武器/【スイートドリーム】

Last-modified: 2021-02-03 (水) 13:01:21

3D

フリックラッシュ」でシークレットカップの決勝戦に勝利すると入手できるキーブレード
カントリー・オブ・ザ・マスケティアシンフォニー・オブ・ソーサリーをクリアしないとファイナルカップは開催されないため、このキーブレードを活用できるのは必然的に存在しなかった世界以降になる。
また、どちらか片方で取ってももう片方には反映されないため、二人で装備するにはシークレットカップの決勝を2回勝つ必要がある。

  • とはいえ、決勝戦だけをランク問わず勝てばよいので前作のミラージュアリーナなどを考えれば割と有情。

持ち手下部にはナイフとフォークを掲げるオバケゴースト、刀身の根本はスペシャルケーキをモチーフにしたもの、先端はトロフィーの上に、ドリームイーターのマークと王冠をかぶったワンダニャンの顔が乗っている
キーチェーンは赤色のスピリットマーク。
 
薄ピンク色の光が剣を形作るようにして呼び出される。同時に、同色の輪光を二つ前方に伸ばして白いキラキラした光を残す。
 
叩くと、オレンジの丸い閃光が弾け、弾けると同時に星と光の泡と白いキラキラした光を出す。泡は徐々に光の粒に変化して消えていく。
星は真ん中が星形の空洞で、星を形作るパーツのつなぎの部分にも空洞がある。そのため、くぼみだけ見ると星の空洞を中心に花が咲いてるようにみえる。
また、星は最初、赤系統の色をしているが徐々に変化し、先端部分の色が、赤・黄色・オレンジ・黄緑・緑へと変わっていく。
 
意味は「甘い夢」。「いい夢見ろよ」という意味もある。
名前も可愛いが、叩いた時の効果音も「ボヨヨヨーン」と、なんだか可愛らしい。


攻撃力+14、魔法力+12、長さ113、クリティカル率30%、リアリティクリティカル率5%。
シナリオを終盤まで進める必要があるだけに性能はオールフォーワンの上位互換となっている。
魔法力とリアリティクリティカル率に関してはファンタジーノーツの方が上。
魔法だけを考えるならダイブウイングのほうが上。
こちらは物理攻撃を優先する時に装備しよう。