【ダークペスカトレ】

Last-modified: 2020-09-22 (火) 07:03:47

概要

DQ11で初登場したモンスター。
六つツメを持つ、巨大な黒いエビの魔物。
呪文の【ペスカトレ】とは特に関連性はないが、海産物つながりという意味では関連性はある。
【討伐モンスターリスト】の説明によると、類を見ない凶暴性から「暗黒の漁師」と名付けられたという。
暗黒(dark)の漁師(pescatore:イタリア語)なので、ダークペスカトレ。
 
下位種に【むつでエビ】【レッドプレデター】【エビーメタル】がおり、系統最上位種。

DQ11

過ぎ去りし時を求めた後の【クレイモラン地方】(夜のみ)や【北海の孤島】に生息。外海北部(夜のみ)にも現れる。3DS版では【名もなき地】【プチャラオ村】南西の小島)にも出現する。
 
冒険終盤の限られた場所でしか出会えないが、これがなかなかの強敵。
ザコ敵としては数少ない完全3回行動で、【痛恨の一撃】を繰り出す他、【ツメラッシュ】【スクルト】【やけつく息】を使う。特にやけつく息が厄介で、1ターンに2~3回繰り出してくることも多く、【麻痺】に完全耐性を持っていなければ次々と麻痺させられてしまう。
あの凶悪なネドラさんですら行動停止技は1ターン1回なのに……。
最大で2体同時に出現することがあり、怒涛のやけつく息と鋭いツメによる猛攻で大きな痛手を負うこともある。
スクルトにより物理攻撃が入りにくくなるため、強力な攻撃呪文や特技でガンガン攻めていきたい。
 
ドロップアイテムは、【ブラックパール】とレアが【アレキサンドライト】