Top > ゲーム用語 > スキルシミュレータ
HTML convert time to 0.003 sec.


ゲーム用語/スキルシミュレータ

Last-modified: 2017-07-20 (木) 19:52:21

ゲーム攻略のためのツールの一つ。
ゲーム内に登場する発動スキルに対応した防具の組み合わせを検索することができる。
有志によって作成され、ネット上で無料配布されており、誰でもダウンロードして利用することができる。
近年ではスマートフォン用アプリや、WEBブラウザ上で動作するものも登場してきている。

概要 Edit

  • モンハンには数多くの防具が存在し、それに付随して多くのスキルが存在する。
    防具を一式で運用するのも悪くはないが、装飾品お守りスキルカフ
    そして他の防具と組み合わせることで、より強力なスキル構成を持った防具構成を実現することも可能。
    とはいえ、人間の記憶力には限界があり、すべての防具の情報を完璧に把握することなどまず不可能。
    そこで、このスキルシミュレータの出番となるのである。
    古くはスキルポイントが初導入されたMHGの頃から存在している。
  • このシミュレータには、ゲーム中に登場するすべての防具とそこに振り分けられたSP、
    そして登場するスキルに関する情報が登録されており、自分がこれから発動させたいスキルや
    ゲームの進行度などを入力して検索にかければ、防具の組み合わせを瞬時に表示してくれる。
    • MH3以降はお守りも登場し、スキルシミュレータそのものも、
      検索条件に合致する装備のために必要なお守りを表示してくれるようになっている。
      その機能自体は大変に便利なのだが、素材があれば済む防具ならともかく、
      欲しいお守りが入手できるかどうかは完全に運次第。
      時には1/65362』というとんでもない低確率で入手できるお守り
      さらっと要求されることも多々ある。
      その上、MH3Gには例のバグがある為、
      必要なお守りが現在のテーブルでは絶対に入手できないことも…
  • 特に欠点らしい欠点は存在しない便利なツールだが
    強いて上げるとすれば、組み合わせた際の見た目までは考慮してくれないことだろうか。
    シミュレータの検索で見つけた防具の組み合わせを実際に作ってみたら
    非常に見た目がカッコ悪くなってしまった…という経験をされた方も多いことと思う。
    また、「このモンスターとは○○と××のスキル構成が相性良いらしいけど、
    どんな防具の組み合わせがあるかな」と検索してみると、
    これから戦おうとするそのモンスターの防具を使わないとその組み合わせが実現できなかったり…
    などということもたまにあったりする。
  • 防具フル一式が基本的に都合の悪いMHFにおいては特に重要。
    MHFにおける防具の総数は、他のシリーズなど比較の対象にもならず
    (フォワード.5時点で2500"セット"以上と言えばその凄まじさが伝わるだろうか)、
    その数は明らかに防具名だけとっても人間の認知可能な規模を遥かに超越している
    また、他シリーズとは異なり、MHFではスキル発動数が容易に10以上まで到達してしまうため、
    各々が必要とするスキルの組み合わせパターン自体も数倍規模。
    大型アップデートの度に数十セット以上もの防具が次々と追加実装されるため、
    定期的にデータファイルを更新させておくことも重要である。
    シミュレータそのものの改良もハイペースで行われている。
    • また、近年では1アップデートで追加される装飾品の数が凄まじいことになっており*1
      ある程度シミュレータをカスタマイズしたり、装飾品自体に対する知識を持っていないと、
      シミュレートだけで恐ろしいほどの時間を要してしまうことになる。
      そのため、それら設定不要で短時間でできる「手動シミュレート*2」がオススメされることが最近は多くなってきている。

余談 Edit

  • モンハン以外のゲーム用のスキルシミュレータも当然ながら存在するが、
    昨今ではネットで「スキルシミュレータ」と入力して検索をかけるとモンハン関連のものが圧倒的に多い。
    そのため、半ば「スキルシミュレータといえばモンハン」という認識が定着しつつある。
  • モンハン関連のスキルシミュレータは数多いが、
    一番の有名どころは「頑張って作ったスキルシミュレータ」、通称「頑シミュ」と呼ばれるものだろう。
    掲示板などで、「頑シミュで組み合わせを探してみました」という書き込みを見た方は多いと思われる。
    このwikiをご覧になっている皆さんの中にもお世話になっている方は多いのではあるまいか。
    また逆に知名度の高さが災いして「スマホの頑シミュをダウンロードした」など、
    (モンハンの)スキルシミュレータそのものと誤用されている例も見られる。
  • よく「スキルシュミレータ」と誤記されるが、正しくは「スキルシミュレータ」である。
    これは特に日本人に独特な誤読である(詳細はこちら)。
    • ただし「スキル趣味」などと書かれている場合はこれは誤記ではない。
      誤記をそのまま名称として採用しているシミュレータ「MHスキル趣味」のことである。
  • 忘れてはいけないことは、これらシミュレータは有志が善意で制作してくれているということ。
    とてもとても根気のいる作業を経てリリースしてくれてるので、感謝の気持ちをわすれないように。

関連項目 Edit

モンハン用語/混合防具






*1 G級防具の装飾品精錬システムが主な原因。1つの防具が追加されると14種類の装飾品が自動的に追加されることになり、1アップデートでそれが10数種類追加される。
*2 自分で装備、装飾品を選んでシミュレートしていくこと。