Top > 驕傲の神祖ルシファー

驕傲の神祖ルシファー

Last-modified: 2017-07-20 (木) 01:36:55

読み:きょうごうのしんそるしふぁー

製品版 Edit

ゼクス
7/黒/ディアボロス/10500
[Lv]ディンギルLv2
"[起]【有効】スクエア【コスト】あなたのチャージにあるカードを4枚トラッシュに置く。
   【効果】相手のチャージにあるカードを4枚選び、トラッシュに置く。4枚置いたならば、
       スクエアにあるすべてのコスト4以下のゼクスを破壊し、
       あなたのトラッシュにある[ディアボロス]を1枚まで選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させ、
       あなたのデッキの上から8枚のカードをチャージに置く。"


イラスト:るいせんと
フレーバーテキスト:
あいつのいない世界など壊れてしまえばいい。黒の世界も、この世界もな。 ~驕傲の神祖ルシファー~ (B21-113)
----
運命に打ち克ち生き延びていたとは……。堕落した私には合わせる顔が……アァア! ~驕傲の神祖ルシファー~ (P21-003)

叛逆の狼煙で登場するゼクス

相手のチャージ除去、コスト4以下のゼクスをすべて破壊トラッシュからディアボロスリブート登場させるデッキの上から8枚をチャージに置く、という効果を一斉に行う。

破壊する効果プレイヤースクエア絶界にも有効だが、コスト4以下と対象が限られる上に自分のゼクスも巻き込んでしまう。

ディアボロス登場させる効果コストを選ばないため、可能な限り高いコストディアボロスを用意したい。
直後にチャージが8枚も増えるため、チャージの上限をなくす悲嘆の堕天使ルシファー宵闇の神翼クレプスが主な候補となる。
特に悲嘆の堕天使ルシファーは増えたチャージで相手のライフに2ダメージを与えられ、状況次第ではそのまま決着も狙うことができる。

ただし、条件としてディンギルLv2を満たすだけでなく、自分と相手のチャージが4枚も必要となる。
中でも相手のチャージが4枚がネックであり、基本的に相手に依存してしまう。
相手のゼクスを直前に破壊してチャージに送るのは当然として、ぱちぱちするネイルクリッパーなどでスクエア以外から相手のチャージを増やすことも考えたい。
また、相手のチャージ白銀の忠臣ソマリがあるとどうやっても効果を解決できなくなるため、勝ち筋をこのカードに依存しない構築を心がけたい。

  • Z/XR版(B21-113)はカード名が「傲慢の神祖ルシファー」となっているが、「驕傲の神祖ルシファー」に修正するエラッタがかかっている。
  • 同じ名前を持ち、フレーバーテキストで「驕傲の神祖」を自称していた悲嘆の堕天使ルシファーとは外見が大きく異なっている。

収録 Edit

関連ページ Edit