キャラクター/【デューレン】

Last-modified: 2024-02-21 (水) 18:27:38

FF10

ナギ平原の谷底で修行している討伐隊員の一人。
ブリッツボールの選手でもあり、スカウトも可能。
能力は初期はCATがそこそこ良いが、レベル99ではどれもこれも並み以下の値になってしまう。
ちなみにシンの体内に突入後はナギ平原から姿を消すため、
スカウト不能になってしまうある意味レアな選手だったりする。

もっとも存在自体が消えたわけではなく、以降も他のチームにスカウトされ試合に顔を出すことはある。
もちろんビサイドオーラカにはもうスカウト出来ないが。

  • 他のチームはどうやってスカウトしているのだろう。
    永遠の謎である。
  • この点は、インター版でも修正されなかった。
    • 彼の消失はHD版でも変更されていない模様。
  • 余談ではあるが、ある攻略サイトではシンとの連戦後にデューレン消失と書いてあったが
    厳密なフラグは飛空艇の行先が表示されている
    リストの一番上の欄「シン」の右側に「NEW」の文字が表示されているか否か。
    つまりは上記のとおり一度でも「シン」を選択してしまうと
    (イベントを挟んで自由に世界を行き来できるが)谷底の洞窟前の崖に行ってもデューレン含む
    討伐隊の面々はいなくなっている。

会えるのがストーリー後半のため、スカウトできる期間も短い、というか唯一スカウト期間が限定された選手。
ナギ平原からいなくなっても予めスカウトしていれば解雇しない限りオーラカメンバーとして使える。
能力値的にその価値は殆どないが…。

  • CATの初期値は12と高いが、レベル20あたりから失速し、CAT値30をピークにそのまま衰退していく。
    最終的な能力値はKPとしては最弱クラスなので、敵チームが使ってくれたらラッキー程度に思おう。
  • 入手可能なアビリティ数が全選手中ワーストで、たったの8つである。
    一応、キッパワーとスティックグラブという最低限のアビリティは習得できるが、はっきり言ってキッパより使えない。
  • パス系最高峰のナップパスXも最初から覚えている。完全に宝の持ち腐れだが。
  • 何故か契約金も400ギルと高い。レベルが低いうちなら即戦力として使えるが、能力値は彼より早く雇えるミユウと大差ないので活躍の機会は少ない。ナギ平原に到達してから飛空艇を入手するまでに雇える唯一のKPなので、その時期にブリッツボールを始めるというなら重宝する…のか?