システム/【ドロップシステム】

Last-modified: 2019-11-29 (金) 06:11:06

3D

画面右下にあるドロップゲージが時間と共に減少していき、ゲージが0になり、カウントダウンが終わると強制的にソラリクが交代するドロップというシステム。(例:ソラを操作している時にゲージが0になると強制的にリクと交代になる。)
これにより、ソラとリクの物語を同時進行しながら話を進めていくことになる。

  • ゲーム中に入手したコマンドアビリティ、ブリードしたスピリットは2人で共有される。それぞれが同じコマンドやスピリットを入れることも可能。
    デッキやパーティーはソラとリク個別に設定でき、デッキは片方をプレイ中でももう一人のデッキを編集できる。

ドロップゲージにはドロップするスピードが表示され、数字が大きいほどドロップゲージが早く減る。
ドロップスピードが1.0の場合は15分でゲージが0になる。
スリプル等を受けたり、敵からのダメージでドロップスピードが上がる。また、その時のイベントフォーキャストによってもドロップスピードが早くなることがある。
ゲージが無くなるとドロッププライズが出やすくなるボーナスタイムに突入し、ボーナスタイムが終了した瞬間にドロップする。
また、ワールドマップ上やキャンプメニュー、ポーズメニューの「DROP」ボタンにより任意で交代することも可能。


ドロップは戦闘中だろうが何をしていようが問答無用で交代する。
戦闘中にドロップした場合は、再度そのキャラクターの操作に戻ってきた時に自分やスピリットのHPはドロップ前のままだが、敵は再出現してHPも全回復している。
これはボス戦も例外ではなく、ドロップしてそのボス戦に戻ったとしても減らしたボスのHPは全て回復して再スタートになるが、自分のHPは減ったままである。


KH3Dが高難易度と言われる主な原因の1つ。
事実上の時間制限があるため一定時間内にボスを倒さなければやり直しになってしまう。
一応モーニングベル等のアイテムを使えばドロップゲージを回復できるという救済措置もある。
慣れてくると、ピンチの時にわざとドロップしてデッキ編集したり、といった使い方も有効。
物語の終盤では、イベントでの強制ドロップもある。またソラ編をクリアするとリク編をクリアするまではドロップ出来ない。

  • 逆に、ソラ編をクリアする前にリク編を先に進めようとすると、リクが路上で寝落ちする
    • この時寝落ちする際のリクの台詞は数パターンあるので、気になる人は聞いてみてもいいかもしれない。

3Dの物語の根幹に深く関わってくるシステムでもある。
 
完全に余談だが、KH3D公式サイトにもドロップシステムをイメージしたゲージが下段に表示されており、作中同様ゲージが切れるとキャラクターが切り替わり、マウスポインタやサイト全体のイメージカラーが変化するようになっている。

  • ゲームのドロップゲージはこれほど減るのは早くないので大丈夫。

海外・HD版

ドロップまでの時間が15分→20分に延長された。また、ボス戦でドロップすると敵だけでなく自分側もHPが回復するようになった。
加えて、ドロップボーナスに「ドロップスピードダウン」が追加された。

  • ちなみにこのドロップボーナス、最終PV時点では日本版にも存在していた様子。なぜ削除したのだろう…。

ボーナスリレー

ドロップした際、敵が落とした「ドロッププライズ」やラッキーアイテムを入手したり、バトルポータルをクリアすることで得られる「ドロップポイント」を使い、交代したキャラの能力を次のドロップまで上げたり、コマンドやアイテムを入手したりできる「ドロップボーナス」を購入できる。
残ったポイントは、マニーに変換される。

  • レートは1ポイント=1マニー。しかし最高値が200のドロップポイントと、安価なアタックコマンドでも400の値段がつくマニーとでは、あまりにも釣り合いが取れていない。
    マニーが欲しい状況でもアイテムやコマンドと交換して売りさばいた方が稼げるため、基本的にはドロップポイントは使い切るものとした方が良い。

ドロップボーナスのほとんどには三段階のレベルが存在し、高レベルほど高い効果が得られるが、必要なドロップポイントは高くなる。
また、ゲームを進めて特定のボスを倒すことで、選べるドロップボーナスの種類が増加する。
 
【リンクブースト】

  • リンクゲージの溜まるスピードがレベルに応じて上昇する。
  • 白いカエルおうじを倒すことで開放。

【フリーフローブースト】

  • フリーフローアクションのダメージがレベルに応じて上昇する。
  • ソラでシンフォニー・オブ・ソーサリーのスペルカンを倒すことで開放。

【アタックブースト】

  • 攻撃力がレベルに応じて上昇する。
  • 初期から選択可能。

【マジックブースト】

  • 魔法力がレベルに応じて上昇する。
  • 初期から選択可能。

【ガードブースト】

  • 防御力がレベルに応じて上昇する。
  • ソラでザ・グリッドのリンズラーを倒すことで開放。

【ブリードブースト】

  • スピリットの相性度がレベルに応じて上がりやすくなる。
    • 表記上は「相性度」にしか影響しないように読み取れるが、実際はスピリットメニューで行える触れ合いほぼ全てに影響し、相性度以外にもリンクポイント稼ぎなどでも有用。お菓子でのステータス上昇率にも影響する。
  • リクでラ・シテ・デ・クローシュのバレットガゴイルを倒すことで開放。

【スピリットリレイズ】

  • バトル中にスピリットのHPがゼロになっても1回だけ全快に回復できる。
  • ソラでトラヴァースタウン(再訪)のスペルカンの召喚したドリームイーターを倒すことで開放。

【アイテム・コマンド】

  • アイテムやコマンドを入手することができる。それぞれ価格は異なる。
  • 初期から選択可能。コマンドの候補はショップレベルに比例して増加していく。

【ドロップスピードダウン】(海外・HD版)

  • ドロップスピードを下げた状態にする。レベルに応じて下げ幅は大きくなる。
  • 海外版およびHD版のみ、トラヴァースタウン(リク編)の一番街での戦闘イベントに勝利すると開放。