Top > Sexton I U.S. Variant

Sexton I U.S. Variant

Last-modified: 2017-08-26 (土) 11:48:38

公式紹介では Sexton I U.S. Variant となっていますが、ゲーム画面では Sexton I と表示されます。
Tier3 イギリス 自走砲 Sexton I との区別のため、ページ名を Sexton I U.S. Variant としています。

 

usa.sexton_1.png

Tier 3 アメリカ 自走砲 (課金戦車) Edit

%
公式紹介ページ
公式紹介ページ(レア車両スポットライト: Sexton I U.S. Variant)

スペック Edit

車体

HP160
車体装甲厚(mm)51/32/38
最高速度(km/h)40
重量/最大積載量(t)25.82/31.0
本体価格(ゴールド)1,250
修理費(シルバー)

パッケージ Edit

Sexton I
(1,250G)

詳細 Edit

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
Sexton IWright (Continental) R975 EC2OQF 25-pdr Howitzer Mk. IISexton ISexton I160395
400HE
AP
AP
44
92
71
280
180
180
11283
7G
83
8
5.09
0.46
24--/--/--20360

解説 Edit

入手方法 Edit

Dynamite Kid(2015/02/09-02/16・1,300G)を購入することにより入手できる戦車。
バンドルパックには、ガレージスロット1個・プレミアムアカウント3日分が含まれている。
この戦車は、FreedomRipperT-34-88に続くXbox版のオリジナル戦車でもある。
また、「レア」扱いなため、戦車ツリーには追加されない。

2015年7月1日から7月10日まで、Dynamite Kid(2015/07/01-07/10・1,300G)として再販される。
バンドルセットの内容は、ガレージスロット x1・プレミアムアカウント 3日分と以前と同様の内容・金額になっている。

2015年8月7日から8月14日まで、Dynamite Kid(2015/08/07-08/14・1,300G)として再販される。
バンドルセットの内容は、ガレージスロット x1・プレミアムアカウント 3日分と以前と同様の内容・金額になっている。

2015年9月11日から9月18日まで、Dynamite Kid(2015/08/07-08/14・1,300G)として再販される。
バンドルセットの内容は、ガレージスロット x1・プレミアムアカウント 3日分と以前と同様の内容・金額になっている。

 

特徴 Edit

車輌は、イギリスのTier3自走砲Sexton Iをアメリカ仕様にしたものだが、性能を比較した場合、HP・エンジン出力・発射速度・照準時間・精度・砲塔旋回速度・視認範囲の点で、オリジナルのSexton Iを上回り、通信範囲で劣る。
特に、照準精度の0.46は、注目に値する数値である。
同様に、発射速度も高い数値である。
静止目標への砲弾の命中精度には、かなりの期待が持つことが出来(というか、照準を最小まで絞れば、ほぼ命中する)、移動目標に対しても、FV304の様な履帯ハメが出来るかも知れない。
もっとも、低ティア帯の戦闘だと、敵車輌も高速で移動していることも多いため、逆に命中させる事が容易ではない場合もあるが・・・。

また、隠れた特徴として、ゲーム画面上での車輌名表示が、イギリス版とアメリカ版でどちらも同じ表示のため、区別が付かないというのもある。

 
  • 性能比較
    車輌の国籍エンジン武装履帯砲塔
    出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
    照準時間
    精度
    旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
    U.S.版400HE
    AP
    AP
    44
    92
    71
    280
    180
    180
    11283
    7G
    83
    8
    5.09
    0.46
    24--/--/--20360160395
    U.K.版390HE
    AP
    AP
    44
    92
    71
    280
    180
    180
    11283
    7
    83
    6.98
    5.50
    0.75
    24--/--/--16330140570
 

史実 Edit

ビショップとおなじ25ポンド砲を搭載する自走砲ですが、どちらかというと米軍のM7プリースト自走砲に似た、オープントップの大型戦闘室に砲を搭載したもので、車体もプリースト用のものを提供してもらう予定したが、M7自走砲がM3中戦車をベースにしたのに対して、アメリカがM3車体の供与を渋ったので、M3中戦車を改造したカナダ製中戦車ラムIIがベースになっていたのがセクストンでした。
1942年半ばに改造作業が始められましたが、この頃にはイギリス軍にもM7プリーストが導入され始めていたので、その影響を受けて、当時砲兵隊の主力であった国産の25ポンド砲を装備する自走砲を作れば、運用・補給面で好都合と考えられていました。
射程不足のビショップでの反省を踏まえ、主砲先端にはダブルバッフル式マズルブレーキが装着され、後座長(射撃の反動で、砲尾が後退する長さ)を1.02mから半分の0.51mに抑えて最大仰角45度を取れるようにしてありました。
射界は左25度、右15度。弾薬搭載数は105発で、うち87発が榴弾と発煙弾、18発がAP弾を搭載、戦闘室周囲に取り付ける防水プレートと、機関室上部に取り付けるシュノーケルからなる渡渉キットも作られたそうです。
ベースのラムII中戦車を製造するモントリオール・ロコモーティブ社により、1942年末には試作車が完成。翌43年~45年まで合計2,510両が完成しました。 資料によっては、M3をそのまま改造したとするものもあります。
セクストンIは、その先行量産型というべき車体で、124両のみ生産されたものです。 量産型のセクストンIIとの違いは細部の違いで車体ノーズカバーが分割式、車体後部に補助発電機とバッテリーを収容した箱状収納ケースを設置していました。
本ゲーム中ではおそらく、ラムIIではなくM3中戦車の車体をそのまま改造した、という設定なのかもしれません。

セクストンは、ビショップ、プリーストのつながりから教会関係の名前が取られ、使用人(寺男)や墓堀人という意味があります。

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 買ってしまったけど、この精度0.46は、照準が本当に小さくなるよ。 -- 2015-07-04 (土) 02:14:24
  • 糞の中の糞。WTE100が可愛く思える糞っぷり。糞を語るには糞を使うしかないということで購入してみたがあまりにも酷すぎる。毎回狙って天板当てれるレベルの精度に履帯ハメ可能な装填速度。そもそも履帯ハメせずとも同格ならワンパンもいける。天板当てれる精度と言ったがそもそもこのTierだと天板狙わずとも大ダメージになるので5発撃って5発全部ワンパンでしたテヘペロが当たり前。糞調整の強襲戦などバランスというものを全く理解できていない箱版運営の産み出した汚物の代表的存在 -- 2015-07-05 (日) 14:21:30
    • 私も買ってみたが本当にえげつない。同格相手ならワンパンの榴弾を雨あられと落とせるし、格上ならFVばりの履帯切りハメでなぶり殺せる。自走砲ゆえマッチングに左右されるものの熟練タンカーが乗れば間違いなく戦場を荒らし回ることができる。その上シルバーも経験値もガッポリ。買ったもん勝ちな課金悪の権化。英紳士は怒っていい… -- 昔怒ってたひと? 2015-07-06 (月) 11:04:25
      • まだ実装されたばかりで糞っぷりがわからなかったのか単に住人のレベルが低かったのかあの時はこいつら何言ってんだって傍観してた覚えがある -- 2015-09-12 (土) 11:29:30
    • 買ってみるかw -- 2015-07-06 (月) 14:31:34
  • 買ってみました。この性能はプロヴァンスを引いた時ののFCM36並みですね。 -- 2015-08-08 (土) 07:27:09
  • なんだかんだで結構再販しやがるなあ。自走砲イベント来るたび再販するつもりなのかねえ。あんまり広まってほしくないんだけどなふぁっきんあーてぃ。 -- 2015-08-08 (土) 07:48:19
  • また再販か。最近、1ヶ月おきに再販されるな。 -- 2015-09-11 (金) 23:48:07
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White