Top > 【ともえなげ】


【ともえなげ】

Last-modified: 2019-11-09 (土) 01:51:58

概要 Edit

DQ6と7に登場する特技で、どちらの作品でも【武闘家】職に就くことで習得できる。
漢字で書くとまんま「巴投げ」だろう。
 
敵単体を投げ飛ばして戦闘から離脱させる、【ザキ系】の特技である。
だが、武闘家では他に有用な特技を習得できることもあって、あまり使われない。
 
ちなみに、実際の巴投げとは仰向けに倒れこみながら相手を「真後ろ」に投げるいわゆる真捨て身技であり、遠くに投げとばすようなものではない。
なぜこんな効果になっているのかは謎。

DQ6 Edit

武闘家★7で習得できる。飛ばした敵からも経験値とお金が入る。
 
消費MP0の【ザキ】なのだが、実は武闘家★6でこの技と同じ即死効果の【きゅうしょづき】を覚えている。
しかも、急所突きは失敗してもダメージを与えられるのに対し、巴投げはそれすらない。
耐性貫通力に差があればまだよかったが、命中率も全く同じであるため、完全に劣化版急所突きである。
一応、これで飛ばした敵は仲間にならないという仕様があるので、その用途で使える…かと思いきや、本作は前作と違って仲間モンスター候補が同時出現すること自体が稀なため、やはり使うシチュエーションはほぼない。

一応メダパニ系と相性がいいという利点がある。
急所突きは失敗すると混乱状態を解除してしまうが、巴投げは失敗しても混乱は解除されない。
素早さの高いキャラにまず【メダパニダンス】を使わせ、習得が早目な【ザラキ】を二人くらいで使って敵の数を減らさせ、
鈍足キャラに巴投げで残った敵の始末をさせる戦法で、前半は楽に進める。
 
使ってくる敵も【タイガークロー】だけである。
仮にこいつに投げ飛ばされても、すぐ近くに迎えに行けばいいだけなので、たいして怖くもない。

リメイク版 Edit

仲間モンスターシステムの削除により、完全に存在意義を失ってしまった。
同じ職業で先に強化版を覚えるため、MPを消費するザキよりも不遇と言えるかもしれない。
急所突きのエフェクトに飽きたときに気分転換に使ってみるぐらいか。

DQ7 Edit

武闘家★5で習得できる。効果は6より引き継ぎ。
習得できるのは早くなり、急所突きが【職歴技】になった為、需要が無いわけではない。

3DS版 Edit

職歴技廃止に伴い、急所突きが武闘家★6で習得できる技に。
が、こちらは属性が【ニフラム系】に変更された。

スマブラSP Edit

勇者の後ろ投げとして登場。
何の変哲もない巴投げで相手を後方斜め上に投げ飛ばす。
ゲームの仕様上、即死技ということはもちろんなく、ただダメージを与えるだけ。
距離を取ったりガケの外に放り出すなどの用途には不足はない。
 
スマブラシリーズの投げワザは比較的原作再現要素が少ない傾向にあり、他にも巴投げを使うファイターがいるなど、上記の作品からチョイスされたものかは怪しいところである。