Top > S-51 > コメント

S-51/コメント

Last-modified: 2015-04-13 (月) 11:48:39

S-51

  • 最終パッケージのS-51Mは、乗員100%+装填棒で装填時間は37.45秒となり、1分間に約1.6発の発射速度となる。最終パッケージ開発にはそれなりの経験値が必要になり、装填時間も長くなるが、HEの203mmは同格以上の重戦車を一撃で葬ることができる可能性を秘めており、戦局を大きく変えることができるのは魅力的である。一方で203mmは格下にはオーバーキルであるとの意見も有るが、それは正しいし誤りでもある。何故なら、この車両が対戦するTierを自分自身で選べない事を考えれば、万全の体制で臨むのが筋であるからだ。また、KV-2から自走砲への架け橋にもなっているため、これから自走砲をやってみようというロマン砲マニアには堪らない一台になっているのだが・・・弾道の低さや射界の厳しさなどで、MAPや技術的に苦労させられることが多い。なお、最終パッケージの総弾数は12発であり少ないと思われるが、長めの装填時間を考えると、数発のAP弾を『御守り』としても、必要十分で無いにしても許容範囲ではないだろうか。ただし、融通の利いた欲張った運用は制限されるが、基本的にHEメインで運用を考えたほうが味方も幸せである。 -- 2015-04-13 (月) 11:48:39