Top > コウ


コウ

Last-modified: 2018-10-12 (金) 08:28:28

コウ Edit

CV.渡辺久美子

本名はキャプテンF原、小学五年生。名前はストーリーモードの最初に変更可能。「じょう」とか「るみ」とか入れたプレイヤーは数知れず。

ガチャフォースの主人公であり、プレイヤーの分身でもある。余談ですが、オープニングムービーに出てくる「雲雀小学校」だが、たぶんオープニングムービーで学校が出てくるシーンを作る段階では百十小学校という名前が決まっていなかったので、スタジオ雲雀の雲雀から取ったと思われる。

学校なんかなくなってしまえばいいと思っている危険思想の持ち主。実際サイバーデスドラゴン戦で学校を破壊したプレイヤーも多いはず。

同じ雑誌が部屋に5冊も(おそらくふろく目当て)ある等、収集癖のある人物である。(
ガチャボーグを収集してフォースを作るという性質上、収集癖がある人物がGFコマンダーにふさわしいのかもしれない。Gレッドはコウの収集癖を見抜いていたのだろうか?)

パートナーボーグはGレッド(1周目の途中で真Gレッドにパワーアップする)だが、それはゲーム上の建て前であり。コウがプレイヤーの分身である以上真のパートナーボーグは自分で探す事になる。

カプコンの携帯サイトでGレッドをバックに指差してる画像と、カケルうさぎと一緒の画像がダウンロードできます。

開発チームだよりキャラクターデザイナー編では第1回に紹介されたほか、開発チームだより第12回で企画マン氏の視点からの紹介もされた。

発売3周年記念スペシャルでは中学の制服姿に。うさぎリンに引っ張られて困っていました。

がんばれ、主人公。

公式サイトの紹介ページはこちら

パートナーボーグ Edit

CV.伊藤健太郎

心正しく優しく、決して諦めない意思を持つマシンボーグ。地球では見るものすべてが珍しく、毎日コウからいろいろなことを教わっている。ダークナイトを倒し、奪われたデータを取り戻すと本来の姿、真Gレッドになる。パワーアップデモは1周目しか見れないが、目が緑に光るGレッドの姿は何度も見たいものだ。

惑星メガボーグの悲劇を二度と起こすまいという使命感からデスフォースを追ってガチャボックスで地球にやってきた。公式に「マシンボーグ族・ヒーローロボ」と書かれていることから、ベースとなるヒーローロボというガチャボーグがいるのかもしれない。(第3回 「メタルヒーロー」の回によると、Gレッドメタルヒーローのモーションは同一人物をモデルにしているらしい。確かに空中ダッシュはタイプは違えど格好はほぼ同じ。)

拳はプラズマナックル。銃はビームガン。真の銃はビームガトリング。剣はプラズマブレードだ!真になると胸にクリスタルが装着されてカッコイイ。

口癖はチェイサー。終始静かなバーサスで一人場を盛り上げてくれるおしゃべりさん。ストーリーでの世界観説明とラスボスとの対話を一手に引き受けている。

確実にコストをさば読んでおり、プレイヤーにもよるが物陰が好き。HPが少なくなると物陰好きはより顕著に!

惑星メガボーグでデス○レ○と戦って敗れたらしい。ダークナイトが真Gのデータを持っていたことから、ひょっとしたらダークナイトに敗れたのかもしれない。