YouTubeにおける広告ブロック

Last-modified: 2021-04-14 (水) 04:26:04

パソコンのブラウザでYouTubeを見る際には、広告ブロックの拡張機能を用いれば簡単に広告を無効にできますが、スマートフォンの場合そうはいきません。
AdGuard等のアプリを入れても広告をブロックできないのです。
しかし絶対に広告をブロックできないというわけではなく、以下に記すアプリを使えば広告なしでYouTubeを閲覧できるようになります。

また、以下の専用アプリと比べて使い勝手で劣りますが、AdGuard導入済みのChrome・広告ブロック搭載のモバイルブラウザのアドレスバーにm.youtube.comと入力して検索することで、広告ブロック有効の状態でYouTube モバイルウェブにアクセスすることもできます。(YouTube ヘルプ*1


Android

AndroidでYouTubeの広告をブロックする場合は、YouTube Vancedというアプリを使用することをおすすめします。
Googleの公式YouTubeアプリと見た目や使用感がほぼ同じなため、導入さえ済ませてしまえば難なく使いこなせるからです。

YouTube Vanced

OGYouTubeやiYTBPの系譜のもとに現在開発されているのがこのアプリです。
上述のとおり見た目や使用感がGoogleの公式YouTubeアプリとほぼ同じ状態で広告をブロックすることができます。
検索時に表示される検索連動型広告は完全にブロックしきれないようです。
しかしこのアプリはそれだけに留まらず、公式アプリにはない様々な機能を有しています。
バックグラウンド再生はもちろん、リピート再生やテーマ選択、画質と再生速度のデフォルト値変更などができるのです。

導入方法

  1. Vancedホームページにアクセスし、Vanced Managerと書かれたボタンをタップしインストール

  2. Vanced Managerを開きMicroGの欄のインストールをタップしMicroGをインストール



  3. 同じくVanced ManagerでVancedの欄のインストールをタップしYouTube Vancedをインストール

  4. インストールされたYouTube Vancedを開き、Googleの公式アプリと同様にログインなどの設定をする

導入方法は以上で終わりです。

更新方法

更新があった場合Vanced Managerの再インストールの部分が更新に変わるのでそこから更新してください。

※画像はMicroGの更新が来たときのものです。

古いバージョンをダウンロードする方法

Vanced Manager

下記のサイトからダウンロードしてください。

https://github.com/YTVanced/VancedManager/releases

Youtube Vanced

Vanced Managerからインストールする時にバージョンが選べるのでそこからダウンロードしてください。

また、もっと古いバージョンは下記の公式ミラーからダウンロードしてください。

https://www.mediafire.com/folder/773e97cz2ezx1/AddFree_Youtube_BackgroundPlay_Enabled
https://androidfilehost.com/?w=files&flid=170196

注意事項

  • YouTube Vancedを正常に動作させるためには、上述の「MicroG」と「YouTube Vanced」の2つのアプリが必須です。ログインできない場合には、「MicroG Vanced」をインストールしているか確認してください。
  • 「MicroG」をインストールしているのにも関わらず、ログインが出来ない場合は以下を試してみてください。
    • 「MicroG」の最新版をインストールしていることを確認してください。
    • 「YouTube Vanced」と「MicroG」を再インストールしてください。
    • Android上のアプリ設定から「Google Chrome」を無効にしてください。ログインが確認出来たら有効に戻して構いません。
  • アプリの更新を促される表示がされた場合は、上述の更新方法を参考にYouTube Vancedを更新してください。
  • 一部のバージョンでは設定の中に更新ボタンがありますが、この場合の「更新」とは設定やレイアウトの反映という意味であり、アプリ本体の更新を確認したり行ったりするためのものではありません。アプリの更新は上述の手順で行ってください。
  • Ver.16.xx(現在の最新バージョン)をインストールする際は一旦Ver.15.xxでVancedを起動した後アップデートしてインストールしてください。

NewPipe

オープンソースのアプリです。
見た目や使用感がGoogleの公式YouTubeアプリとは異なりますが、ダウンロード機能を有しています。
解像度の指定やモバイル回線での解像度の指定、チャンネルの購読なども出来ます。
またSoundCloudやMediaCCCといったYouTube以外のサービスも利用できます。

Videoder

アプリ内言語:今のところ日本語は未対応、 地域選択:日本を指定できます。
簡易的な広告ブロック機能を搭載しています。
HOMEは独自UIですが、ログインすることでYouTubeと同期できます。
Content Region 日本のテレビ番組カテゴリーはUnknown Error!というメッセージが表示されて使えない状態です。
有名な動画サイトへのスピードダイヤルが用意されています。
並行ダウンロード機能を備えており、他のブラウザとの連携・共有が可能です。

SkyTube

オープンソースのアプリです。
アカウントなしでチャンネルをNG出来ます。NGした場合検索結果に表示されません。
Chromecastは使えません
動画はチャンネルごとにダウンロード可能です。
解像度を選択することが出来、モバイル回線のときに指定の解像度で再生することが出来ます。
また再生数の少ない動画や評価の低い動画をブロックすることが出来ます。
チャンネルの購読も出来ます。

AdGuard

AdGuardの詳しい説明等はAdGuardの仕組みをご参照ください。
Chromeを利用したYouTubeにおける広告ブロックは既に前述しましたが、ここでは共有を利用したYouTubeにおける広告ブロックについて詳しく解説します。

iOS・iPadOS

iOS・iPadOSでYouTubeの広告をブロックするには主に下記手段があります。

  • Safari+コンテンツブロッカー
    280blockerなどのコンテンツブロッカーを用いることで、Safari上でYoutube再生時に広告をブロックすることが出来ます。公式Webブラウザのため特別な手間はありませんが、公式YouTubeアプリと比べると操作性などにやや難があります。
  • Adblock browser
    無料かつApple審査済みアプリです。AppStoreからダウンロードするだけで導入できます。独自WebブラウザのためSafariや公式YouTubeアプリと比べると操作性などにやや難があります。
  • evercast とDNSCloakやAdGuard proとの組み合わせ
    evercast自体は無料でYouTubeの広告はカットしてくれますがevercast自体に広告がついているためそれをDNSCloakなどでカットしてあげる必要があります
  • YouTube++もしくはcercubeなど
    Appleによる審査が行われていないアプリになりますので、セキュリティリスクがあります。
    導入する場合にはそれを留意して自己責任で行ってください。

YouTube++

導入方法

以下の導入方法は、DNSCloakやAdGuard Proなどのアプリ内広告を消すことのできるアプリがすでに導入されていることを前提としたものです。
YouTube++が配信している広告をブロックするためにも、本Wikiを参考にアプリ内広告を消すことのできるアプリの導入を推奨します。

 

Wi-Fiを使用するなど即通信を切ることができる状況で行うことをおすすめします。
また説明にない余計なところをタップしないようにしましょう。タップしてしまったらすぐに通信をオフにしてください。
機内モードで行うのも1つの手です。

 

1. アプリ内広告を消すことのできるアプリに以下のルールを追加

clicksev.pro
track.reacheddect.com
tango-deg.com
leadtrack.pro
chemet.com
leadzutw.com
www.google-analytics.com
featu.re
pagead46.l.doubleclick.net
ipify.org
d2wy8f7a9ursnm.cloudfront.net
ggpht.com
adservice.google.co.jp
adservice.google.com
crashlytics.com
adtidy.org
cdnjs.cloudflare.com
catch.gift
rqqft.com
tlnk.io
rfrl.pw
apploft.com
offerstrack.net
personaly.click
a.akamaiedge.net
clickubs.com
go2cloud.org
gowadogo.com
adzcore.com
reorget.com

Tweawk BoxにYoutube++をインストールする際に必要な通信以外をブロックするために、以上のルールを追加してもらいました。
280blockerのフィルタと被る部分がありますが、それは手順2で280blockerのフィルタを一旦外すので気にせず導入を進めてください。

2. 280blockerのフィルタを一旦外すか、ホワイトリストに一時的に以下のルールを追加

googleads.g.doubleclick.net
この手順を飛ばしてしまうと、「接続出来ない」というアラートが表示されて、Youtube++のダウンロードができなくなります。
なおこのルールをホワイトリストに入れても広告は表示はされません(2018/10/12現在)。

3. Safariで「https://next.tweakboxapp.com」を開く

4. 上部のタブの「APPS」をタップ

※この時誤って他の場所をタップしてしまいSafariで新しいタブが開かれてしまったら、すぐに新しくできたタブを閉じてください。
いろいろ面倒なことが起きるので注意しましょう。

5. 「TWEAKED APPS」をタップ

6. スクロールし、「YouTube++」を探してタップ

7. 「Install」をタップしポップアップの「インストール」をタップ

8. iOSの設定を開き「一般」をタップ
9. 「プロファイルとデバイス管理」をタップ
10. エンタープライズAPPの「NANJING SCIYON SOFTWARE...」をタップ
11. 「NANJING SCIYON SOFTWARE TECHNOL...」をタップしポップアップの「信頼」をタップ

12. 手順2で加えた変更を元に戻す
280blockerのフィルタを外した方は再度有効にしてください。
ホワイトリストにルール(googleads.g.doubleclick.net)を追加する方法を採った方は、そのルールをホワイトリストから削除してください。

以上で導入は終わりです。

Cercube

  • ホームページ:https://cercube.com/
    Altstore という脱獄をせずとも非公式アプリをインストールできるアプリを使用してインストールすることが可能である。
    情報募集中です。
     

不具合等発生時には、「コメント欄」ではなく「不具合・広告相談所」に書き込んでください。
また、消えない広告については消えない広告の報告ご参照ください。

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

  • vancedでログインすると画面が無限に読み込み中になるんですがどうしたらいいですか?最新版です -- 2021-04-07 (水) 03:19:30
    • トップのおしらせ部とここの注意事項を読みましょう -- 2021-04-07 (水) 10:59:39
      • お手数おかけしました。ありがとうございます -- 2021-04-07 (水) 15:21:53
  • Vanced死んだか? -- 2021-04-08 (木) 11:21:06
  • 機種変したらGoogle検索から動画リンクにアクセスすると普通のYoutubeが立ち上がるようになってしまった -- 2021-04-13 (火) 01:24:49
    • ちなみに無効化してもPlayストアのYoutubeに移動する -- 2021-04-13 (火) 01:25:39
  • ログインできて動画は見れても、この動画には年齢制限がありますって表示が消えない症状が出るようになったんだけど同じ人いる? v15.43.32とv0.2.18.210390で再インストールとか色々試したけど解決しない。 -- 2021-04-14 (水) 04:10:14
    • ごめん! これ書いた瞬間に思い付いて試したら解決したわ。アカウント本体の年齢を設定してないと、動画は見れても年齢制限の表示は消えない。本家のyoutubeアプリの方だと普通に見れてたから、vanced独自の仕様っぽい。もう一つ、コメントの場所(アルファ)をオンにすると、プロフだったり登録チャンネルだったりスクロールの表示がバグりやすい?から問題発生したらここも確認してみると良いかもしれない。 -- 2021-04-14 (水) 04:26:04
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 ただしHTTPSフィルタリングを有効化しなければYoutubeの広告は消えません。