【こうらを背負って】

Last-modified: 2020-07-18 (土) 22:01:06

DQ9

クエストNo.082。
【ハンマーチャンス!】クリア後に【ハンマー(スキル)】を極めた者がいれば受けられる。
校舎入り口のすぐ左の部屋にいるハンマー教師メイが発注者。
ある試練を乗り越えられればハンマーの奥義を授けてくれるようだ。
その内容とは【カメのこうら】を装備して【ラストバッター】【はぐれメタル】にとどめをさせ、というもの。
亀の歩みで韋駄天のごときはぐれメタルをやりこめろということだろう。
 
一見ギャグのような指定条件だが、実際このクエストかなりの難題である。
まずはぐれメタルの【HP】は7~8。したがって前もって6ダメージ程与えておく必要がある。
しかし、メタル特効系の【武器】【特技】を組み合わせてもダメージにムラがあり、ぴったり削るのは一筋縄ではいかない。
かといって、慎重に2ターンも3ターンもかけていたらはぐれに逃げられてしまう。うまく6ダメージを与えられてもはぐれの残りHPが1だとは限らない。
また、ラストバッター自体にメタル系に有利な効果は皆無で、ハンマーにメタル特効武器がないというのもつらい。
 
ラストバッターの直前に逃げられた。
ラストバッターが外れた。
削る段階で倒してしまった(【会心の一撃】含む)。
…こんなんがザラである。
 
しかし、鋭いプレイヤーならこのあたりで気づくだろう。
「あれ?これ【ぶとうかの秘伝書】の出番じゃね?」と。
そう、事前に他の雑魚戦で【スーパーハイテンション】まで上げてからテンション50をキープしてラストバッターを放てば、(外れない限り)4ダメージが約束されるのである。
3人で3~4ダメージ与えるのならそう難しい話ではないだろう。
さらに先制を取れれば勝ったも同然、パーティ全員を【きようさ】の高い職にして背後から接触しよう。
また、【主人公】【おうえん】でSHTにするという手もある。
これなら、ラストバッターの「必ず最後に攻撃する」仕様だけでなく、ダメージ1.2倍補正も生きて7ダメージになるので一撃殺もありうる。
ただし、応援が不発に終わる可能性もあるので、やや確実性に欠けるが。
 
難題ではあるがノルマは1回なので、上記の準備さえしっかり行って運要素を減らせば、そこまで理不尽な内容ではない。
そもそもこれを受注できるということは通常のメタル狩り体制も相応に整っているだろうし、何なら全員でラストバッターを習得してもいい。
幸い、魔獣の洞窟のはぐれメタルは単独出現が多く、またこちらが低レベルなら割と逃げずに応戦してくるので、2~3ターン粘ってくれる個体を引ければそれで完了である。
(テンションキープ状態は階層を跨いだ場合効果が切れるので注意)

試練クリアの暁にメイ先生は【ハンマーの秘伝書】を譲ってくれる。
これで覚えられる【ビッグバン】はかなり利用価値が高いので、存分に暴れさせてもらおう。
 
なお、同じはぐれメタルを標的とする扇スキルのクエスト【アレのためなら……】と同時進行すれば、奇しくも「ウサギとカメ」の競争が実現する。
もっとも、この競争は童話と違ってウサギが勝つ(先にクエストを達成する)可能性が高いのだが。