Top > 裏技・バグ > 【52回全滅バグ】
HTML convert time to 0.005 sec.


裏技・バグ/【52回全滅バグ】

Last-modified: 2018-05-11 (金) 00:12:04




FF6(SFC・PS版) Edit

FF6で2015年半ば頃より新たに見つかったバグ。
ワールドマップ上で52回連続で全滅すると様々な不具合が起こるというもの。
屋内では全滅カウントがリセットされるため、フィールド上限定となる。


原理はFF3~FF4の階層バグに似ている。
通常、(広い意味での)イベントが発生する際は「今何のイベントが起きているかメモリに記録する→イベントが終わったらその記録を消す」という手順を踏むが、
「全滅するイベント」の際は2つのイベントを「記録する」のに対し、消すほうは1つしか消さないため、
全滅を重ねるといつまでも消えない記録が溜まり、メモリの記録領域が本来使用を想定している領域から溢れてしまう。
 
これにより、本来イベント以外の他の情報を記録する領域にイベント記憶領域を乱入させたり、
さらに記録したイベントを他の内容で上書きしてしまうことで様々なバグが発生する。


52回目の全滅シーン時に押していたキーの組み合わせによっても起こる現象が様々に変わってくる。
大抵はそのままフリーズしてしまうことが多いのだが、国内外のユーザーによって様々な検証が行われた結果、
これを利用し無理やりエンディングを呼び出す手段が発見され、タイムアタックの記録が大幅に更新されることになった。

  • ただし当然ながらバグ技ありの記録であるため、従来の記録とは区別される。

SFC版とPS版で実行可能だが、データの配置が異なるためそれぞれ挙動が異なる。
SFC版ではこれを利用してこれまでの低歩数クリアの記録を大幅に縮める705歩でのクリアが確認されている。
ただし、エンディング呼び出しを実行するためには、所持ギルやアイテムの調整、
ウィンドウカラー等を利用してコード実行のための複雑な数値操作が必要となる上に、
バグ発動時にはシビアなタイミングでのキー操作を要するため人力での再現は非常に困難とのこと。
しかし2015年12月には人力+実機で再現したプレイヤーが現れた。

実機での呼び出し

その後解析が進み、人力でも比較的容易にEDを呼びだす方法が判明。
リアルタイムアタック(RTA)で利用するプレイヤーが現れたほか、飛空艇バグを駆使した357歩でのED呼び出し(人力)が報告された。

357歩クリア(?)、動画説明にあるURLは海外版のRTA

PS版では現状エンディング呼び出しまで辿り着くルートが判明していない模様。
GBA版・スマホ版ではエンカウントの仕様に手が加えられているため実行不可。

  • 正確には任意コード実行ではない

最低歩数、最低戦闘回数、最低プレイ時間、最低レベルでのクリア記録を全て大きく更新したが、
これを「クリア」と呼べるかどうかは人によるだろう。

  • 特にPS版の要素としてクリアデータがメモリカードに記録されるというものがあるが、
    もしPS版でこの手法を用いてエンディング呼び出しが可能だった場合、クリア記録(歩数・プレイ時間・レベル)がデータとして残るか否かが気になる所。
  • なので、バグ有りの記録とバグ無しの記録は普通別けられる。

【視聴覚室】
日本語のバグ報告:発見間もない時期(2015/05/22)の動画(Youtube)

 
52回全滅バグを利用した英語SNES版TAS日本語SFC版でも可能(解説入り)
(YouTube版はこちら)
PS版での解説(4:30~)PS版実践例