Top > 魔鋼の鉄拳師ルスティン

魔鋼の鉄拳師ルスティン

Last-modified: 2019-08-01 (木) 23:22:09

読み:まこうのてっけんしるすてぃん

製品版 Edit

ゼクス
6/赤/マイスター/9000
[Lv]ウェイカーLv2
"[自]【有効】スクエア【誘発】このカードが登場する。
   【効果】あなたのデッキの上から5枚公開し、その中にある[マイスター]を1枚選び、ゲームから除外する。
       公開した残りのカードを元に戻し、シャッフルする。
       あなたのリソースに[マイスター]が5枚以上ある場合、ゲームから除外されているあなたのコスト5以下の[マイスター]を1枚選び、
       リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させてよい。"


イラスト:An2A
フレーバーテキスト:
大切な人を蘇らせたい、か……。あのガーンデーヴァがそんなこと言うなんてね。 ~魔鋼の鉄拳師ルスティン~

因果からの脱出で登場したゼクス

デッキマイスター除外し、除外からコスト5以下のマイスターノーマルスクエア登場させる

運用には【マイスター】かそれに近いデッキが必要となるが、除外を多用するマイスターとの相性は良い。
必要なゼクス除外しつつ展開できるため準備とボードバンテージの両立ができ、最悪でも前半の効果で後半の効果登場させるマイスターを用意できるため腐りにくい。

登場させるゼクスの候補としては、追加でゼクス登場させられる紅蓮の砲騎士キャノンシェル機巧剣職人ガンブレイドマイスター全体を強化する城塞職人シタデル回収能力を持つ報復の孤弓ガーンデーヴァ参拝するプリズムといったカードが挙げられる。

登場当初のマイスターの多くはガーンデーヴァに代表されるディンギルLvであったため、ウェイカーLvのこのカードはあまり評価されていなかった。
また、当時はマイスターウェイカーアッパー水剤職人ポーション1種類しかなく、ウェイカーLvを上げるのに他種族のカードに頼らざるを得なかったのもデッキ構築の上で大きな障害になっていた。
ガーンデーヴァによらないマイスターのコンセプトカードである“極星契騎”プリズムの実装やマイスターウェイカーアッパーが増えたことでこのカードの性能が見直され、マイスターデッキのエースとして活躍している。

収録 Edit

関連ページ Edit