Hwang-Sa寺院

Last-modified: 2019-05-31 (金) 16:26:49

概要 Edit

あらゆる伝統宗教を守ることに専念している寺院。
僧たちは工芸や武術を学ぶ一方で、旧紀元時代から続く歴史記録を保存する大きな責務も担っている。

就職条件 Edit

神秘学スキルを高めた上でHwang-Sa寺院内にある昇天の祠で何度か瞑想する。
成功すれば突然足元に落とし穴が開いて試練場に叩き落とされる。
試練場で不死鳥の印を得た後、地上に戻り寺院の指導者であるKaemaに話しかける。
もし断ると二度と転職できなくなるので要注意。
なお、他の組織に所属していても就職できる。

The Proving Ground Edit

1階だけのダンジョンで一度脱出すると次からは自由に出入りできる。
ただし入った場所と上り階段は別の場所にある。
このダンジョンのどこかにモノリスがあり、これに触れると不死鳥の印を得られる。

任務 Edit

旧紀元の遺物探索 Edit

寺院の修行僧から調査員に任命されるので、制限時間内に目的の遺物を発見する。
指示された土地にいるNPCの誰かが手がかりとなる依頼を持ちかけてくる。
NPC探しは噂話を聞くことで楽になるだろう。
依頼で発見したアイテムを調査スキルや神秘学スキルなどで解読すると次に行くべき土地が判明する。
解読に失敗した場合でも、依頼を成功させていれば数時間後に寺院から指示が得られる。

 

最後にたどりついた特殊なダンジョンを何層も登った先に目的の遺物がある。
ダンジョンを進んでいる途中で時間切れになった場合は次の階への階段が出現しなくなる。
その場合は残念ながら諦めるしかない。

※各地での依頼で「図書館に侵入者が~」が発生した場合要注意。
 「古びた鋼鉄製のケース」を入手し、調査スキルを用いて次の目的地を判明させてしまうと確実に進行が止まる。
 調査スキルを使わずにそのままケースを依頼人に渡し、時間経過で次の目的地を判明させれば回避できる。

訓練 Edit

鍛錬の広間にいる武僧に話しかけると訓練できる。
ちなみに所属していなくても武術スキルだけは教えてもらえる。

 
訓練できるスキル
メック白兵戦 メック格闘技 小火器 白兵戦 武術
回避 俊敏 生命力 急所狙い 隠密
持久力 神秘学

昇進報酬 Edit

報酬は雇用時を除いて全て武術スキル +1。ある意味最強の報酬。
できれば出家する前に武術スキルを15ぐらいまで高めておきたい。
神秘主義が低いと本来の報酬の代わりに小額の金銭になる。

 
ランク経験値金額その他
初心者500 XPScylla 武術 +1
新参者100 XP武術 +1
修行者100 XP武術 +1
名人100 XP武術 +1
四翼を極めし者100 XP武術 +1
世界樹を極めし者100 XP武術 +1
銀浪を極めし者100 XP武術 +1
龍炎を極めし者100 XP武術 +1
太陽と月を極めし者100 XP武術 +1
以降100 XP武術 +1