by黒田

Last-modified: 2021-01-11 (月) 15:52:54

2017年5月6日の阪神対広島戦(甲子園)で、大量リードに慢心うっかりポジってしまった広島ファンの書き込み。

概要

広島打線は初先発の福永春吾を4回6失点でKOし、5回表終了時点で9-0とリードしていた。
ところが広島の先発・岡田明丈が6回から突如崩れ、中田廉中継ぎも次々阪神打線の餌食になり最後は9-12で逆転負け。また福永は降板後、岩貞祐太に「僕、日頃の行いが良いので逆転すると思います」と発言していたがそれが本当に叶ってしまい「9点差逆転勝ちの立役者」と言われるようになった。
NPBにおける9点差逆転は14年ぶりの出来事で、阪神はこの勝利で一時的にだが首位に立ち阪神ファンも大いに盛り上がった。

 

なんJでは歓喜に沸く阪神ファンを横目に、油断し切ったこいせん(野球ch)の掘り返しと晒し上げが開始され、その中でも以下のレスは一際注目を浴びた。

80 名前:どうですか解説の名無しさん@無断転載 [sage] 投稿日:2017/05/06(土) 15:53:26.38 ID:S9U5eFEN0

応援してくれるお客さんが一人でも居る時点で負けて良い試合なんて存在しないby黒田

敵ながら腹立つわ糞阪神

  • 何故か上から目線
  • 贔屓チームの賞賛より相手の罵倒を優先
  • 自分の言葉で語らずに広島OBの黒田博樹の発言を唐突に持ち出す
  • 勝ちを確信したうえで阪神も少しは点を取れと煽ったのにその後大量点を取られて逆転負けした

と、傲慢さと油断が濃縮された上に煽り文句としての汎用性も抜群なワンフレーズが注目を集めた。

 

しかも件の書き込みでは出典(後述)を記さず唐突に「by黒田」と引用したせいで捏造した発言のように見えてしまった。下記の発言を知らない住民からは須く寒いお人形遊びと認定され、持ち出し方の滑稽さも相まってレスした本人はおろか罪の無い黒田まで笑いどころの一つとされてしまった。

しかし、黒田の名誉のために言っておくと黒田本人は実際テレビ番組でほぼ同趣旨の以下のような発言をしている。

僕にとっては、シーズンの中の1試合。だが、今日見に来てくれたファンにとっては、思い出に残る大切な1試合になるかもしれない。お客さんが入っている時点で負けていい試合は絶対に存在しない。


試合結果

Screenshot_20190126-104516.png

余談

  • 阪神の江越大賀は7回に代打で左前安打を放った。この安打は江越が2017年公式戦で放った唯一の安打だった*1
  • 同日に行われたDeNA対ヤクルト戦でもDeNAが8回に5点差を追いつき最終的にサヨナラ勝ちを決めたが、こちらのインパクトの前に霞んでしまった。
  • 広島はその後阪神に痛恨の3タテを喫し、次カードのヤクルト戦でも初戦を落とし4連敗したが、その夜にコレが発生し、連敗は4で止めることができた。
  • また、両チームの監督だった緒方孝市金本知憲の2人は広島の選手として1995年7月30日の対中日戦で9点差逆転負けを経験している。しかし試合後のコメントを聞く限りでは、両名ともそんな出来事はすっかり忘れていた様子。さらにその試合の中日ベンチには当時の矢野燿大阪神一軍バッテリーコーチ(現阪神一軍監督)もいたのだが、矢野も同じく忘れているようであった。
  • この日先発した福永は2016年ドラフト組の中では大山悠輔らよりも一軍昇格が早かったものの、一軍で全く結果を残せず2020年で戦力外になった。
     

関連項目

Tag: 広島 阪神 中日 なんJ


*1 最終的に13打数、1安打、打率は.077だった。