技・魔法/【メリーゴーランド】

Last-modified: 2020-05-29 (金) 11:54:12

KHIII

「メリーゴーラウンド(漢字では回転木馬)」をモチーフとしたアトラクションフロー

  • 東京ディズニーリゾートにおけるメリーゴーラウンド(正確にはカルーセル)は、東京ディズニーランドには「シンデレラ」をモチーフにした「キャッスルカルーセル」、東京ディズニーシーには「アラジン」をモチーフにした「キャラバンカルーセル」が存在する。
    • カルーセルとはメリーゴーラウンドの回転運動に上下運動が加わったもの。
  • ディズニーパークのカルーセルはパークごとにモチーフが異なり、東京ディズニーリゾート以外では、ディズニーランド(カリフォルニア州)とディズニーランド・パーク(パリ)では「王様の剣」、マジック・キングダム(フロリダ州)と香港ディズニーランドでは「シンデレラ」、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーでは「トイ・ストーリー」(以前は「リトル・マーメイド」)、上海ディズニーランドでは「ファンタジア」がモチーフになっている。

中央の支柱から出てくる光の輪が外側の円に重なるタイミングで○を押すとサウンドウェーブで攻撃できる。輪が出てくる間隔はランダム。フィニッシュは、目にも止まらぬ速さ(酔うか振り落とされてもおかしくないほどのスピード)で回転しながら広範囲に音波を放って攻撃する。

発動の際、ソラは普通に座ってカウボーイよろしく「ハイヨー!」と一声を掛け、ドナルドは遠心力を活かしながら左手だけでポールに掴まり、グーフィーは反対向きに四つん這いの姿勢で椅子に掴まる。

なお発動中はカメラも回っているが、右スティックをわずかでも動かすとカメラが止まってしまい(後から手動で動かすことは可能)、光の輪と外側の円が重なるタイミングはつかみやすくなるが演出感が薄らいでしまうので注意が必要。