小ネタ・小技・豆知識

Last-modified: 2018-03-14 (水) 12:10:40

全身の立ち絵

  • ブラウザの表示を50%にしてリロード(F5)→ユニット所持画面から詳細→右クリックのすべて表示→ブラウザの表示を200%
  • アルバム機能が実装され、アルバムで見ることができるようになった

入院

  • 入院中のグループがある場合、出撃画面で眺めていると退院時間が来てもグループの状態はいつまでも入院中のまま。その場合は一度戻るなり病室を確認。
  • 瞬間回復には1分あたり1個の水晶が必要だが、1分未満は四捨五入のように30秒以上は切り上げ、29秒以下は切り捨てされる。待つなら29秒になったところを見計らって瞬間回復させると良い。
    • なお、なぜか1分00秒を切ると水晶も使えないので待つしかなくなる。

スカウト

  • スカウト2回成功で水晶x100がもらえるが、どこへスカウトに行ってもいいので神武斗町大通り(10分)で水晶を使って即完了を2回繰り返すことで黒字状態で水晶を獲得することが出来る。このままバラ(5回)までやってもなお黒字。デイリーミッション変更に伴い達成報酬の水晶及びバラは現在もらえない。
    • 資源についてはチンピラを(できればスカウトに連れ回してから)売却すれば(5回やって)500ゼニー・500DP(以上)稼げるのでなかなかバカにできない。

戦闘

  • 称号やグループスキルによってユニットの最大HPが上がっている場合、出撃時には現在HPも同じだけ増えるが戦闘終了時には現在HPが変化しない。
    • つまり出撃のたびに最大HP上昇効果の数値と同じだけ現在HPが回復している(ただし元の最大HPを超えた分は無効)。
    • 戦闘で受けたダメージが回復分より少なければ、出撃前よりHPが増えることになる。ただし気力は消費するので注意。
      • 2-2-1あたりが受けるダメージが少なくて済むマップだが、極端な話1-1-1でも可。とりあえずチンピラ他UCでも数合わせに入れておけば高く売れるので一石二鳥。
  • 戦闘開始直後、突入箇所となる壁の破壊に手間取るならあえて突入箇所より多少横に離して出撃させると全員が一列に並んで突入箇所に進み、突入箇所端の一つの壁ブロックに集中攻撃して素早く破壊できる場合がある。これが使えるステージは多い。

一度に必要な金額

  1. LRの限界突破3回目(450000)←アップデートにより緩和の可能性あり。250000と予想される。
  2. ビアガーデン・上(396000)
  3. SSRの限界突破・3回目(360000)←アップデートにより5回目で必要な金額と推定される。
  4. カジノホテル・上(360000)
  5. ナースイメクラ・上(324000)
    (番外)爆弾のリロード(1000xフロア内発動済み爆弾のLv合計)

よほど爆弾の煙が癪に障るのでなければ396000まで上げれば十分そうである。

ストーリーおよび密会シーンのキーボード操作

  • エンターキー:テキスト進行
  • Ctrlキー   :押しっぱなしでテキストスキップ(テキストを早送り)、キー離すとテキストスキップ中断
  • Shiftキー  :オート機能(自動でテキスト進行)に切り替え。もう一度押すとオート機能中断
  • Spaceキー :テキストウィンドウの表示切替

街内のマネージャーキャラ

  • 街内にマネージャーを配置することでマネージャーキャラが街を歩くようになる。
  • 歩くのは原則として道路及び遊歩道。道が設置されていない場所は歩けない。
    • 歩行中に道を移動・撤去した場合、上下左右いずれかに道があればそちらへ移動する。無い場合はその場所で留まり、動かなくなる。
  • 初期の出現位置は自身のマネージャースキル内にある道路・遊歩道。
    • そのため、スキル範囲内に道路・遊歩道が無い場合、そのキャラクターは街を歩かない(効果は条件を満たしていれば発動する)。
    • 逆に言うと道さえあれば効果の有無に関わらず出歩くので、街の飾りとしてマネージャーを配置してみるのもあり。
  • 歩き始めた後はスキル範囲外に出ることもある。

ユニットの詳細画面

  • グループ編成画面と特性画面にて、ユニットアイコンを長押しすると、詳細のダイアログが表示される。

イベント専用ポイント(EP)

  • イベント専用ポイント(EP)の最大値は15であり時間経過による自然回復では15までしか増加しないが、EP回復剤を使用することで16以上に増やすことができる。
    • メンテナンス等で使用期限が迫っている期間限定EP回復剤があるが現イベントで使用する必要がない場合に、EPを16以上に回復しておくことで期間限定EP回復剤分のEPを次のイベントに持ち越すことができる。
    • 防衛戦を周回する場合、事前に最大値以上にEPを増やしておくことでEPを回復する手間を省くことが可能。

情報提供・コメント