武器/【シューティングスター】

Last-modified: 2020-01-04 (土) 02:17:10

KHII Edit

グーフィーが装備できるショップで購入できる。
攻撃力+3。
星型の盾で、攻撃用にデザインされている。

KHIII Edit

トワイライトタウンをクリアすると手に入るキーブレードとして登場。

  • 当然だが前述のグーフィーの盾とは名前が同じだけの完全なる別物。

鍵の歯は大きな○に囲まれた五角形の星、そこから伸びる流れ星の尾が刀身を構成する。
刀身の根本も流れ星。キーチェーンも星ととにかく星づくし。

ステータスは初期状態では攻撃力+3・魔法力+5。最大強化で攻撃力+8・魔法力+10。キーブレードの長さは130。
 
ウェポンアビリティはマジックドロー
レベル4に強化するとシチュエーションタイムが追加される。
シュートフローメテオシャワー、ダイブバラージュ、クラスターランチャーの3種類。
フォームチェンジするとエレメントフォームになり、キーブレードはツーガンアロー→マジックランチャーと二段変形する。
後に手に入るハニートレンタの変形と攻撃モーションは同じだが、フォームが異なるため違う戦い方が求められる。


シナリオ中必ず手に入るキーブレードにして、特定のワールドやキャラクターをモチーフにしていないという、ソラのキーブレードとしてはかなり珍しい1本。
開発初期のPVから登場していることから、おそらくは開発スタッフの間でキーブレード変形のイメージを明確化するためのいわゆるパイロット版として制作されたのではないかと考えられる。
その珍しいポジションからなのか、サンフランソウキョウのムービーでソラが使用している。

  • 出現する敵をキーブレード変形を駆使して次々と倒し、その姿に着想を得たビッグ・ヒーロー6の面々も自分達の新しい戦い方を次々と発案している。

スクエニ製アクションフィギュア「ブリングアーツ」でもキングダムチェーンを差し置いてこのキーブレードとツーガンアローが付属品となっている。

ツーガンアロー Edit

変形することで拳銃型ボウガンの「ガンアロー」を両手に装備し、「たたかう」が魔法力を参照する射撃攻撃になる。

  • シグバールの武器もガンアローだが、あちらより明確にボウガンの形をしている。
  • ちなみに、アルティマニアでは普通に「ボウガン型の武器」と書かれており、日本でもボウガンという名称が浸透しているが、「ボウガン」とは商標名であり、正式には「クロスボウ」である。

威力倍率には劣るが射程と手数が凄まじく、一部アビリティによる威力増加の恩恵を受けられないデメリットはあれどローリスクに攻め立てることが可能。
魔法も手数で攻めるタイプになっている。下級魔法、ミッキーブローチなどを上手く利用できれば、マジックコンボアップマジックコンボセーヴを利用した上級魔法の連打もでき、恩恵が強い。かなりテクニカルだが、使いこなせば低レベルでも大きなダメージソースになる。
アビリティのマルチロックにより、多数の敵を同時に相手取ることも得意。
この形態での魔法スタイルは二連スタイル。


●アビリティ一覧

マジックランチャー Edit

二度目の変形を行うことでキーブレードを大砲に変形させる。
敵との距離によって「たたかう」のモーションが変わり、近距離では大砲を振り回す近接攻撃、中距離以遠では大砲からの砲撃攻撃になる。
この形態になるとマルチロックとガトリングショットを失うかわり、「チャージショット」で高威力の砲撃を繰り出すことが可能になる。
フィニッシュアーツは爆発する砲弾を発射する。手早く広範囲を巻き込む攻撃が可能。
この形態での魔法スタイルは砲撃スタイル。


●アビリティ一覧