アブブ・カブラ

Last-modified: 2018-11-21 (水) 07:55:11

読み:あぶぶ・かぶら

製品版 Edit

イベント
1/青
[☆]【効果】あなたのデュナミスにある[ディンギル]を1枚選び、表向きにする。
      表向きにしたならば、◎のスクエアにあるコスト4以下のゼクスを1枚選び、手札に戻す。
      ◎□◎
      □◎□
      ◎□◎
       ▲


イラスト:Laara
フレーバーテキスト:
お、お、お。波乗りって楽しいねー。ざっぱーん。 ~溢れ出る『源海』ナム~ (B16-040)
----
るんるんるーん♪ 見て見て上手に波乗りできるようになったよね? ざっぱーん。 ~溢れ出る『源海』ナム~ (E13-010)

神域との邂逅で登場したイベント

ディンギルアッパーイベント担当。
X字範囲にあるコスト4以下のゼクス1体をバウンスする。
を採用するディンギルLv主軸のデッキであればすんなり採用できるだろう。

ルガル・イダパイル・イムマルと比べると、このカードは相手にチャージを与えない点が長所となる。
一方、バウンスであるため手札に戻した相手ゼクスを再利用される。
リソースが伸びるゲーム後半になると除去としては扱いづらくなるため、できるだけ序盤に使ってしまいたい。

バウンス対象は自分のゼクスも対象にできるため、攻撃済みのゼクスを戻しての連続攻撃にも使える。
【レベルビート】はもともと咬断機械グレイヴバイトなどのセルフバウンス戦術を得意とするため、このカードの能力とも噛み合う。
勇撃の猛角エイクスニール?のような強力な登場能力を持つゼクス手札に戻せれば大幅なアドバンテージが狙える。

収録 Edit

関連ページ Edit