Top > 振り返ると奴がいる 澄姫VSあかした

振り返ると奴がいる 澄姫VSあかした

Last-modified: 2018-02-24 (土) 01:54:39

ーバレンタインの熱気も落ち着き、いつも通りの日常が流れる京の都。
式姫達はそれぞれの日々を過ごしていた。そんな中澄姫は…
『今日の夕飯は何にしようかしら…』最近出来た京の都のスーパーへと向かっていた。『昨日はかれーだったから今日はあの人が好きなおむれt…ぶっ!!』澄姫は何かにぶつかった。
『痛たた…ごめんなさー』『わうぅ…すみま…』
『『あっ!!』』ぶつかりあった二人は顔を見合わせるなり叫んだ。
『あんたはバレンタインの時に私のチョコにタバスコを入れたク○犬娘!!』『そういうあなたはバレンタインに私のチョコを全部叩き割った2○歳サバ読み独身サブカル陰陽師だわん!!』ーそう、澄姫とあかしたはほぼ同時期に京の都に式姫としてやってきた、言わば『敵同士』だ。
『言ったわねこのバ○犬娘!!大体体中カカオの匂いでキッツいのよ!!絶対お風呂入らないタイプでしょ!!』『澄姫だってよく言うわん!!今時流行らないライトノベル風の恋詩しか書けない癖にわん!そんなんであの人を落とそうだなんて9億年早いわん!!』『もう頭に来た!今日こそ決着付けてやるわよ!!』
…続く?