Top > タマ


タマ

Last-modified: 2007-12-07 (金) 20:16:41

タマ Edit

CV.浦和めぐみ

本名は多摩川 たま、小学三年生。セーラー服を着たクレヨンしんちゃん。いや、CVが違うのでクレヨンしんちゃんでは無いんだけど…。

尋常ではないマイペースっぷりだが、ユージには多少劣る。全パートナーボーグの中で最高コストのボーグを使いこなす。デスフォースのGFコマンダーにどうやってなったかは知らないが、オロチと違って洗脳をされていないある意味でスゴい子。作戦の失敗が続いた事で用無しとして消されそうになった所でコウに助けられ、命の恩人としての恩を感じたのか仲間になってくる。

敵としても強いが、味方になっても相変わらず強い。というか強すぎてスコアを横取りしてくれることが多い。ラスボスへのとどめを横取りされることも多い。

パートナーボーグはデスアーク

開発チームだよりキャラクターデザイナー編では第11回に紹介されたほか、開発チームだより第20回で企画マン氏の視点からの紹介もされた。

公式サイトの紹介ページはこちら

パートナーボーグ Edit

デスアーク
全長1メートルほどもある最大クラスのガチャボーグ。人間の言葉はしゃべらないようだ。船体にはデスフォースのマークがついている。

行動の傾向 Edit

誤爆、横取り共にかなり多め。しかも誤爆武器が主に主砲なので喰らうとくるくる廻りながら遠くへぶっとぶ。

何故か抜群のタイミングで誤爆を仕掛けてくることが多い。(例、通常格闘から回転斬りにつなげようとした瞬間にドーーーン)

言動も行動もムカツク奴だが、実力は本物で難しいステージでもタマをパートナーにすればだいぶ楽になる。敵のコンボ中に主砲で強制終了させてくれたり、相手がタマの攻撃によって弱るまで待つといった究極のチキンプレイをしたり。

時々、ボーグがやられた後の再出発地点がデスアークの上からになる。どういう条件でそうなるかは不明。

ちなみにデスアークの上はかなり安全地帯。色々活用できるので憶えておくといい。

AIタイプ Edit

スタイル
遠距離からの小技→大技と繋ぐコンボ射撃型。
ターゲット基準
こいつも“よりによって”コンビネーション型。コウが交戦中の敵ボーグを援護射撃する。だから主砲で援護のつもりかと小一時間(以下略)。

フォース編成の傾向 Edit

フォートレスボーグを使うが、コストが高いだけに終盤まではパートナーボーグ1機のみの編成。(まあそれで十分強いんですけど…。)エキストラでは
デスアークの出番はないと考えていい。

ストーリーの編成 Edit

第四章

第五章

エキストラの編成 Edit

所持ボーグ Edit

計3種類、5体(もちろん全キャラ中最も少ない)

タッグ歴 Edit

計2人