Top > A-20

A-20

Last-modified: 2016-02-11 (木) 22:00:02

ussr.a-20.png

Tier 4 ソビエト連邦 軽戦車 Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体

HP340
車体装甲厚(mm)20/20/16
最高速度(km/h)72
重量/最大積載量(t)17.45/19.5
本体価格(シルバー)134,000
修理費(シルバー)

戦車パッケージ Edit

パッケージ名
(必要経験値/購入シルバー)
A-20M
(9,655/63,590)
T-34
(11,500/356,700)
A-20
(3,200/134,000)
Object 013
(2,215/13,000)
A-20 M1941
(7,905/57,150)
A-20A
(7,505/62,600)

詳細 Edit

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
A-20V-245 mm 20KA-20 mod. 1938A-20 mod. 1938310325
480AP
APCR
HE
51
88
23
47
47
62
15014
2G
14
26.09
1.89
0.46
4425/25/2545300
Object 013V-237 mm ZiS-19A-20 mod. 1941Object 013340615
480AP
APCR
HE
58
92
19
40
40
50
15035
2G
10
26.09
1.89
0.38
4637/37/2550330
A-20MV-2-3437 mm Automatic SH-37A-20 mod. 1941Object 013340615
500AP
APCR
HE
46
62
19
40
40
50
14035
2G
10
60
2.29
0.44
4637/37/2550330
A-20 M1941V-2-3445 mm VT-42A-20 mod. 1941Object 013340615
500AP
APCR
HE
75
110
23
55
55
65
7735
3G
19
26.09
1.89
0.37
4637/37/2550330
A-20AV-2-3476 mm L-11A-20 mod. 1941Object 013340615
500AP
HEAT
HE
68
75
38
110
110
156
5056
7G
56
10
2.90
0.50
4637/37/2550330

旧スペック

...

解説 Edit

この戦車のマッチング上限はTier6までとなっている。
(偵察枠扱いの車輌ではない)

史実 Edit

A-20はソ連の試作戦車です。 BT快速戦車の後継として、A-32と共にトライアルにかけられました。
BT-20の別称を持つA-20はBT戦車の系列の通り8x6の装輪・装軌併用式で、舗装路では時速85km/hでの走行が可能でした。 エンジンには、V-2ディーゼルV12気筒エンジンを採用して、車体に装甲厚16~25mmの全方向傾斜装甲を先駆けて採用していました。
主砲は45mmM1934砲を搭載していました。
1939年クビンカの試験場で性能試験を受けたA-20は、主砲威力が小さいことと、装輪併用にメリットが見いだせなかったことに加えて、重装甲でもA-20と同等の機動性が出せるA-32に負けて採用されませんでした。 後に、T-32としてA-32が採用されますが、すぐにT-34に交替されることになりました。

コメント Edit

コメントはありません。 A-20/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White