Top > 突き刺す尖晶石スピネルペンギン

突き刺す尖晶石スピネルペンギン

Last-modified: 2017-10-06 (金) 17:05:43

読み:つきさすせんしょうせきすぴねるぺんぎん

製品版 Edit

ゼクス
5/赤/ギガンティック/7500
[自]【有効】リソース【誘発】このカードがリソースに置かれる。
  【効果】あなたのリソースにカードが5枚以上あり、その中に「牙の猟師イェーガー」があるならば、
      あなたの手札にあるコスト3以下のゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させてよい。
      ターン終了時、スクエアにあるこの能力で登場したゼクスを手札に戻す。


イラスト:ヤトアキラ
フレーバーテキスト:
あれの背中に乗って空を飛んだら、気持ちよさそうじゃのう! ~日出づる国の女王 卑弥呼~

黒騎神の強襲で登場したゼクス

リソースの支払いなしにゼクスリブート登場させる効果を持つ。
登場させたゼクスはターン終了時に手札に戻るが、登場した時に能力が誘発するゼクスを使い回せるのは強力。
フレーバーテキストに登場している日出づる国の女王 卑弥呼はその最たる例だろう。

スクエアを空けてしまうため防御的には使えないが、相手ターンの攻撃や効果を回避できるとも取れる。
牙の猟師イェーガーとも相性の良い深淵の凶刃フレイムコープスを守れるのは大きな利点だろう。

  • 2013年4月25日付でエラッタが適用された。修正前のテキストは以下の通り。
    [自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースにカードが5枚以上あり、
    その中に「牙の猟師イェーガー」があるならば、あなたの手札にあるコスト3以下のゼクスを1枚選び、
    リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。
    ターン終了時、スクエアにあるこの能力で登場したゼクスを手札に戻す。
    「登場させる」と強制だが、手札秘匿ゾーンであるため相手が内容を知ることはできず、コスト3以下のゼクスが存在しても登場させないことができた。
    もちろん、その後に手札からコスト3以下のゼクスプレイすることも、ルール上不適切とは言えない。
    以上の点からこのエラッタは実質的に意味がないものと言えるが、一般的な感覚ではこういった処理を納得しづらいため、無用な誤解やいざこざを生まないための措置と考えられる。
    • 2016年9月5日に更新された総合ルール Ver.1.34にて、「秘匿ゾーンにある特定の条件を持つカードを選択する場合、条件に一致するカードがあったとしても選択しないことができる」ことが明記された。

収録 Edit

関連ページ Edit

旧テキスト Edit

[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースにカードが5枚以上あり、
その中に「牙の猟師イェーガー」があるならば、あなたの手札にあるコスト3以下のゼクスを1枚選び、
リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させてよい。
ターン終了時、スクエアにあるこの能力で登場したゼクスを手札に戻す。