ミルクタンク車

Last-modified: 2020-05-19 (火) 16:41:43


名前ミルクタンク車
英名Milk Tankers
原作:山吹色(タンク)
TV版:(タンク)+水色(字体→牛のイラスト)
所属鉄道ノース・ウェスタン鉄道
分類貨車
原作初登場巻第38巻『Wilbert the Forest Engine
TV版初登場シーズン第1シーズンエドワードのおてがら
※人格が与えられたのは第4シーズントードのめいあん
TV版初台詞「オリバーのお馬鹿さん♪お利口振って♪親分気取りで、冗談じゃねぇーよ!♪奴が間抜けな命令出すから、ちょいと穴に落としてぇー♪ほらペッチャンコ♪」
説明第1シーズンから登場している、ミルクを入れて運ぶ為のタンク車
・基本的に牽引・運搬するのはトーマスパーシートビーの様なタンク機関車だが、テンダー機関車エドワードジェームスが牽引するエピソードが存在している。
タールタンク車オイルタンク車無地タンク車と同様、人格が与えらた時期がある。
・初期は半分がタールタンク車と併用である為、片面に黒い塗装が映っていた。
・初期は、マークがないタンク車もいた。
TV版での経歴第2シーズンではデイジーはこのタンク車を牽くのを嫌がった事がある。
第9シーズンではパーシーがこのタンク車の後ろに石を積んだ貨車連結した
第17シーズンから第18シーズンまで登場しなかったが、第19シーズンで再登場した。
CGアニメ以降は『TIDMOUTH MILK』*1の文字がなくなり、のイラストが描かれるようになった。
モデル
玩具プラレール/トラックマスター
カプセルプラレール*2
木製レールシリーズ
トーマスエンジンコレクションシリーズ
トーマスとなかまたち/新トーマスとなかまたち
アーテル
Take Along
関連項目顔付きタンク車
日本版CV龍田直樹第4シーズン
参照画像参照はミルクタンク車/画像

*1 この文字からして、人形劇時代のミルクはティッドマスで生産されていたと考えられる。
*2 プラレールの物とは形が異なる。