胞子の森

Last-modified: 2022-08-05 (金) 00:50:49
マップID Tag: ほらつき氏 1657
BGM177D
備考
ルート例三角岩世界蠱毒⇔ここ
実装日2021/11/20 ver0.117g p1

スクリーンショット

マップの仕様など (ネタバレ注意)

どうやら毒性の強い空気が立ち込めているらしく、
一定時間が経過するとふらふらと倒れてしまい強制起床となる。
(時間経過につれて空気が濃くなり、画面が少しずつ霞んで見えなくなっていく)
ただし、外気から身を守れそうなエフェクトがあれば・・・

主な仕掛け・キャラクターなど

  • 木の棒のようなもの
     →蠱毒
  • きのこ達
  • オーブ
     ↑チェーンソーカンテラを構えると…
     ↑ようせいになると…
  • 泣いているゲート
     →彼の庭
  • 顔付き巨木
     ↑斬ると強制起床
  • 顔付き切り株(斬れる)
  • 紫色のねずみ

その他

きっと食べたらダメ、なキノコばっかりですね・・・
地味な色のキノコもあるけどもれなく毒性がありそう

ずっと探索をし続けていると・・・?
危険な外気から身を守るという意味で、うちゅうふくの活用はよく考えたなぁって思いました。これぞ正しい活用法って感じ。

なんかむらさきの人型のやつが木の下にいるけどチェーンソーで殺せない

ここだけじゃなく、森が舞台になってるマップ全部に言えることだけど、すっごいマップ広いのに木の陰に隠し道があったりするからルートが分かりにくくて「あぁ……(死)」ってなる……しかもこのマップは実質うちゅうふく縛りだから更に死ぬ……でも新しく追加されたマップって全部行きたくなるんだよなぁ

とあるオーブをようせいで話しかけると道案内してくれますよー

なんかめっちゃ奥地に顔の付いた木みたいなのがあるんだけどなにこれ