Top > 【メダパニダンス】


【メダパニダンス】

Last-modified: 2019-06-09 (日) 22:29:16




概要 Edit

DQ6以降の本編シリーズとリメイク版DQ4、モンスターズに登場する【とくぎ】
敵1グループを【混乱】に陥れることができる。
「消費MP0」「反射されない」ことから【メダパニ】の呪文の株を奪った張本人。
貧弱ステータスに加え大した技を覚えない【踊り子】の生命線でもある。
 
非常に使い勝手が良い便利な特技であるのだが、当然敵も使用してくるのには注意。
敵が使う時は単体かグループかまちまちなメダパニと比べ、こちらは確実に全体攻撃なのでタチが悪い。
しかも消費MPは大抵0なので、何度でも連発してくる。
敵が使うにも味方が使うにも、確実にバランスを壊している凶悪な技。
【耐性貫通力】を低くして素の成功率を下げるとかすれば、呪文のメダパニとも差別化できたのだが。
 
MPを全く使わずに、めちゃくちゃな踊りで敵を混乱させるという、わけの分からない原理となっている。
 
【メダパニーマ】の呪文が登場したDQ8以降しばらくは味方は使えなくなったが、DQ11で復活。
効果範囲が全体になり、さらに強力になった分、MP消費がつくようになった。
しかも使用者にとってはかなり重く、過去作ほど気軽に使えなくなった。

DQ4(リメイク版) Edit

敵専用であり、【謎のダンジョン】のボスの片割れである【エッグラ】が使用する。
当然封じることができず、場合によっては戦況をひっくり返してしまうほどの厄介な技。
馬車の入れ替えと、【ほしのかけら】で上手く凌ぎたい。

DQ6 Edit

初出。踊り子★4という早い段階で習得可。
SFC版の説明は「へんてこなおどりでてきをこんらん」という、なかなかカオスなものになっている。
眠り耐性に比べて混乱耐性が弱いザコは多く、中盤ではほとんどの敵に有効。
これを素早さの高いキャラに覚えさせるだけで、簡単にダンジョンを攻略することができる。
ちなみにミレーユの遊びで出る【ベリーダンス】も同じ効果。
 
敵では【ホラービースト】【しれんその1】が使用するのが有名。
前者は運ゲーを強いられ、後者は【おどりふうじ】が無いとなぶり殺しにされる。
特にリメイク版では、ミレーユの混乱耐性がなくなっているので厄介さが増している。
その他【イーブルフライ】も使用してくる。

DQ7 Edit

踊り子★7と習得が遅くなった。
 
性能は全く変わっておらず、相変わらず混乱耐性に乏しい雑魚が多いので、使えば猛威を振るうのは変わっていないのだが、踊り子の先にある【スーパースター】がイマイチな上、踊り子をやったら大抵は【戦士】との【職歴技】【つるぎのまい】を覚えにいく人が殆ど。
より大きな存在のせいで影に隠れてしまったパターンと言える。
 
【アイラ】は加入時点で踊り子をマスターしていてこれを最初から覚えており重宝するが、彼女は戦士の心得もあり、まさに上記のパターンに当てはまっている。
しいて言えば、【ヘルクラウダー】戦で【ベビークラウド】を封殺するのに用いるくらいか。
 
敵では【とかげどり】【マージスター】【ポムポムボム】といったマイナーな方々が使用。
マイナーとはいえ全員混乱してしまうと一気に窮地に陥ってしまう。
優先して倒すかおどりふうじで封じておきたいところ。

リメイク版 Edit

転職関連のシステムで仕様変更があった関係でつるぎのまいが簡単に覚えられなくなったため、【天地雷鳴士】ルートに進む場合しばらくの間メインになり得るが、【へんてこ斬り】がこの技のほぼ上位交換になってしまったため立場が危うくなった。

DQ8 Edit

敵専用特技となり、【ナイトフォックス】【タップデビル】が使う。特に多数で出現し頻繁に使ってくる前者はとても厄介。

DQ9 Edit

同じく敵専用技。【ブラッドアーゴン】が使用してくる。

DQ10 Edit

引き続き敵専用特技だが、ボスが使用すると成功率が高い。
詳しくはこちらを参照。
Ver.3からは踊り子が覚えるが、【こんらんのダンス】という名前に。特にメダパニダンスとの違いはない。わざわざ変えなくてもいいのに…。

DQ11 Edit

【シルビア】【おとめ】で習得できる特技。
消費MP8。
敵を混乱させるのは一緒だが、今作では範囲が変わり敵全体となっている。
今作では敵側でこれを使用してくる者が大幅に減り、PS4版では【タップデビル】のみになった。3DS版では【スウィートバッグ】も使ってくる。
 
【ハッスルダンス】の最速習得過程のパネルにこの特技があるため、一緒に覚えることになる。
かなり重い消費MPがついてしまったため、特に序盤では気軽には使用できなくなった。
さらに命中率は無耐性の相手に5割程度(メダパニの最低値と同じ)で、使用者のステータスによって上がることはない。
【短剣スキル】の「状態異常成功率アップ」が乗るため、積極的に使うなら習得後+最大MPが上がり負担が軽くなる後半から。
とは言え序盤でも使い所が無い訳ではなく、【カンダタ】戦はこれの有無で苦戦度が大分変わってくる。

DQM・DQM2・DQMCH Edit

DQM、DQM2では敵全体、キャラバンハートでは敵1グループを混乱させることができる。消費MPは4。
【スカルガルー】【ファンキーバード】【ビッグももんじゃ】などがLv13で習得する。
DQM、DQM2では他モンスターがメダパニを同時に使用すると、【連携特技】【コミカルダンス】【みわくのおどり】)が発動する。

DQMJ~ Edit

【ダンサー】【バラエティ】【むしのしらせ】などのスキルで習得出来る。
DQMJ3では何故か削除されてしまった。