Top > 【パデキアのねっこ】


【パデキアのねっこ】

Last-modified: 2019-09-17 (火) 22:30:02

概要 Edit

DQ4と少年ヤンガスに登場する重要アイテム。
【ソレッタ】の特産品として名高い薬草【パデキア】の根っこ。
 
恐ろしく速く成長するパデキアの生命力が高い薬効成分として詰まっており、これを煎じて飲めば、あらゆる病をたちまち治すという貴重なもの。
ファンタジーだからこその「万能薬」とはいえ、是非実在してほしいアイテムのひとつだ。

DQ4 Edit

ソレッタの国が世界に誇る万能薬として知られている。
【ミントス】にて病に倒れたクリフトを救うために必要となる。
 
パデキアの種を育てる時とはまた異なる専用のMEが鳴る(リメイクで逆になった)。
その直前の大灯台での聖なる種火と並び、この時期は1度きりしか使われない専用のMEが3つも続く。
周回プレーしないと聞きなおす機会の無いMEなので、気になるなら録音しておくとよい。同じことは各章のエンディングにも言えるが。
 
ソレッタでは5年前の干ばつの際にパデキアが全滅してしまっていたのだが、
【パデキアの洞窟】から【パデキアのたね】を持って来てソレッタの畑に蒔けば、本当に瞬く間に立派に成長する。
いくら月日が経っても治らなかったクリフトの病も一晩で完全に快復させてしまうのだから、この根に含まれる薬効成分は相当すごいようだ。
 
加えてパデキアは、ソレッタの傾きかけた経済をも回復させてしまった。万能薬として有名なパデキアに、大変な需要があることは言うまでもないだろう。
その上成長が早く量が採れて、おまけに基本的にはソレッタでしか育たない独占商品。その経済効果たるや……。
ただし、PS版では【移民の町】【グレイトファーム】にすると、ホフマンが自分達の町での栽培を考え始める。
成育には特殊な酵素を含む土壌が必要ということもあって、そうそううまくは行かないと思われるが……
国の特産品を他国でも栽培されてしまっては、ようやく国を立て直したソレッタとしてはたまったものではないだろう。
ちなみに移民の町はサントハイム領内にあるので、考えようによっては恩を仇で返すような事態にもなりかねない。
 
余談だがFC版ではパデキアの種をまいてパデキアの根っこを受け取る会話の中で、パーティの先頭キャラ名が使われている。
したがって本来アイテムを持てないはずのNPC戦闘員であっても、先頭にいればパデキアの根っこを受け取ったかのように表示される。
しかし実際にはパデキアの種を持っていた者の手に渡っている。会話後すぐに渡したのだろうか。
 
4コマでは「これを飲むことでクリフトのアリーナへの恋の病は治るのか」というネタがちょくちょく見かけられた。
治るという説は大全集の1巻、治らないという説は無印の11巻に載っている。

少年ヤンガス Edit

あらゆる病気を治すという幻の根っこ。こちらでの表記は「パデキアの根っこ」。
【ゲルダ】が母親の病気を治す為に【ポッタルランド】まで探しに来ていた。
 
これ自体は【まどわしの森】で早々に見つけるのだが、ゲルダは自分を庇って毒矢を受けたヤンガスを治療する為に惜しげもなく口移しで使用。
結果、ゲルダの母の病気を治す役目は類似品(?)の【スノキアの根っこ】が務めることになった。