武器/【ダイブウイング】

Last-modified: 2019-05-20 (月) 22:28:41

3D

全ワールドのダイブモードで全てAランクを取ると手に入るキーブレード
本編でのダイブの意味を考えれば、「(夢に)落ちる翼」と意訳できる。
 
キーブレードにしては珍しいほどに分かりやすい剣形をしている。
赤と白を基調とした刀身で、鍔近くは黒い縁取りと綺麗な球体が埋め込まれており中々にかっこいい。
持ち手の上部分には黒い羽、下部分には風を連想する青い渦、そして剣先に金色の羽が造形してある。刀身の中央から先端にかけて空洞になっていることも特徴の一つ。
キーチェーンは赤い尾ひれの付いた黄色い流れ星。

  • 開発中の名前は、ドリームダイブキー。
    キーチェーンは、羽を生やしたY字のマークを基板に、真ん中に金色の星、星から左下と右下に赤いリボンの紐、上部に金の王冠がついたものだった。

ファンタジーノーツがシリアスな終盤展開の場に出すには少々そぐわない見た目ということもあり、まずこのキーブレードを手に入れてからラスボスに挑む人も多いと思われる。
逆にダイブモードを一発クリアできればファンタジーノーツは装備するまでもなくお役御免と化す。

出現時は水色の光が右に螺旋を描き、黄緑色のきらきらした光と泡を残して呼び出される。
叩くと、星型の金色の枠と、白い球状の光の中から金のカケラを出す。金色の枠は左回りをしていて、真ん中はぼんやりとしたエメラルドグリーン色をしている。また、球体からは金色の輪光が出ている。
叩いた時の軽いポカポカした音にびっくりした人は多いはず。


攻撃力+12、魔法力+15、長さ113、クリティカル率30%、リアリティクリティカル率5%。
入手条件が難しいだけあってクリア前に手に入るキーブレードの中ではトップクラスの性能をもつ。
特に魔法力とクリティカル率が非常に高い。その代わりリアリティクリティカル率は低い部類。
純粋な攻撃力はスイートドリームに劣るため、魔法を重視するかどうかで使い分けよう。