Top > システム > 【ミラージュボード】


システム/【ミラージュボード】

Last-modified: 2018-07-16 (月) 21:09:58




WOFF Edit

ミラージュを成長させるためのシステム。
ミラージュがレベルアップすると取得するSPを消費してルートを進め、新たなアビリティなどを取得する。
感覚としてはスフィア盤やクリスタリウムに近い。


マスの見た目は、取得できるアビリティに応じて以下の種類に分けられている。

十字のようなマークが書かれたマス。
移動中または戦闘中に使用できるアビリティ。
歯車マークが書かれたマス。
自動で効果が発動するアビリティで、パラメータが増加したり、カウンターなどの特殊な能力を得る。
ハートマークが書かれたマス。
フィールド上で使用できるアビリティを取得する。
リサイクルのようなマークが書かれたマス。
空バコ。別途アビリティのたねを消費することで好きなアビリティを習得できる。
習得したアビリティは別のアビリティのたねで上書きすることも可能。
手のマークが書かれたマス。
ミラージュを捕獲するための空っぽのジェムを取得する。取得できるのはそのミラージュと同属のジェム。
クリスタルのようなマークが書かれたマス。
ミラストーンを取得する。
ヘンシンカ・ミラージュボード解放
ガーデンジェムの入ったキューブの形のマス。
ミラージュを別の姿にヘンシンカさせられるようになる。
解放にはSPのほか、ミラージュを一定のレベルにまで成長させるか、ミラージュの記憶が必要な場合が多い。
なお、マスを開放する前にヘンシンカ先のミラージュをジェム化した場合は自動的に解放される。

同じ属の各ヘンシンカ形態のアビリティが共有されるというシステムの都合上、ヘンシンカ段階が多い属ほど1ボードあたりのマス数が少なめになる傾向にある。


同系統のミラージュボードをすべて埋めると、1つだけマスターボーナスを得ることができる。ステータスを大幅上昇させたり、固有のアビリティを覚えたり、弱点属性に大幅な耐性をつけたりと、非常に強力な効果が得られる。何をつけることができるかはミラージュごとに異なる。


だいたいのミラージュは、LV65前後ぐらいまであげれば、ミラージュボードを100%マスターできる量のSPを得られる。

ただ、最序盤に入手できるネブラの洞窟の三人組に対応したイフチーブリザ?サンダの三種については段違いに成長が遅く、LV90近くまで上げた上にクリア後のダンジョンの対応する裏ボスを倒すまでマスターできないので注意。