武器/【キーブレード】

Last-modified: 2021-03-14 (日) 11:43:08

キーワード/【キーブレード】


ソラを初めとした主人公達、もしくは宿敵達が使う伝説の武器。多くの種類があるが、基本的には1人につき1本で、キーチェーンを付け替えることによってデザインや能力が変化する。
分類を表す極小アイコンでは赤色のカギのシルエットで表示される。
このアイコンは、キーチェーンの選択の他、デッキコマンドシステムのアタックコマンドなどにも使われている。

 
各キーブレードに設定されている能力は、作品ごとに異なる。
各ワールドのストーリーをクリアすることで新たなキーブレード(キーチェーン)が手に入ることが多い。
その他、特定のイベントで入手したり、宝箱に入っているものや、合成ミニゲームの景品、隠しボスの勝利ボーナスとして手に入るキーブレードも存在する。


DaysのキーブレードとBbSの一部のキーブレードは、キーチェーンがとても抽象的な形をしている。
特にDaysは「どこでもらったもの」という思い入れ的なものがなく、ディズニーキャラや作品をモチーフとしたものもないためとても形容しがたい歪な形をしたものが大半を占めている。キーブレード自体もノーバディ特有のエッジの効いたデザインのものが多い。


KH

ソラが使用する武器。
装備すると攻撃力と最大MPが変動する他、クリティカル率、クリティカル補正、反動値(数値が大きいほど反動の隙が小さくなる)、長さ(リーチ)が設定されている。



KHFM追加

COM(アタックカード)

実際にソラが装備しているキーブレードはキングダムチェーンで、イベントやフィールドで敵シンボルやギミックなどを叩く時に使用する。
バトル中の攻撃に使用するのは「アタックカード」で、各アタックカードによって攻撃(叩く、突き、フィニッシュ)の威力が補正される他、攻撃速度、技の属性、カードブレイクされたときの隙の大きさが設定されている。
アタックカードで出せるストック技は全種類共通だが、同じ種類のアタックカードでもカードごとに数字が設定されており、数字によってCP(コストポイント)や出すことのできるストック技が異なる。


Re:COM追加


Re:COM(HD版)変更

KHII

ソラが使用する武器。フォームチェンジ中などの特定の条件下では同時に2本のキーブレードを装備することが出来る。
装備すると攻撃力と魔法力が上昇し、ウェポンアビリティが発動する。

  • このウェポンアビリティは各キーチェーンの特色を出すのに一役買っており、今作のキーチェーンの能力は攻撃力や魔法力だけでは測れない。初期装備でさえも場面によっては輝くことがある。

今作ではフィールド上でキーブレードを呼び出すときにエフェクトがあり、個別に用意されている。
イベントシーンでは特殊な場合を除き、キングダムチェーンのエフェクトが使用される。
また特定のワールドでは、キーブレードの色合いが変化するようになった。ハロウィンタウンでは色のトーンが落ちて古ぼけた感じになり、スペース・パラノイドでは電流のラインが走っている。
 
前作から続投したキーブレードは4種。デザインも全く同じ3本は全体的にリーチが短くなっている。これは武器そのものが短くなったわけではなく、前作よりリーチの平均値が大きく伸びたことによるもの。



KHIIFM追加


Days

ロクサス及びシオンが使用する武器。シオンがストーリー中に使うのはキングダムチェーンのみ。
また、ミッションモードではリク、王様、ソラも使用する。
今回のキーブレードはパネルスロットにセットした「ギア(武器パネル)」を入れ替えることによって変更する。(実際にはいつも通りキーチェーンを付け替えているのだろうが)
装備すると攻撃力、魔法力、防御力、クリティカル率、クリティカル補正が上昇する他、ギアによって「たたかう」での攻撃速度やターゲットへの接近速度、地上と空中でのコンボが設定されている。ユニットをセット出来る数や、セットしたときのステータスの上昇量や発動するアビリティもギアごとに異なる。
また、ギアには様々なタイプがあり、タイプによって「たたかう」でのコンボやリーチが異なる。
 
イベントシーンで登場するのは基本的にキングダムチェーンで、他は王様のキングダムチェーンDと最終日に約束のお守りと過ぎ去りし思い出が登場する。
ちなみに、今作にてプレイヤーが使用できるキーブレードの数は強化版を除いてもシリーズ最多数である。

  • 一部のキーブレードは、後にKH1.5収録のRe:COMにPS2版にて追加された新たなバトルカードと入れ替わる形で登場している。

【ロクサス、シオン(ミッションモード)】

 
【リク】

 
【王様】

 
【ソラ】

BbS

テラヴェントゥスアクアが使用する武器。
装備すると攻撃力と魔法力が上昇する。
攻撃力と魔法力の上昇量の他、クリティカル率、クリティカル補正、リーチ(長さ)が設定されている。3人共通で手に入るキーブレードでも剣身のデザインがわずかに異なり、長さはテラ>アクア>ヴェントゥスの順になっている。



BbSFM追加


  • その他
    • マスターキーパー(アーマーオブザマスター)
    • ゼアノートのキーブレード(ノーハート)

coded

データ・ソラが使用する武器。
今作は武器の装備換えは無く、データ・ソラのキーブレードはいつものキングダムチェーンのままで戦うことになる。


Re:coded

データ・ソラが使用する武器。
今回のキーブレードはDaysのようにデコレーションマトリックスのキーブレードスロットにセットした「キーブレードチップ」を入れ替えることによって変更する。
装備してもステータスは上がらないが、キーブレードごとにリーチと「クロックアビリティツリー」が設定されており、クロックレベルに応じてクロックアビリティが発動する。
キーブレードにもレベルがあり、そのキーブレードを装備して規定の数の敵を倒すとレベルが上がる。レベルは5まで上がり、レベルに応じてキーブレードの名前の後ろに文字が付く。
 
イベントシーンで使われるのはキングダムチェーンと王様のスターシーカーのみ。


3D

ソラリクが使用する武器。
装備すると攻撃力と魔法力が上昇する。
攻撃力と魔法力の上昇量のほか、クリティカル率、リアリティクリティカル率(リアリティ耐久値が5倍減る「リアリティクリティカル」の発生率)、長さが設定されている。

 
KHIIのようにキーブレードを呼び出すときのエフェクトが種類ごとに存在するが、今作ではイベントシーンでも適用される。
また、ザ・グリッドでは外見が変化し、通常の配色が蛍光の白と黒のコントラストで表されたものになっている。



χ

プレイヤー達が使用する武器。
それぞれのキーブレードには、1ターンで出す3回の攻撃ごとに「タイプ補正」が存在し、キーブレードのタイプとカードのタイプが一致すると与えるダメージに補正が掛かる。
また、「有効キーブレード」でレイドボスを攻撃すると、攻撃1回ごとにダメージが上乗せされる。
各キーブレードは強化素材を消費して強化することが可能。強化後は名称が「○○+n(強化した回数)」になり、上記の補正の量が増える。

強化段階が10の倍数になったキーブレードを強化すると、キーブレードの見た目が変化する。
最大強化レベルは+50。
キーブレードは基本的に各ワールドのストーリーのクリア報酬として手に入る。



  • その他
    • 予知者のキーブレード(各予知者:個々にデザインが異なる)
    • ルシュのキーブレード(ルシュ)
    • スターライト(エフェメラ、スクルド)
    • スターシーカー(王様)

χからバトルが大きく変わったことにより、キーブレードのシステムも変更された。
各キーブレードには最大5個のスロットがあり、スロットにメダルを嵌め込むことで戦闘中にメダルを用いた攻撃を行える。
スピリットにメダルをセットすることによって、6スロット目の攻撃が行える。
また、サブスロットに☆7メダルをセットすることによって、特定の属性の効果を上げることができる。
スロットによってどのタイプのメダルに幾ら攻撃力の補正が掛かるかが決まっているので、キーブレードやミッションに応じたメダル編成が必要となってくる。

  • プラウドモードやイベントクエストの一部、コロシアムのPvPモードでは使用するキーブレードが指定されている。

χのキーブレードは全て登場し、Uχから新しく登場したキーブレードも多い。
最大強化レベルは+60。



KH0.2

アクアが使用する武器。
今作ではマスターキーパー以外に持ち替えができないのでキーブレードごとの性能や差別化というものはない。
フィールド上でキーブレードを呼び出した時、イベントシーンのように効果音が鳴るようになった。


KHIII

ソラが使用する武器。
今作では同時に3つ装備することができ、戦闘中に持ち替えることが可能。
キーブレードごとに固有の変形、アビリティ、シュートフローが充てられておりキーブレード一つ一つに個性があるため、持ち替えが簡単になったこともあって戦い方の多様性が増したといえる。

モーグリショップで強化することができる。

  • χのように見た目が変わったりはしない。

それぞれの能力の詳細は各キーブレードの詳細と以下を参照。
キーブレード変形
フォームチェンジ


赤字は購入特典キーブレード


KHIIIRM追加

DR

ゼアノート達が使用する武器。
シルエットはマスターキーパーに近いが、刀身の意匠やカラーリングはスターライトらしくもあるデザイン。
武器の持ち替えはなく、またパーティーメンバー全員が同じキーブレードを使う。

MoM

ソラをはじめとしたパーティーメンバーが使用する武器。
武器はキャラクターによって固定で持ち替え等はない。



その他

ゲーム内未実装のものなど。



*1 ヴァニタスの思念が使用していたキーブレードの名前であり、ヴァニタス本人のキーブレードと同一かどうかは不明。
*2 このキーブレードは代々受け継がれたものの中で最古の一振りであり、作成者であるマスター・オブ・マスターによると「名前は無い」らしい。
*3 ヴァニタスの思念が使用していたキーブレードの名前であり、ヴァニタス本人のキーブレードと同一かどうかは不明。
*4 ヴァニタスの思念が使用していたキーブレードの名前であり、ヴァニタス本人のキーブレードと同一かどうかは不明。