Top > キャラクター > 【ソウリュウ】


キャラクター/【ソウリュウ】

Last-modified: 2016-07-03 (日) 10:16:00

FF零式 Edit

蒼龍の甲型ルシ。人ではなく竜である。
蛇のような細い体躯で四枚翼、「蒼龍クリスタル」の化身とされ、竜を統べる。
初代のルシ「ソウリュウ」という名を代々引き継いでいるようだ。
軍神バハムートオーディンと対峙してもひけをとらず、雲をも凍らせるブレスで立ち塞がる。
召喚獣を打ち破ったのちはシュユ卿と激突し、その隙を突いて0組は作戦を開始する。


人でないルシは珍しいらしい。


全長は実に1.6km、破格のサイズである。
有名ファンタジーの『はてしない物語』(あるいは映画『ネバーエンディング・ストーリー』)の毛の生えた白い竜・フッフールに似ている。あちらは火を吐く竜であるが、ソウリュウは顔つきなどもどこか愛嬌のある顔でよく似ている。

  • 設定画で顔つきを見てみると、凛々しさの他にかわいらしさが感じられる。
    特に目が思いのほか可愛らしい。

ムービーで大暴れするくらいしか活躍はしていないが(それでも十分過ぎるインパクトだが)、人物図鑑を読むと色々と奔走していたのが分かる。割と健気な奴。


ワールドプレビュー及びアルマニにある設定画に「クイーンドラゴン」とある。
アンドリアが停戦を呼びかけて飛んで来るムービーの雰囲気といい、メスなんだろうか。

  • 公式資料設定集のスタッフコメントにも「女性的な雰囲気をもちあわせるキャラクターに~」
    と書かれているので、恐らくメスだと思われる。
    体つきもどこか女性らしい感じがする。