Top > Class > アーチャー
HTML convert time to 0.203 sec.


アーチャー

Last-modified: 2017-03-25 (土) 18:54:48

アーチャー
アーチャーは弓と様々な補助装備を活用して遠距離戦闘と移動攻撃に特化したクラスです。
アーチャー アーチャー

ランク12345678未開放未開放
クラスアーチャーレンジャーサッパースカウトローグシュヴァルツライターキャノニアハッカペル
クォレルシューターハンターポイズンシューターフレッチャーファルコナーマスケティアメルゲン
隠し
クラス
アプレイサー

ソードマン系列へ ウィザード系列へ クレリック系列へ


クラス概要 Edit

物理遠距離職の基本となるクラス。
対単体に特化したダメージディーラーであるが、到達できる火力はランク1の職の域を出ないため
高ランクになっても有用となるスキルを見定め、サークル2〜3まで上げるかどうか判断する必要がある。
サークル1では、フルドローによる吹き飛ばし&リンクが活用できる程度。
サークル2は、スウィフトステップの特性によるクリティカル発生値の25%アップ効果が大きい。
サークル3では完成されたニーリングショットと、ツインアロー&マルチショットによる単体火力増強が見込める。

また、アーチャーはクラス特性の両手弓マスタリーにより空中型モンスターにほぼ2倍のダメージが出せる
これは後々のクラスになっても両手弓を使用する限りは有効であるので覚えておきたい。
ビルドによっては銃や大砲がメインになるので、使用機会がなくなることもある。

クラス特性 Edit

C特性MaxLv効果費用
1両手弓マスタリー5[両手弓]装着状態で空中型モンスターを攻撃すると、特性レベル1につき20%の追加ダメージを与えます。
片手弓マスタリー5敵に[片手弓]で攻撃時、敵の防御力を特性レベル1につき5%無視します。
クロース
マスタリー
50クロース系防具を3個以上装備すると、被魔法ダメージが5%ダウンし
特性レベルに比例して最大SPがアップします。
4個装備すると、被魔法ダメージが10%ダウンして、さらに魔法防御がアップします。
■特性Lv1毎にSP10上昇、MAX500増加
■特性Lv2毎に魔法防御1上昇、MAX25増加
3500
(+500)
レザー
マスタリー
50レザー類系防具を3個以上装備すると、特性レベルに比例して回避がアップします。
4個装備すると、さらに特性で上がる回避が50%アップします。
■特性Lv1毎に回避1上昇
■特性Lv2毎に回避1上昇
3500
(+500)
プレート
マスタリー
50プレート系防具を3個以上装備すると、被物理ダメージが5%ダウンし
特性レベルに比例して最大HPがアップします。
4個装備すると、被物理ダメージが10%ダウンして
特性レベルに比例して最大スタミナがさらにアップします。
■特性Lv1毎にHP34上昇、MAX1700増加
■特性Lv3毎にSTA1上昇、MAX16増加
3500
(+500)
最大バフ数アップ1キャラクターが受けられる最大バフ数が1アップします。(※要ランク5以上)
2武器スワップ1武器を変更できるようになります。100

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

サークルスキル
1スウィフトステップマルチショットフルドローオブリークショット
2ニーリングショットへヴィーショット
3ツインアロー

サークル1 Edit

スウィフトステップスウィフトステップ Edit

攻撃中の移動速度と回避が一時的にアップします。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv歩き撃ち移動速度増加回避増加防御力減少持続時間消費SPCD備考
    115%6%-918秒1036秒
    26%7%-821秒12
    37%8%-724秒14
    48%9%-627秒16
    59%10%-530秒19
    2610%11%-433秒21
    711%12%-336秒23
    812%13%-239秒26
    913%14%-142秒28
    1014%15%-145秒30
    31115%16%-148秒33
    1216%17%-151秒35
    1317%18%-154秒37
    1418%19%-157秒39
    1519%20%-160秒42
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1PT共有1[スウィフトステップ]の効果がPTメンバーにも適用されます。
    (この特性がONになっていると、無条件でPTメンバーに効果を付与します。)
    -A
    2クリティカル5[スウィフトステップ]持続中、自分のクリティカル発生が
    特性レベルx5%アップします。
    CD+5
    SP+5
    A
  3. スキル使用感
  • 上段バフ
  • アーチャーの個性である歩き撃ちの速度と回避が上がる便利スキル。
    • Lv9で防御減少のデメリットが最小になるので、取れるならここまでは取ておきたい。
  • アーチャーC2で取れるようになる特性[クリティカル]が強力で、アーチャーC2を履修する理由になる。
    • 特性[クリティカル]をLV5まで上げると、自分のステータスの「クリティカル発生」の値が1.25倍になる。
      • 上昇するのはあくまで「クリティカル発生」の数値である。
        実際のクリティカル率が単純に25%上昇するわけではないことに注意。
      • 仮に「クリティカル発生」が400あればスウィフトで500まであがるが100だと125にしかならない。
      • 要するに回避とクリティカル発生のあがるDEX型でないと、恩恵は薄くなる。
  • 特性[PT共有]で、PTメンバーにも効果を適用できるようになる。
    • ただし、特性[クリティカル]を持っていないメンバーには、歩き撃ち速度アップと回避アップの効果しかない。
      • PTメンバーが例え全員DEX型だったとしてもバフ枠を圧迫して確実に嫌がられる。
        特性[PT共有]は、未習得のままにするか、スキル欄からOFFにしておこう。

マルチショットマルチショット Edit

物理−ミサイル属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能

指定した位置に数発の矢を素早く発射します。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力攻撃回数消費SPCD備考
    11482814秒OH2回
    261310
    373412
    486514
    598616
    26111718
    7124820
    8136922
    91491024
    101611126
    3111741228
    121861330
    131991432
    142111534
    152241636
    162361738
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100威力を特性レベルx1%増加させます。-P
    クリティカル5[マルチショット]のクリティカル率が特性レベル1につき1.5%アップします。SP+4A
    2クイックチャージ1チャージ時間を半分に減少します。CD+3A
  3. スキル使用感
  • アーチャー時代のメイン火力なので、MAX推奨。
  • C1だとそこまででもないが、履修を重ねると攻撃回数が増えるため、そこそこの火力スキルになる。
  • チャージ中は移動ができないうえ、高レベルほどチャージ時間も長くなる。
    • チャージ時間に関しては、C2特性のクイックチャージを取ることで殆ど解消可能。
    • またチャージの途中でもその段階までのレベルで出せるため、火力は上がらないが扱い辛くなる事は無い。
    • チャージ中はジャンプでスキル使用をキャンセルできる。空撃ちする必要はない。
  • 使用する場合は移動キーで着弾地点を指定するより、カーソルで指定したほうがやりやすい。
  • 広域攻撃比率によって同時攻撃可能数が変わる。
    アーチャーの広域攻撃比率は0なので通常は1体のみだが、装備で増やすことにより範囲攻撃スキルになる。
    • 大抵の雑魚MOBはMサイズ(中型)である為、広域攻撃比率が3以上無いとほぼ範囲として機能しない。
    • 範囲攻撃として運用するならば、ファルコナーのスキル"サークリング"と併用するのが現実的と思われる。
      ただし、攻撃範囲自体がそこまで広くないため、多数を巻き込むのは難しい。

フルドローフルドロー Edit

物理−ミサイル属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能

弓を引き絞って敵を貫通する矢を発射します。
周辺に他の敵がいる場合は共にストリング状態になる可能性があります。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力デバフ持続時間チャージ時間消費SPCD備考
    111296秒0.5秒1020秒OH2回
    21527秒12
    31768秒15
    41999秒17
    522310秒20
    2624611秒22
    727012秒25
    829313秒27
    931614秒30
    1034015秒32
    31136316秒35
    1238717秒37
    1341018秒40
    1443419秒42
    1545720秒45
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100威力を特性レベルx1%増加させます。-P
    ノックバックアップ5[フルドロー]の押し出す力が特性レベルx50アップします。SP+3A
    防御ダウン5[フルドロー]に刺さった敵の物理防御力が特性レベルx10%ダウンします。SP+5A
  3. スキル使用感
  • レザータイプに+50%ダメージ
  • チャージ時間で発動時レベルが変わる
  • 火力約3倍化のチートスキル
  • 対象に[ホールド]のデバフ適用し一定距離のノックバック
  • ノックバック中に触れた敵一体にも[ホールド]が適用され双方に[ストリング]を付与
    • [ホールド]は移動不可にするデバフ。
    • [ストリング]は2体の間でダメージを共有するデバフ(ダメージ計算を双方に発生させる)。
    • 効果抵抗(デバフに対してのレジスト)されることがある。
    • 一部モンスター及びボスはノックバックしないため無効
  • ストリングの特徴
    • 与えたダメージの約2倍ほどのダメージをもう一体に適用
    • ニードルブロー等の毒デバフは両方にかかる
    • スプリットアローなどの分裂矢は両方から発生する。要は2倍発射
  • 小技、注意点
    • 耐性の無いMOBに当てて、耐性のあるMOBにぶつける事によって双方にデバフを付与することが可能。
    • ボスだろうがエリートだろうがホールドを発生させれば問答無用で移動不可にさせることが出来る。
    • サークリングと併用すると、重なってる複数体の敵にヒットする。
    • 特性[防御ダウン]は、ホールド状態にならないと効果が発揮されない。
    • フルドローでノックバックさせた場合、クライアント側で表示されている座標とサーバー側で確認されている実際の座標が異なることがある(位置ズレ)。
      • 敵を壁にぶつけると頻発する。
      • クライアント側の表示では壁や障害物に当たるとバウンドするが、サーバー上ではバウンドせず壁に当たればその場で止まり岩や柵などの障害物はすり抜けている。
      • 壁に当たった場合以外には敵が近いときに撃つとサーバー上では微妙に移動していてノックバックする方向がずれていることがある。
      • 特性[ノックバックアップ]LV5で+250となるが、ノックバックを強化した場合はヒット時に大きな位置ズレが発生する。
        この影響により壁際でもない限り狙った相手にデバフを付与させることは至難となるため注意。
  • その場合、遠隔持ちのPCが攻撃を試みても攻撃モーションに入るが攻撃が発動しないこともしばしば。
  • 敵が遠隔持ちであった場合、一方的にPCが攻撃されることになるので注意。
  • コンパニオンは実座標の位置へ移動して敵を攻撃するのでそこに範囲攻撃を撃つといい。

オブリークショットオブリークショット Edit

物理−ミサイル属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能

攻撃すると、近くにいる1体の敵に矢が飛んでいきます。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力バウンス威力消費SPCD備考
    1110281%80秒
    212782%10
    315283%11
    417684%13
    520185%14
    2622586%16
    725087%17
    827488%19
    929989%20
    1032490%22
    31134891%23
    1237392%25
    1339793%26
    1442294%28
    1544695%29
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100威力を特性レベルx1%増加します。-P
    スロー5スウィフトステップ中にオブリークショットで攻撃すると
    特性レベルx5%の確率で7秒間スロー状態にします。
    SP+5A
  3. スキル使用感
  • SPが余っているときに通常攻撃の代わりに使うスキル。
  • 矢が跳ねる範囲は狭くはないが広くはないといったところ。
  • 跳ねた矢はバロー等で隠れた敵にも当たる。
  • 特性によるスローの鈍足効果はとても強力で、ボスの足止めに向いている。
  • 二体目のターゲットは自分では選択できないため、余計な敵まで攻撃してしまう可能性もある。

サークル2 Edit

ニーリングショットニーリングショット Edit

物理-ミサイル属性
集中力を高めるために座って攻撃をします。
攻撃力と射程距離、攻撃速度がアップします。
ニーリングショット再発動、またはジャンプをするとニーリングショット状態が解除されます。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv物理攻撃力増加攻撃速度増加射程増加消費SPCD備考
    2115+敏捷82.512.580秒
    219+敏捷1151510
    323+敏捷147.517.512
    427+敏捷1802014
    531+敏捷212.522.516
    3635+敏捷2452518
    739+敏捷277.527.520
    843+敏捷3103022
    947+敏捷342.532.524
    1051+敏捷3753526
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T補足
    2強化50物理攻撃力アップ効果が特性レベルx1増加します。-PLV3必要
    クリティカル発生5スキル持続中のクリティカル発生を特性レベルx2%増加します。SP+5A
  3. スキル使用感
  • 下段バフ、その場で片膝をついてしゃがみ、物理攻撃力と通常攻撃の連射速度、射程を向上させる。
  • スキル発動中は移動できず、ニーリングショット(再使用でスキル解除)以外他スキルの使用不可。アイテムは使用可。
    • アイテムは使用可だが使用するモーションが入るため、攻撃の手を一度止めないと使用してくれない
    • (環境に依っては)移動キーを押しながら攻撃することで攻撃速度が上がる。
  • ニーリング状態を解除するためには、スキルを再使用するか、ジャンプする。
    • スキル再使用による解除では、「どっこい…しょ」という感じで時間がかかるため、ボス戦では扱いが難しい。
    • ジャンプによる解除では即時に移動できて隙が少ないため、ジャンプによる解除推奨。
  • ニーリング中にノックバックやノックダウンを受けるとジャンプ解除ができなくなるという致命的バグがある。
    • 正確には、ノックバックやノックダウンを受ける、敵が射程外に逃げる等で、「ニーリング中の攻撃が不発に終わるとジャンプ解除ができなくなる」模様。
    • このバグは空撃ちする等で一応脱することが可能(アイテム使用ではバグ解除不可)
    • 敵がラクリメイターを使用する場合は特に注意されたい。ラクリメイター中は一切のスキルが使用できないため、空撃ちもできず、スキル再使用による解除もできない。つまりラクリメイターの効果が切れるまで、その場から一切動けなくなる。場合によっては何もできずに死ぬ。→という状態にならない為にも、ディスペラーを常備することが望まれる。
  • スキル相性や連携
    • スウィフトステップと特に相性がよい。
      • どちらもクリティカル発生上昇の特性を持つので、スウィフト中に使用することでさらにクリティカル発生が伸びる。
        両方の特性がMAXで素のクリティカル発生が400だった場合の例: 400x1.25x1.1=550
      • ニーリング状態でも回避はそのままなので、回避アップが無駄にならない。
      • 動けないことには変わりなく、正面に立っていると即死する系のボス相手にはあまり使わないほうが無難。
    • クォレルのランニングショットと相性がよい。
      • どちらもバフ扱いなので併用可能。一緒に使うと高速連射+追加ダメージのコンボができる。
      • 使う順番はランニング→ニーリング。発動モーションがキャンセルできないので撃ち始めまでわずかに時間がかかるが、トータルで見ればDPSは向上する。
    • マスケティアのペネトレーションショットの特性に連携アリ
    • キャノニアのスキルの一部がニーリング中に使用可能になる(韓国実装、日本未定
  • ステータス
    • スキル特性はDEX型向けだが、単純にCD無しで手数と射程が改善するので、DEX型以外でも効果がある。
  • 射程
    • 射程が画面外まで伸びるので、狩場に他人がいて競合するときは注意しよう。
  • 攻撃速度について
    • 環境によっては攻撃速度が正常でない現象が発生することがある。その場合は十字キーを押しっぱなしにする事で正常な速度に戻せる可能性がある。

へヴィーショットへヴィーショット Edit

物理−ミサイル属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能

弦を強く引いて発射し、当たった敵は後ろに押されます。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力消費SPCD備考
    21166110秒
    220413
    324216
    428018
    531821
    3635623
    739426
    843228
    947031
    1050833
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100威力を特性レベルx1%増加します。-P
  3. スキル使用感
  • プレートタイプに+50%ダメージ
  • オブリークショットと使い分けできれば少し便利。
  • 耐性のある敵以外は100%の確率でノックバックさせる、PT中は味方の邪魔をしないように注意する。
    • ボスはノックバックしないので撃ち放題。
  • ノックバックは使いようによっては役立つ場面があるので、Lv1でいいから取っておくと便利。
  • DEX型なら高レベルになってもソロやボス戦で通常攻撃代わりに使うと優秀。
    SPが少なく硬直なしで高速連射が可能な為。
    (参考:フレッチャーのCD0秒スキルは若干の硬直があり移動撃ちは不可
     長いモーションと通信ラグのせいで連射も1.5秒に1発ぐらいになる。)

サークル3 Edit

ツインアローツインアロー Edit

物理−ミサイル属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能

敵に2本の矢を同時に発射します。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力消費SPCD備考
    31151157秒OH5回
    219318
    323521
    427724
    532027
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    3強化100威力を特性レベルx1%増加します。-P
  3. スキル使用感
  • クロースタイプに+50%
  • 1本目がクリティカルになると、2本目もクリティカルになる。
    1本目がクリティカルにならなかった場合、2本目もクリティカルにならない。
  • オブジェクトに攻撃した場合、1HIT分しか減らせない。(実際は1HIT200%威力のダメージを分割表示してるだけ)
    • 2016/11/30のアップデートから、オブジェクトに2HITするようになった。
  • 特性をあげればそれなりの火力が望め、雑魚でもボスでも使っていけるスキル。
  • 2015/1/28にCDダウン、OH増加
  • 連射すると約3秒で5発撃ち終わります。

転職クエスト Edit

  • クラぺダ側([アーチャーマスター]アドミュンタス・ティラー:クラぺダ)
    • サークル2
      シャウレイ鉱山の村でユコプスのコアを10個
    • サークル3
      シャウレイ鉱山の村のゴブリン前哨基地でゴブリンファイターを倒す
      シャウレイ東の森でハンターマスターから1kシルバーで購入
      ターネット聖堂地下1Fでグリザードンの丈夫な皮を2個収集しクォレルシューターのマスターに渡す
      クラペダのレンジャーマスターに会う
  • オルシャ側([アーチャーサブマスター]ガニソン:オルシャ)
    • サークル2
      距離を開けて敵を攻撃x40
      通常攻撃するよりマルチショットを限界射程で撃つのを繰り返すのが手っ取り早いと思われる。
    • サークル3
      飛行でクロース属性のモンスター30匹退治
      スラウタス峡谷やダダンの森にいるグルーマーが湧きも多く弱いので良さげ。

コメント Edit

過去ログ