ⅠⅤ号戦車D型

Last-modified: 2020-10-28 (水) 20:01:46

第二次世界大戦中のナチス・ドイツが生産した実在の戦車。
『ガールズ&パンツァー』主人公のあんこうチームが搭乗したことで再注目された。

 

パイロット

  • 西住みほ
    SP:信頼, 1, 集中, 2, ひらめき, 8, 幸運, 16, 鼓舞, 28, 号令, 48
  • 武部沙織
    SP:愛, 1, 努力, 1, 介抱, 4, 助言, 11, 献身, 22, 祝福, 33
  • 五十鈴華
    SP:集中, 1, 我慢, 3, 狙撃, 7, 直撃, 10, 必中, 20, 決意, 30
  • 秋山優花里
    SP:偵察, 1, 根性, 4, 熱血, 9, 突撃, 15, 忍耐, 20, 気合, 32
  • 冷泉麻子
    SP:夢, 1, 加速, 5, ひらめき, 5, 挑発, 10, 奇襲, 20, 覚醒, 30

アップグレード

IV号戦車D型

IV号戦車D型改

運用

特殊能力を考えなければ、機体性能はロボダン最低クラス。
フル改造でようやく並のリアル系に届くかどうかというレベル。
無消費でB魔精属性以外を500軽減する他、ほぼ全ての地形の移動コストが1になるなど特殊能力は優秀だが、根本的には未解決。
パーツスロット4つを駆使してテコ入れするのが前提となる。

反面、パイロット能力は平均以上。
サブパイロットからの補正も含めると、命中・回避・射撃辺りはロボダン上位レベル。
華以下3人分のSPがほぼ自身の戦闘をサポートするSPなので、これらを駆使して戦う事になる。
1ターン持続するSPが集中のみなので敵に囲まれたらまず助からないが、1対1なら充分対処可能。
多数の雑魚に狙われるのは広域サポートの範囲内にいる味方に任せ、
自身は熱血・決意を駆使した一撃必殺を意識したい。
味方は敵の射程内、こちらは敵の射程外となる微妙な位置取りは、
突撃・狙撃・加速を活かせばどうとでもなるだろう。
ちなみに複数人乗りで決意と覚醒が別々のパイロットに分かれている機体のうちの一機だったりする。
他の決意と覚醒が別パイロットに分かれている機体群と比べると火力がズバ抜けて低いのでボスキラーは期待できないが……

 

劇場版BD購入費もとい、アップグレードはお値段なんと6800。ロボダンのアップグレード費用の中でもぶっちぎりで安い。
シールド追加や射程延長など、恩恵が大きいので早めにアップグレードすると良い。

パーツ

V-upユニット(W)はほぼ必須。宇宙ではスラスターモジュールも欲しい。
V-upユニット(W)が揃うまでは命中・射程を伸ばして止めを刺す機会を逃さないのが有効。
装甲や運動性は生半可な強化ではどうにもならないので、他の機体に譲ろう。
特殊ボスを撃墜している前提だが、修理装置・補給装置で完全にサポートへ特化させるのも手の一つ。

備考