Top > FCM 50 t Liberte

FCM 50 t Liberte

Last-modified: 2018-05-24 (木) 01:26:30

車両の正式名称は「FCM 50 t Liberté」ですが、IEの文字化け対策で、ページ名を「FCM 50 t Liberte」にしています。

 

fcm_50t_bastille.png





Tier 8 フランス 重戦車(課金戦車) Edit

freedom_to_play_liberte_branded.jpg
liberte_11.jpg
liberte_8.jpg

公式紹介ページ
公式ニュース(レア戦車スポットライト: FCM 50 t Liberté)

スペック Edit

車体

HP1,500
車体装甲厚(mm)120/80/80
最高速度(km/h)51
重量/最大積載量(t)54.16/57.5
本体価格(ゴールド)11,900
修理費(シルバー)

パッケージ Edit

FCM 50 t Liberté
(11,900G)

詳細 Edit

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
FCM 50 t LibertéMaybach V-12 ACC90 mm DCA 45FCM 50 tFCM 50 t1,500750
1,000AP
APCR
HE
212
259
45
240
240
320
91255
12G
255
8
2.29
0.36
40120/80/6036400

解説 Edit

入手方法 Edit

入手するためには、FCM 50 t Liberté(2015/07/10-07/25、12,000G)を購入する必要がある。
バンドルパックには、熟練度 100% 搭乗員(「速射」スキル習得済み) 、ガレージスロット、ボーナスオペレーション: Liberté Ace(購入から 7日間 のみ有効)がセットになっている。

 

特徴 Edit

7月14日のフランス・パリ祭を記念した戦車。
Freedomと同様、通常のFCM 50 tに、フランスの国旗(トリコロール)を施した戦車になっている。
砲塔には、フランスの象徴であるニワトリ(雄鶏)がデザインされている。

Freedamと同様に、車輌は特殊塗装されており、迷彩の変更をすることは出来ない。
また、基本的な性能(数値上)は、FCM 50 t と同じになっている。

 

史実 Edit

FCM50tは、フランスが持つ既存技術とドイツが第二次大戦から培った革新技術を融合して1952年12月にAMX 50重戦車の後継として開発を開始しました。
装備として、コンテナ・トレイラー、水中走行装備、取り外し可能な地雷除去装置を装備可能でした。
外観はAMX 50重戦車と違い、リヤデッキが長くなっています。
これは550馬力のルノーのV12エンジン2基と電気式変速機を搭載する為でした。
ゲーム中では、マイバッハのエンジンが使用されています。

Liberte(リベルテ)は自由を意味するフランス語で、同じXBOX版独自の国旗塗装の先駆けとなった、T26E4スーパーパーシングFreedomも自由を意味しています。 これには、ちょっとした裏話があり、アメリカ合衆国の独立100周年を記念して、独立運動を支援したフランス人の募金によって贈呈された自由の女神像の左手には、アメリカ合衆国の独立記念日である「1776年7月4日」とフランス革命勃発(バスティーユ襲撃)の日である「1789年7月14日」と、ローマ数字で刻印された銘板を持っていることに起因すると考えられ、どちらも自由を手に入れたという共通点を示しています。
また、2016年6月に国旗戦車3両がPS4にも追加されコンソール版専用となっていましたが、PC版でも国旗戦車が登場、Tier8課金戦車AMX M4 mle. 49が本車とほぼ同じ塗装(転輪の塗装が違う)でAMX M4 mle. 49 Liberteとして登場しています。

フランスの国旗は通称トリコロール(仏: Tricolore, 三色の意)と呼ばれる旗で、青は自由、白は平等、赤は博愛(友愛)を表すといいますが、それは俗説だそうで、正式には白がフランス王家の色、青と赤はパリ市の紋章の色であり、三色が合わさり、パリと王家との和解の意味を表していると言われています。
もう一つは、赤と青はフランス革命軍が帽子に付けた帽章の色に由来し、白はブルボン朝の象徴である白百合に由来しています。
「青」は正式には「藍色」ですが、おもに軍用機に使われる国旗をモチーフとした国籍マーク(ラウンデル)やフィンフラッシュについては、同じ赤・白・濃紺という配色の似ているイギリス軍のものと区別するために明るい青を用いることもあるそうです。

主砲には、「liberte egalite fraternite(自由・平等・友愛)」と書かれているのですが、これはフランス革命のスローガンを表しています。
また、砲塔に描かれているニワトリは、「ニワトリの格好が、首を常に上に保ち誇り高い」または、「ニワトリは、泥の中に足を入れてても歌える(どんな状況でも華やかに歌える)」という事にちなみ、「フランス人はどんな時でも気高く、常に誇り高い」ということから、フランスのシンボルとされているそうです。 ワールドカップサッカーフランス代表チームのマークもニワトリでした。
ニワトリは「歌い、かつ戦う」という意味で雄鶏がインシグニア(部隊章)として好まれて使われ、第一次大戦時フランス主力戦闘機スパッドXIIIを使用していたSPA.48戦闘飛行隊の機体にも描かれていました。

イタリアの国旗も同じような三色旗で、トリコローリと呼ばれています。

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • フランス人が怒らないしら?恥ずかしいカラーリング、センスを疑う -- 2015-07-11 (土) 11:55:37
  • フリーダムよりは流行ってない感じがするのは気のせい? -- 2015-07-12 (日) 08:58:58
    • フリーダムみたいにオラオラできる車両じゃないし、フランス乗員の需要はアメリカよりも低いだろうしねー。 -- 2015-07-12 (日) 20:11:17
    • 中途半端なデザインなんだよなー フリーダムほどのネタ要素がないから、それほど面白くない。でもリベルテって響きと表記がいいから、愛用していきたい。 -- 2015-07-12 (日) 23:39:04
  • 360版では今一ダサいなって思ってたけどONE版だとあれ?以外といけるんじゃない?って思った -- 2016-06-23 (木) 21:07:41
    • 今回バンドルで装備品セット販売だから欲しいな~FCM50t持ってるけど (^^) -- 2016-06-28 (火) 12:44:45
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White