキャラは戦闘不能にならないので、トレントもアラネアに任せっきりで討伐可能。

滝のある水辺周辺は「プラチナ・デモ」で最初に登場するマップに使われている。
水の有無などの差はあるが、大体の地形は同じ。


このダンジョン、日中と夜ではガラリと様相が変わる事でも有名で、夜になるとシガイが出現するようになり、
森の奥から現れるリッチは結構怖い。


内部には珍しい黒チョコボが生息しており、中にあるペクトリーシュの標でキャンプをすると、黒チョコボに奪われたイグニスのメガネを取り返す別行動クエストが発生する。


ここでのイベントを見ると、固有の昆虫や魚がいたり、絶滅危惧種のチョコボが棲息したりと、結構な秘境である。
おそらく、「樹木の守り人」と称されるマンドレイクとトレントが、結果的にここの自然を守る役割を成しているのだろう。