○○スコ

Last-modified: 2020-07-02 (木) 23:51:06

投手が打たれたときに書き込まれていたワード。

元ネタは大阪近鉄バファローズに所属していたヘクター・カラスコから。なお、楽天の非公認マスコットキャラクター・Mr.カラスコとは無関係である。

概要

MLBで498試合登板という実績を持って2004年にクローザー候補として入団したものの、凄まじい炎上ぶりを見せつけたため、ネットでは「カラスコwwwww」などと書き込まれていた事で定着化しダン・ミセリ(元巨人)などと共に当時の炎上神の代名詞となった。
それ以降も炎上した投手に対して流用されていたが、「○○ンゴ」「○川○児」「○○者」「○ブリュリュ」などが普及したこともあり、15年以上経った現在では殆ど使われなくなり*1ネタ用語としてはほぼ死語になっている。

使用例

コバスコ小林雅英(元ロッテ→インディアンス→巨人→オリックス)
ミセスコダン・ミセリ(元巨人)
クボスコ久保裕也(巨人→DeNA→楽天)
イワスコ岩瀬仁紀(元中日)
アンスコ安藤優也(元阪神)

その後のカラスコ

ちなみに当の本人は前半戦に炎上しまくってネタにされていたが、後半はロングリリーフとして持ち直したものの、同年の球界再編・球団吸収合併で退団した*2
翌年はワシントンナショナルズに移籍すると、セットアッパー・先発で活躍し日本での炎上ぶりが嘘のようにキャリアハイをマークした*3


もう一人のカラスコ

2007年に福岡ソフトバンクホークスへ入団したD.J.カラスコ*4同姓からのイメージで炎上を懸念されていた。案の定、ヘクターに負けず劣らずの炎上神として名を馳せ*5同年限りで退団した。


関連項目



Tag: 近鉄 ソフトバンク なんJ


*1 今では「スコ」というと「好き」を表す「すこ」と誤解される可能性がある。
*2 シーズン成績は57試合8勝8敗5S・防御率5.57。ちなみに球団合併問題ではチームメイトにストライキについてのアドバイスをしたり、合併反対署名活動に参加した。
*3 56試合5勝4敗・防御率2.04。
*4 フルネームはダニエル・J・カラスコ。
*5 3試合0勝3敗・防御率14.81。