ハル・エスティア

Last-modified: 2022-04-11 (月) 11:15:31

概要

ソウルワーカーのメインヒロイン。剣型ソウルウェポン「ソウラムソード」を振るうオーソドックスな剣士。
素直な挙動・癖の少ない攻撃と主人公らしくアクションゲーム初心者にも扱いやすい仕様となっている。もしもどのキャラを使うか迷っているならばメインに据えるかどうかは置いておくとしてハルから入ってみるといいかもしれない。
ゲーム内のキャラクターセレクト画面における難易度は低い方になっているが、昨今のレイドでは近接攻撃がメインとなるキャラはそうでないキャラと比べて操作難易度が高くプレイヤースキルが重要となる。またハルはコンボを稼ぎにくく、近接メインのキャラであるためダメージを受けやすい。そのためメイズクリア時に表示されるランクが他キャラと比べて低くなりやすい(ランクによる影響はもらえるジェニーの量くらいしかないが)。
スキルは一発の重いものが多く揃い、アクティブスキルのブローアップも相まって敵のスーパーアーマー(以下SA)を破壊する能力に長けている。がっしゃんがっしゃんとSA破壊音を連続で鳴らす様は非常に爽快。
またもう一つのバフ系アクティブスキルであるアリーナラッシュは自身と味方のダメージ量を上昇させるスキルを持つ。
しかし攻撃の殆どが敵を大きく押し出したり吹き飛ばしたりする性質を持つためPTプレイ時には注意が必要。よく考えず闇雲にスキルを乱発していると却って味方の迷惑になることもあるため、味方の動きやその場の状況を見て適時適切な判断を。ただしほとんどのボスは吹き飛ばすことができない。
SG管理も非常に重要。せっかくSAを破壊して攻撃チャンスを作ったのにSGが不足……となっては本末転倒。ここぞという時に「ブローアップ」を使い、チャンス時にも攻撃の手が止まることの無いように心掛けたい。ステータスのクールタイム(CT)短縮が十分増加すればバフ効果を切らすことなく使用できる。

アクティブスキル

ファストブレード

素早く前進し、連続攻撃を繰り出す。
その後、追加操作(右クリック)により最後の斬り上げ攻撃を行う。

スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃SG消費量クールタイム
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
自動取得0675%362%135%72%3510秒
41708%380%142%78%
72-%-%-%-%
102-%-%-%-%
1331012%543%202%109%
  • 特性
    範囲増加
    刃に異能力を付与し、攻撃範囲を増加し、火炎ダメージが追加される。
    スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃火炎ダメージ火炎SA破壊量
    ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
    1311012%543%202%109%304%163%
    181-%-%-%-%-%-%
    2321314%706%265%141%394%212%
  • 備考
    最初から習得している火力スキル。特性を最大まで取った時の総合火力は1,000%を越える。
    剣を振る動作ごとに前方へ進むため、場合によっては敵を素通りしてしまうことがある(浮いてる敵に使った・体の小さな敵に密着した状態で使用した等)
    追加攻撃時に向きを変えられるので状況に応じて攻撃方向を変えよう。
    特性を取得することで基本攻撃の性能が上昇し、追加攻撃の範囲が増加する。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/03/14 ダメージ量及びSA破壊量増加。
    2019/05/09 クールタイム15秒→10秒、追加攻撃後の回避した際に斬撃のエフェクトが残るようになった。
    2021/08/12 基本攻撃のダメージ量及びSA破壊量増加。追加攻撃のダメージ量及びSA破壊量減少。
           攻撃モーションの変更。
           範囲増加特性の追加攻撃として火炎ダメージを追加。

ピアスステップ

前方に素早く前進して敵を押し出す。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
自動取得083%380%158秒
6187%399%
11297%
162108%
213124%
  • 特性
    回転斬り
    スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃
    ダメージ追加値SA破壊減少値ダメージ量SA破壊量回転数
    21174%438%65%39%1回転
    261216%2回転
  • 特性
    斬り上げ
    スキルLv習得Lv必要SP追加攻撃ダメージ量追加攻撃SA破壊量
    21174%341%
  • 備考
    非SA状態の敵を思いきり押し出すため、味方が殴っている敵には使わないようにしよう。逆にその押し出し能力を利用して群れからはぐれた敵を味方の元へ運搬する用途もあるが難しい。
    CTが短く、大きく移動するスキルなので敵の攻撃をかわすのに向いている。
    特性の回転斬りは基本攻撃の性能が変わり、全体のダメージ量は上がるがSA破壊量は下がる。
    追加攻撃を出さないとスキルレベルⅠより弱くなってしまうので注意が必要。
    斬り上げはスキルレベルⅤ+斬り上げの性能。
    ダメージ目的なら回転斬り、SA破壊目的なら斬り上げを選ぼう。スキルポイントを振らずに移動スキルとして使用することもできる。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/03/14 SA破壊量増加、SG消費量30→15。
    2020/08/13 使用中のスキルをキャンセルして発動可能に変更(回避キャンセルができるタイミングのみ可能)

スピンカッター

体を素早く回転させ、前方の敵を連続で攻撃しながら敵を押し出す。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
自動取得0178%92%355秒
51187%96%
92209%108%
132231%119%
173267%138%
  • 備考
    ダメージは少ないがCTが5秒と短く、SG消費も比較的少ないので、スキルデッキの頭や2段目に配置するのに打ってつけ。
    押し出し距離がなんとも絶妙で、前後に散った敵をあまり動かすことなく纏められる。PTプレイ時にもあまり味方の邪魔をしない。
    スキルレベルを上げても倍率の伸びは極めてゆるやか。1以降の取得は、自分のプレイスタイルと相談しよう。
    ただしクラスアップグレード後の追撃を取る場合はMAX必須。

ブローアップ

異能力の力でソウル獲得能力を強化し、
全ての攻撃命中時にSGを追加獲得できるようにする。
SG獲得量はモンスター等級によって増加し、
該当効果は5体まで適用される。

スキルLv習得Lv必要SPバフ効果バフ持続時間SG消費量クールタイム
命中時SG獲得SA破壊量増加
411%4%50秒5070秒
811.2%8%
1221.6%12%
1622%16%
2033%20%
  • 備考
    2016年6月のアプデで神スキル化。ハルのSG事情が一気に解決された。
    バフ持続中は攻撃によるSG回収力が上昇し、スキル攻撃でもSGが回復するようになる。
    数字だけ見ると対したことのない回復量のように思えるが、実際の回復量は凄まじく、バフ持続中にSGが切れることはまずない。
    むしろスキルのCTを煩わしく感じるほどである。CT短縮のステータスが29%以上で、CTがバフ持続時間を下回る。
    倒されるともちろんバフの効果は切れてしまう。CTが回復するまでのSG回復手段が通常攻撃と自然回復分だけになってしまうので注意。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/03/14 SA破壊量増加のバフ追加。
    2019/05/09 バフ持続時間20秒→50秒、SG消費量80→50、クールタイム45秒→70秒

ブレードクエイク

剣を地面に突き刺し、異能力の剣を召喚して連続攻撃を繰り出す。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
61551%692%4516秒
101579%727%
142646%814%
182718%900%
223827%1039%
  • 特性
    気絶
    攻撃を受けた敵を気絶状態にする。
    スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量デバフ持続時間
    221992%1245%3秒
    2711188%1495%
    3221425%1793%
  • 備考
    SA破壊量はそれなりに高い、SAのない敵は強く押し出してしまうことに注意。
    段階的に攻撃判定が発生するのでフルヒットさせるには慣れが必要。ボスに振るヒットさせる場合はボスとそこそこ密着しないといけない。
    特性の気絶はほぼ雑魚敵専用。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/05/09 ダメージ量及びSA破壊量増加、気絶時間3秒固定、攻撃中に回避が可能になり回避後も攻撃判定が残るようになった。
    2021/08/12 ダメージ量及びSA破壊量増加。

ブレードウォール

前方に異能力の大剣を召喚し、敵にダメージを与えながらプレイヤーの前に引き寄せる。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
81149%310%4012秒
121157%326%
162175%364%
202194%403%
243224%465%
  • 備考
    集敵スキル
    3本の剣を前方扇状に一度押し出してから引き戻す。SAのない敵は剣に当たるとハルの目の前へと引き寄せられる。
    リーチはあるので長距離の敵にも使えるが、小型の敵は剣の隙間に入ると引き寄せられない時がある。
    近くに敵がいる場合一度遠くに敵を動かしてしまうので、パーティー中は使い所を考えること。
    レベルを上げても伸び率は低いので、集敵と割り切るならⅠで十分。
    5月4日のメンテで仕様が一部変更された模様
    一度押し出すところまでは同じだが、その後の引き戻しで敵が中央にまとまるようになった。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/05/09 攻撃中に回避が可能になり回避後も攻撃判定が残るようになった。
    2020/08/13 引き寄せ可能なモンスターが増加

パワースラッシュ

前方に渾身の力を込めた一撃を放つ。
前方の敵には追加打撃で2倍のダメージを与えます。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
1011006%869%5015秒
1511057%915%
2021182%1021%
2521308%1131%
3031510%1306%
  • 備考
    ダメージ量とクールタイムのバランスが良い火力スキル。
    手元の判定が微妙に狭く、敵に密着した状態で出すと大型の敵以外にはスカることがある。
    SAのない敵を軽く吹き飛ばしてしまうので、注意して使おう。
    攻撃モーションと範囲の関係で浮いた敵に合わせやすい。特殊能力マスタリーで浮かせてから繋げることもできるが、特殊能力マスタリーがそこまで強くない。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/10/11 SG消費量60→50、追加打撃が発生するようになりダメージ量が2倍に。
    2019/03/14 SA破壊量増加。
    2019/05/09 攻撃範囲増加。
    2021/08/12 ダメージ量及びSA破壊量増加。追加打撃を削除。

リープアタック

前方にジャンプし、そのまま地面を強打して敵を浮かせる。
チャージ(スキルボタン長押し)時間に応じてジャンプ可能距離が増加する。
着地地点に位置している敵には追加打撃で100%のダメージを与えます。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
131392%629%4520秒
181411%660%
232460%739%
282509%817%
333588%943%
  • 特性
    攻撃回数増加
    攻撃回数が増加し、多段ヒットが発生する。
    攻撃地点にいる敵へ1.5倍の追加ダメージを与える。
    スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃攻撃回数
    ダメージ量増加値SA破壊量増加値ダメージ量増加値SA破壊量増加値
    331690%1250%1035%1875%7
    381759%1374%1139%2061%8
    432873%1413%1310%2376%9
  • 特性
    範囲増加
    打撃範囲が広くなる。
    攻撃地点にいる敵に覇追加攻撃を与える。
    スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃
    ダメージ量増加値SA破壊量増加値ダメージ量増加値SA破壊量増加値
    3311035%1757%690%1171%
    3811139%1931%759%1287%
    4321310%2226%873%1484%
  • 備考
    SA破壊量が高い重要スキル、特性取得後は強打後の硬直時間が0.5秒ほど増加する。
    攻撃回数増加は純粋な火力向上、範囲増加は範囲が格段に広くなり使い勝手が向上する。取得はお好みで。
    移動スキルでもあるため、ボスの背後に回るなど上手く利用しよう。
    目の前にちょっとした段差があるとそれ以上進めなくなる時があるので地形に注意。
    2021/08/12のアップデートにより、どちらの特性を選んでも中心で当てた時のダメージ量が同じになるように調整された。
    SA破壊量は攻撃回数増加特性の方が高いため、SA破壊量を選ぶか攻撃範囲を選ぶかの2択となる。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/10/11 SG消費量減少50→45、チャージ時間短縮と移動距離増加、追加打撃が発生するようになりダメージ量増加。
    2021/08/12 攻撃回数増加特性の追加攻撃、範囲増加特性の基本攻撃および追加攻撃に対し、ダメージ量及びSA破壊量増加。

アリーナラッシュ

一定範囲に能力強化エリアを作り出す。
エリアは、範囲内にいる自分及びパーティーメンバーの攻撃力を上昇させる。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量バフ効果バフ
持続時間
バフエリア
持続時間
SG
消費量
クール
タイム
自分のダメージ量PTのダメージ量
171100%100%5%1%20秒10秒5045秒
2216%2%
2727%3%
322
37310%5%
  • 特性
    時間増加
    エリア持続時間が増加する。
    スキルLv習得Lv必要SPエリア持続時間増加値追加バフ
    SG消費量減少持続時間
    371+5秒10%3秒
    421+7秒12%
    472+10秒15%
  • 特性
    気絶
    攻撃を受けた敵を気絶状態にする。
    スキルLv習得Lv必要SPバフ効果バフ持続時間気絶効果
    自分のダメージ量PTのダメージ量
    37110%5%30秒1秒
    4312秒
    4723秒
  • 備考
    2020/08/13のアップデートでバフ内容の変更と特性効果が大幅に変更。
    アップデート前と比べ、バフ内容は変更されたものの自分へのダメージ量増加値は同じ。(自分10%+PT5%=15%)
    攻撃力増加がダメージ量増加に変更され強力なパーティバフになった。
    自分のダメージ量増加はスキル発動時から20秒固定でバフエリアに乗っても持続時間は伸びないがPTのダメージ量増加はバフエリアに乗ると持続時間が上書きされる。
    時間増加特性のSG消費量減少は持続時間が短いがバフエリアに乗っていれば持続時間の上書きできる。ハル自信のSGはブローアップで賄える。
    気絶特性はPTメンバーへの恩恵は少なくなるが、バフ持続時間が30秒に延びる。CT短縮34%以上でCTがバフ持続時間を下回る。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/10/11 自分のダメージ量増加バフの追加。
    2020/08/13 攻撃力上昇が削除、自分のダメージ量増加バフが減少しPTのダメージ量増加バフの追加。
           時間増加特性の持続時間増加、SG消費量減少効果が追加。
           気絶特性のダメージ量増加バフの時間・効果範囲が増加、バフエリアの削除。

フラッシュステップ

素早く後ろに回避し、異能力を付与した剣を前方に飛ばす。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
211562%726%3520秒
261589%762%
312660%852%
362730%943%
413842%1088%
  • 備考
    モーションが短く瞬間火力とSA破壊量が高い火力スキル。飛ばした剣は敵を貫通する。
    移動スキルであるため敵の攻撃を回避することもできる。敵に密着し背中を向けた状態で使用することで敵の背後に回ることができる。
    横幅は見た目よりはあるが狭く、高さはほぼ見た目通りな為、ダウン中の小型の敵には当たらないことに注意。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/05/09 回避キャンセルが可能になった。
    2021/08/12 ダメージ量及びSA破壊量増加。

クロスストライク

空中で十字に剣を振り強力な剣気を飛ばす。
剣気は地面に衝突する爆発し、追加ダメージを与える。

スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃火炎地帯(毎秒)SG消費量クールタイム
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
28198%74%108%82%4530秒
321102%77%113%85%
362114%86%127%96%
402126%96%141%106%
443146%110%162%122%
  • 特性
    追加攻撃
    剣気発射数が5発に増加する、1発あたりの威力は下がるが特性レベルを上げていくと緩和される。
    表記が分かりづらいが、上記のスキルLvⅤから減少値を引いた値が1発のダメージorSA破壊量である。
    レベルⅡ以降は火炎地帯の威力も増加する。
スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃(剣気1発あたり)火炎地帯(毎秒)
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
441減少値28%減少値21%45%34%
491減少値13%減少値10%50%38%
542増加値23%増加値17%62%47%
  • 備考
    特性を取ると剣気の発射数が大幅に増える上に火炎地帯の性能も上昇し、トータルダメージが跳ね上がる。
    逆に言うと特性を取れるレベルになるまでは火力はいまいち。
    最後の1発は敵を貫通するがそれ以外は単体攻撃なので、密集地で特定の敵を狙い撃ちするのは難しい。
    途中で潰されたなど、最後まで撃ちきれなかった時は火炎地帯が発生しないので注意。
    火炎地帯の範囲は狭いのでSA持ち相手だと動いてしまいすぐ抜けられる、SA破壊してから撃つ等工夫が必要。
  • アップデートによるスキル調整
    2021/08/12 火炎地帯の範囲を増加。

ウィンドブレイク

剣を後ろに構え、力を溜めて素早く剣気を放つ。
剣気は敵を貫通しながら一直線に飛んで行く。

スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃SG消費量クールタイム
ダメージ量
(1撃あたり)
SA破壊量ダメージ量
(1撃あたり)
SA破壊量
341466%444%326%310%5035秒
381489%466%
422548%522%
462606%577%
503699%666%489%466%
  • 特性
    ラッシュ
    チャージなくすぐに剣気を放つことができる。
    スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃攻撃回数
    ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
    501489%466%699%666%3回固定
    5512秒間
  • 備考
    スキル発動キー長押しでチャージが可能。
    限界まで溜めてから約一秒後、自動的に剣気が発射されてしまうため、延々とチャージし続けて発射タイミングを調節する…といった使い方はできない。
    以前は敵を大きく移動させながら多段ヒットさせていたが、アップデートで敵問わず2ヒット固定とされた。
    また当たった非SAの敵は上方向に浮き上がる。
    2020/08/13のアップデートで特性内容が変更され攻撃速度によって剣気の打てる回数が増えた。
    攻撃速度100%で剣気4発、攻撃速度150%ほどで剣気5発が打てるがクリックするタイミングがシビア。
    ダメージ倍率は剣気4発→4332%、剣気5発→5310%となる。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/05/09 1発目の剣気の威力0.7倍→1倍、特性習得後のチャージ時間短縮。
    2020/08/13 特性取得前からチャージが可能に変更。特性内容変更(チャージ→ラッシュ)。

ブレードシャワー

前方空中に剣を投げ、強力な剣の雨を発生させる。
剣の雨は広範囲に降り注ぐ。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
4212097%2237%7545秒
4512201%2350%
4822464%2630%
512
5433145%3357%
  • 特性
    [添付]スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃
    ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
    682315%336%1258%1343%
    703346%369%1384%1477%
    724398%425%1592%1699%
  • 備考
    僅かに集敵能力のあるスキル。攻撃判定は少し前方の円上なので密着状態で出すと当たらないことも。敵との距離をフラッシュステップの移動距離くらい空けると上手くヒットさせることができる。
    手を振り上げるモーションにも判定があり、仰け反る敵に当てることができれば範囲内に押し込めることも可能。
    スキル使用中は基本無敵だが使用直後は僅かに無敵時間がなく麻痺などで不発することもある。
    デザイアスキルの一つであるため、デザイア覚醒中はダメージ量が1.3倍に上昇する。
  • 特性取得後はダメージ量、SA破壊量の計算が異なる。
    ダメージ量(SA破壊量)=基本攻撃×基本攻撃回数+追加攻撃
    基本攻撃回数=攻撃速度÷10 (小数点以下切り捨て)
    攻撃速度が160~169%でダメージ量が7960%となり、EXスキルのエクスティンクションプレリュードのダメージ量7650%を上回る。
    また攻撃速度が220~229%でダメージ量が10348%となり、1万%を上回る。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/03/14 ダメージ量及びSA破壊量の増加、攻撃範囲の増加。
    2019/05/09 最後の1打に追加打撃が発生するようになった。

トロルスベルド

ソウルエナジーで光の剣「トロルスベルド」を形象化して前方の敵を薙ぎ払います。

スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃(打撃毎)SG消費量クールタイム
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
6212154%2375%215%238%5040秒
6512370%2614%237%261%
6822654%2928%265%293%
7133026%3338%303%334%
7433489%3849%348%384%
  • 備考
    2019年2月14日実装。
    前後モーションが長く、使用中はキャンセルして回避することもできないため使用するタイミングに注意。
    単発威力が非常に高く、近くであれば後ろの敵にまで判定を当てられる。
    範囲的には薙ぎ払いの後の追加攻撃の方が広いが、威力は最初の薙ぎ払いが高倍率。見た目より初段の範囲は狭い。
    デザイアスキルの一つであるため、デザイア覚醒中はダメージ量が1.3倍に上昇する。
  • アップデートによるスキル調整
    2021/08/12 ダメージ量及びSA破壊量の増加

パッシブスキル

基本攻撃マスタリー

剣で敵を攻撃する。
スキルレベルが上がるほど連係攻撃の種類が増加する。
攻撃時、SGを獲得。
SG獲得量は連係段階とモンスター等級に応じて増加する。

スキルLv習得Lv必要SPSG獲得増加量習得する派生攻撃
自動取得00%
5120%分岐攻撃A
10170%基本攻撃の追加攻撃
152120%分岐攻撃B
空中攻撃の追加攻撃
202200%分岐攻撃C
  • 分岐攻撃A:(左クリック)×2-(右クリック)×2
  • 基本攻撃の追加攻撃:(左クリック)×5
  • 分岐攻撃B:(左クリック)×3-(右クリック)×3
  • 空中攻撃の追加攻撃:ジャンプ後(左クリック)×3
  • 分岐攻撃C:(左クリック)×2-(右クリック)-(右クリック長押し)
  • 備考
    スキルレベルを上げるとSG獲得量が上昇し、通常攻撃の派生が追加されていく。
    ブローアップでSG回復は十分間に合うが、効果が切れたときは通常攻撃で回復することになる。
    通常攻撃でSG回復を図るなら分岐攻撃Bが最適。アップデートでモーションが見直され、敵を通り過ぎることがなくなった。
    (左クリック)×5はフィニッシュでSA持ちでない敵を盛大に吹き飛ばす。
    Lv4を取得すると空中攻撃の派生が追加されるため一部ボスの攻撃回避に役立つ。初心者は最低Lv4の取得を推奨。

特殊能力マスタリー

攻撃時、SG獲得量が増加する。
SG獲得量はモンスター等級に応じて増加する。
異能力により一定範囲内の敵を宙に浮かせ、動きを遅くする。
空中で使用時、素早く蹴り攻撃を繰り出し着地する。

スキルLv習得Lv必要SP地上空中クールタイムSG獲得量
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
自動取得0175%140%229%170%10秒0%
151184%147%241%178%20%
302206%165%270%200%70%
  • 備考
    空中に浮かせた敵に攻撃がヒットするとエリアルヒットとなりダメージボーナスが入る。
    SG回復もできるがブローアップで事足りるためLvアップは非推奨。

緊急回避

指定した方向に素早く移動する。
緊急回避中はダメージを受けない。

スキルLv習得Lvスタミナ消費量
自動取得20
  • 備考
    回避後も僅かだが無敵時間がある、連続で回避することで長距離をノーダメージで切り抜けることができるがその分スタミナを大量に消費する。
    一部のスキルモーションは回避でキャンセルが可能で次の行動へと素早く移ることができるが、攻撃判定が発生する前に回避でキャンセルしてしまうと攻撃判定も消えてしまうので注意。
    肝心な時にスタミナ切れで回避できない事の無いようにしたい。
    スタミナ依存の回避なかりではなく移動するスキルもうまく利用したい。ハルならピアスステップ、リープアタック、フラッシュステップ、スラッシングワーフェアの4種類。

回転起床

ダウン時、指定した方向に素早く回転しながら起き上がる。
回転起床中はダメージを受けない。

スキルLv習得Lv必要SPスタミナ消費量特性
自動取得025回転起床
17115
342回転起床速度上昇
  • 備考

ダッシュ

前方に素早くダッシュする。

スキルLv習得Lv必要SPスタミナ消費量特性
自動取得020ダッシュ
252ダッシュの速度上昇
  • 備考
    Lv2の取得を推奨。

ダッシュアタック

ダッシュ中に剣を大きく振り敵を押し出す。
攻撃時、SGを獲得。
SG獲得量は連係段階とモンスター等級に応じて増加する。

スキルLv習得Lvダメージ量SA破壊量
自動取得116%46%
  • 備考

特殊ダッシュアタック

ダッシュ中に前方にジャンプして回転斬り攻撃を繰り出す。
攻撃時、SGを獲得。
SG獲得量は連係段階とモンスター等級に応じて増加する。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量
131206%92%
  • 備考
    SG獲得量がなかなか優秀だが当てるのに慣れが必要。
    SPが足りない場合は無理に取得する必要はない。
    ダウン中の敵にはあたらなかったりする。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/11/21 クールタイムが削除され連続で使用できるようになった。

起床攻撃

ダウン時、周囲の敵を攻撃しながら起き上がる。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量無敵時間スタミナ消費量クールタイム
自動取得0100%1秒3015秒
18120
3623秒
  • 備考
    SPが足りない場合は無理に取得する必要はない。

特殊回避

敵から攻撃を受けている最中に素早く移動する。
特殊回避中はダメージを受けない。

スキルLv習得Lv必要SPスタミナ消費量クールタイム
414030秒
21125秒
38220秒
  • 備考
    敵の攻撃を抜け出す貴重なスキル。できればLv3まで取得したい。
    適当に発動させてしまうといざという時に使えなくなるので注意が必要。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/11/21 レベル毎のクールタイムが60/50/40秒から30/25/20秒に短縮。

スタミナマスタリー

スタミナ回復量が増加する。

スキルLv習得Lv必要SPスタミナ回復増加量
10110%
15120%
20230%
25240%
30350%
  • 備考
    プレイスタイルによりお好み。

復讐の剣

通常攻撃成功時、SGを回復する。
一定時間ごとに自動でSGを回復する。。

スキルLv習得Lv
自動取得

果て無き闘争

攻撃力が増加する。

スキルLv習得Lv必要SP攻撃力増加防御度貫通増加
10115%1%
20130%3%
30250%5%
  • 備考
    お手軽に火力を上げることができるのでMAX推奨。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/03/14 防御度貫通の増加。
    2021/08/12 攻撃力の増加、防御度貫通の減少。

ブレイクスキル

イロージョン

スキルLv習得効果持続時間消費SVクールタイム
Iスーパーアーマー付与
被ダメージ:25%減少
移動速度:20%増加
30秒5030秒

覚醒

60秒間、覚醒状態になる。
身体を覚醒させ、身体能力を一時的に向上させる。
ソウルベイパーを消費し、スキルを使用する。
下段中央のゲージが満タンまで溜まると発動できる。
[操作方法]マウス:数字キー「7」入力

スキルLv習得効果持続時間消費SVクールタイム
Iメインクエスト
嘆きの空クリア
スーパーアーマー付与
ダメージ量増加:15%
被ダメージ:25%減少
移動速度:20%増加
60秒10060秒
  • 備考
    ブレイクスキルのモーション中は基本無敵だが一部の敵が使用してくる掴み技は防ぐことができず発動に失敗することがある。
    被ダメージ減少効果が大きく、ボスとも真正面から殴り合えるようになる。ただし、状態異常によるDOTダメージは減少できない。

デザイア覚醒

60秒間、デザイア覚醒状態になる。
身体を覚醒させ、身体能力を一時的に向上させる。
ソウルベイパーを消費し、スキルを使用する。
下段中央のゲージが満タンまで溜まると発動できる。
[操作方法]マウス:数字キー「7」入力

スキルLv習得効果持続時間消費SVクールタイム
Iメインクエスト
別の力Ⅱクリア
ダメージ量:20%増加
SG消費量:20%減少
最大ダメージを固定
攻撃速度:20%増加
移動速度:30%増加
スーパーアーマー付与
デザイアスキルを使用できる
60秒10060秒
  • 備考
    特定のクエストを完了させることで覚醒がより強力なデザイア覚醒に変化する。被ダメージ減少効果は無くなるが、主に攻撃面のステータスが大幅に上昇するため取得を強く推奨。
    デザイアスキルに指定されているスキルはダメージ量が1.3倍に上昇する。ハルはブレードシャワー、トロルスベルド、エクスティンクションプレリュードの3種類。

アクティブスキル

スピンカッター追撃

特性─追撃
スピンカッター後、敵に追撃します。

スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
571354%552%354%552%
581
602513%801%513%801%
  • 備考
    ファストブレードと違い、使用中に方向転換ができない。
    アップデートで追撃の前に方向転換が可能に。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/4/26 ダメージ量及びSA破壊量増加。
    2020/4/29 特性取得後、基本攻撃部分のダメージ量とSA破壊量が追加攻撃と同じ倍率に上昇。

フラッシュステップ重撃

特性─重撃
剣と大剣を結合して前方に投擲する。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量気絶
5711673%1170%1.8秒
5911924%1346%2.4秒
6022425%2880%3.2秒
  • 備考
    従来のフラッシュステップに0.5秒ほど硬直が増えるが横方向への範囲が拡大している。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/04/16 ダメージ量及びSA破壊量増加、気絶デバフの追加。
    2019/05/09 ダメージ量及びSA破壊量増加。
    2020/08/13 攻撃開始までの間、方向転換が可能に。
    2021/08/12 ダメージ量及びSA破壊量増加。

スラッシングワーフェア

2本の剣を交差させるように切り裂き突進攻撃をした後、後方に向かって回転攻撃を加え敵を引き寄せる。

スキルLv習得Lv必要SP基本攻撃追加攻撃SG消費量クールタイム
ダメージ量SA破壊量ダメージ量SA破壊量
5711905%956%190%95%3020秒
5712097%1053%209%105%
5822349%1180%234%118%
5922679%1346%267%134%
6033090%1553%309%155%
  • 備考
    高火力スキルの中でもCTがそこそこ短い。使用中は方向転換ができない。
    2021/08/12アップデートで後退動作が追加操作となった。追加操作による攻撃の威力は小さい。
    追加攻撃の有無で移動先が変わるため、状況に応じて敵の攻撃の回避などに利用するとよい。
    おそらく攻撃速度が高すぎる時に起きるバグ(要検証)があり、前進攻撃時に通常よりも大きく移動することがある。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/04/26 ダメージ量及びSA破壊量増加、ダメージ減少バフと出血デバフの追加。(ダメージ減少バフ:3秒間、ダメージ減少x%、出血デバフ:3秒間、HPx%ダメージ)
    2019/05/09 ダメージ量及びSA破壊量増加、ダメージ減少バフと出血デバフの削除。
    2020/08/13 引き寄せ効果の調整。
    2021/08/12 攻撃モーションの変更。

ソードフォール

空中状態で前方の敵を打ちおろすと同時に、周辺に剣を召還し攻撃する。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量クールタイム
5711368%1920%4530秒
5711440%2016%
5821572%2208%
5921776%2496%
6032052%2880%
  • 備考
    ハル本体にダメージ判定が高倍率で設定されている。
    もう一つの空中スキル、クロスストライクとCTが同じであるためセットで使うとよい。
  • アップデートによるスキル調整
    2018/04/26 ダメージ量及びSA破壊量増加。
    2019/03/14 SA破壊量増加。
    2021/08/12 ダメージ量及びSA破壊量増加。

パッシブスキル

エターナルコンビネーション

スキルLv習得Lv必要SP攻撃力増加量SV回復量
57115%1
58130%1
59250%2
  • 備考
    20コンボ達成時、攻撃力が増加する。(最大5重複)
    2019/03/14のアップデートで効果時間が10秒→20秒に増加し、最大の5重複が狙いやすくなった。
    上手くコンボを稼げば火力面で大きく貢献するためMAX取得を推奨。
    2020/08/13のアップデートで5重複時の効果時間が60秒に変更された。
    4重複までは効果時間20秒で変更なし。
  • アップデートによるスキル調整
    2019/03/14 効果時間10秒→20秒。
    2020/08/13 最大重複時に効果時間が60秒になるよう変更。
    2021/08/12 効果が攻撃力の固定値増加から割合増加に変更。SV回復効果を追加。

エクストラスキル

エクスティンクションプレリュード

ハルの幻影と共に連続突進斬撃攻撃で前方の敵を攻撃します。

スキルLv習得Lv必要SPダメージ量SA破壊量SG消費量SV獲得量
5707650%7950%010
  • 備考
    覚醒中にのみ使えるエクストラスキル。
    使用後は強制的に覚醒が解除されるので注意。
    2021/01/28のアップデートで使用後も覚醒継続&威力約3倍と超強化。これまで通り無敵回避スキルとしてももちろん使えるが、この火力の高さを生かさない手は無いため必ず使用すること。ただし1覚醒中1回しか使えないので注意。
    デザイアスキルの一つであるため、デザイア覚醒取得後はダメージ量が1.3倍に上昇する。
  • アップデートによるスキル調整
    2021/1/28 ダメージ量上昇2250%→7650%、SA破壊量上昇2950%→7950%、SV獲得追加、使用後デザイア覚醒が強制終了しないように変更
    見た目上は覚醒が解けたように見えるが、効果はしっかり残っている。(残り時間は左上表記のアイコンである程度把握可能)

コメント

※情報提供お待ちしております

  • スピンカッターは数値から比較してもあからさまに1HITのダメージ低い。多分、最大HITさせた時に表記されてる%分の総合ダメージ出てるくらい。他は1発当たりの倍率がほとんどだから、そこは統一してほしいな。 -- 2016-04-28 (木) 14:07:02
    • それ言ったらブレードクエイクとかもじゃない?このゲーム多段技を総ダメージで書いてるか1ヒット辺りで書いてるかは割りと半々な気がする。ダメージ配分が均等かにもよるんだろうけど -- 2016-04-30 (土) 02:23:35
    • 確かに統一して欲しい。 -- 2016-04-30 (土) 06:17:59
  • 概要適当に書いといた。不適切な部分があればコメントor修正よろ。 -- 2016-05-02 (月) 13:53:16
  • 今日のメンテ後からブレードウォールの集敵が良くなっているように感じるのですが、気のせいでしょうか? -- 2016-05-04 (水) 12:41:24
    • Wikiでも加筆されましたが中央に寄るようになりましたね。ホントこのゲームサイレント修正するから困る・・・ -- 2016-05-05 (木) 15:32:45
  • テムジンの例えは万人向けではない気が・・・ -- 2016-05-30 (月) 04:22:21
    • これってバーチャロン(VIRTUAL-ON 略語「VO」)のことでいいのかな?VRだとバーチャロイドのほうになるよね。どのみちVOだと万人向けの説明にならないけど。 -- 2016-05-30 (月) 12:26:41
  • ハルちゃん修正きて使いやすくなりました -- 2016-06-17 (金) 08:52:04
  • ウィンドブレイクの斬撃にノックバック効果が消え通するようになり、高威力 -- ウィンドブレイクにノックバック効果が消え貫通するようになり、単発高威力の斬撃に変わりました? 2016-06-17 (金) 09:08:31
  • すいません↑コメ記入ミスで投稿してしまいました -- 2016-06-17 (金) 12:09:14
  • あえて文句を言わせてもらえばエクスティンクションプレリュードの最後に地面から突き出る剣が大きさ、本数共に地味で寂しいところ -- 2020-09-02 (水) 20:36:35
  • アリーナラッシュ、時間増加特性(設置)が目立つ気がしますが -- 2021-02-22 (月) 08:14:36
    • ごめん途中送信。麻痺特性も持続時間長くてバフの切れ目が少なくなるのが優秀に思えるんですが、はてみなさんのご意見はいかが? -- 2021-02-22 (月) 08:16:42
  • アリーナの気絶特性はLv1でいいからSPに優しい -- 2021-05-07 (金) 21:54:48