Top > research > marisa


霧雨魔理沙対策

Last-modified: 2012-12-31 (月) 04:00:00
 
霧雨魔理沙

概要 Edit

普通の魔法使い
名前
霧雨魔理沙
攻略Wiki
霧雨魔理沙攻略Wiki
魔理沙側のチルノ対策
対策の対応バージョン
1.10
  • 総評
    こちらも歴代主人公。自称普通の魔法使い。努力家。弾幕はパワーなので危ない。
    原作では霊夢と同じく主人公なので高水準バランスキャラ。
    こちらは霊夢よりもスピード重視で、ワンチャンスからの火力がかなり高い。
    弱体化の影響で全体的な硬直が増えており、そこが付け入る隙になる。
    逆に強化点もあるので、そちらもしっかりと把握しておきたい。
    対策としては上記の通り、硬直が増加しているので後の先を取っての攻めが非常に有効。
    無闇に先を取ろうとしても基本的に発生が早く、判定が強い打撃ばかりなので打ち負ける。
    スキルは今までウィッチレイラインが猛威を振るっていたが、
    弱体化により現在はラジアルストライクに書き換えてくる相手も多い。
  • 特殊技能
    • H6Aにグレイズが付いている。
    • HJ2Aが中段の射撃属性。
    • HJ6Aが中段の射撃属性。
    • DBが射撃属性。
詳しい変更点や追加点(クリックで展開)
 
  • こちらの取るべき立ち回り・注意点
  • クラッシュ属性付きの攻撃
    • ホールド3A:下段
    • ホールド6A:中段
    • 彗星「ブレイジングスター」
      • 霊力削り5の特殊射撃だが一応
  • 打撃属性の必殺技
    • ウィッチレイライン (214初期)
    • ミアズマスウィープ (623初期)

対策 Edit

注意すべきスキルカード Edit

ミアズマスウィープ.pngミアズマスウィープ
623初期スキル。Lv.0のB版は上半身打撃無敵で、Lv.1以降は全身打撃無敵。
C版はLv.0から完全グレイズ打撃。B版の無敵は短いので相打ちになることも多々。
蒼天時はC版がキャンセル可能なので、ガードしても油断できない。
バスキースウィーパー.pngバスキースウィーパー
623書き換えスキル。DAからのリターンが大幅に上がったり、6Aの隙を消してきたりと厄介。
当たると打ち上げられて手痛い追撃を喰らう。見えたらHJグレイズ推奨。
ウィッチレイライン.pngウィッチレイライン
214初期スキル。打撃突進技。chすると追撃含め3500ダメ以上と非常に痛い。
幸いグレイズは付いていないが、グレイズ狩りには優秀。特にLv.2から発生が3F早くなるので注意
ガードすると反確だがスカった時はガードができ、Lv.1だと飛翔(空中ダッシュ)以外の行動もできる。
ガード時の隙消しとしてルミネスストライクが優秀なため、相手がカードを構えている時は特に要警戒。
ラジアルストライク.pngラジアルストライク
214書き換えスキル。発生が非常に早く、強度も高い速射。
コンボ〆や差し合い、迎撃などに活躍する。斜めにも発射できるので気が抜けない。
デビルダムトーチ.pngデビルダムトーチ
22書き換えスキル。射撃属性で、対地連鎖爆発型の瓶。爆発後発生保障。
ガード時の削りがダメージ、霊力ともに馬鹿にできないので注意。

注意すべきスペルカード Edit

rumi.png光符「ルミネスストライク」
隙消し割連携コンボ天候操作と非常に使いやすいスペル。
これがあるとレイラインやDCを強気に振ってこれるようになるので警戒したい。
6C等から連ガで霊力を1削るため割にも有用。ガードさせれば反確もない。
恋符「マスタースパーク」.PNG恋符「マスタースパーク」
魔理沙お馴染みのスペカ。主に割とコンボに使われる。
6CHitでどこからでもダメージを2k程伸ばしたり、ガードでも連ガで霊力を1.1削る。
ダメージの伸びが良くコンボにも使いやすい。
体力削りも大きく1kほどあるので6Cはできるだけグレイズを意識したい。
暗転から無敵があるので、台風時含めぶっぱグレクラは見てから返される。
星符「エスケープベロシティ」.png星符「エスケープベロシティ」
切り返しスペル。発生・判定ともに優秀だが、途中で落とすことも。
上昇距離が非常に長いので、反確になりやすい。
星符「グラビティビート」.png星符「グラビティビート」
真上に小弾を撃ち、落下させて大爆発を起こすスペル。磨耗射撃。
隙が小さく使いやすい。発生が早いので対空になったりもする。
レイライン等の隙消しに使われた場合、持続が長いので大人しく引くように。
彗星「ブレイジングスター」.png彗星「ブレイジングスター」
完全無敵で退避後、特別射撃でフィールド全体を突っ切る豪快スペル。
演出に反して発生が早い。ガードすると問答無用でクラッシュする。
構えられたら空中行動中に大きな隙を晒さないように。
回避するには地上でしゃがむか超高空に逃げるかのどちらか。台風兵器。

状況別対策 Edit

天候 Edit

霧雨多段ヒット型の高威力スペルが多いので危険。相手の手札を良く見るように。
蒼天Cミアズマやレイラインのリスクが減るので安易なグレイズを狩られやすい。
疎雨LvUPで性能が向上するスキルが多いので気をつけたい。
単純にダメージも大きいので、レイラインchなどされないように。
台風ブレイジングスターが手札に無いかを確認する。持っていたら絶対に高く飛ばないこと。
他のダメージも大きいので、競り合ってもいいことはない。
黄砂レイラインに当たってしまうとそれだけで4k近く持っていかれてしまう他、Bミアズマがスペカなしで2.5kのフルコン。グラビティビートなども繋がるのでリターンが大幅に上がる。

固め抜け Edit

  • 攻撃内容
    • 魔理沙の打撃はAAA、AAAA及び遠A、6Aが中段。2A、3Aが下段。
      6Aはバスキーやラジアルがないと振りづらく、AAAAは固めが終わるため中段が距離限定の遠AとAAからしか出せないAAA以外使いにくい。
      バスキーやラジアルを宣言されると6Aのリスクが減り、使いやすくなるがいずれも射撃なためグレイズができる。
      6Aノーキャンは持続を当てないと誤ガでも不利、近距離では反確。持続当て誤ガは厳しいのでガードしよう。
      またホールド打撃はH6A(中段)、H3A(下段)の2種類があるが、H6Aは割ってもスペカ以外繋がらず距離によっては割って魔理沙側が大幅不利を背負う性能なのでとりあえずH3Aに反応できれば良い。
      基本は下段を意識してガードしよう。
    • 射撃はB、2B、5C、6Cと択が多いが2Bと近距離でのB射以外は誤ガしても連ガになりにくい。
      3Aを誤ガしてしまうと6Cや近距離での5Cが連ガになってしまい、その後が辛いので注意。
      AAAは誤ガしてしまっても拘束力の高い5C、6Cは連ガにならずhj等が通せる。
      2Aに関してもほぼ同様の事が言えるが、密着2Aを誤ガした時は5Cが連ガになってしまう。
      特殊なものとしてDBが射撃となっている。一瞬で霊力を1削り、持続を当てると最大5F魔理沙有利なので割れなくても暴れは非推奨。魔理沙側有利とは言っても距離が遠ければ逃げることは容易。
    • 魔理沙側の結界狩りの択としてはレイラインとミアズマがあるが、ミアズマはスペカでのフォローが効きづらい(少しでも浮いてしまうとグラビティビートでのフォローができない)分、基本的に使われるレイラインに意識できれば十分。
      レイラインはLv2から発生が3F早くなり、結界狩りとしての性能が上がるので気をつけよう。
      結界ポイントが遅れ射撃に結界する形になるとJ2Aも狩り択として入るので注意。ただししゃがんでいると当たらない。
    • 魔理沙は空中での固めが強いので空中固め入られると辛い。
      JA後の択が多く、1回の読み負けが被ダメに繋がることも多々あるためできるだけ拒否したい。
      • JA>ディレイJ6A、J8A(飛翔狩り)
      • JA>J5C>7or9hs>JA(霊力削り、連ガ)
      • JA>J6C>JA>JAor上記ルート(霊力削り、非連ガ、下記のルートもあり通されると展開が辛い)
      • JA>J6C>ディレイJA>微後ろ歩き遠A(空ガ不可の3kルート)
  • 抜けどころ
    • 安定して抜けられるポイントはAAAに最速2結界を合わせること。魔理沙側はミアズマ以外でこれを咎められず、グラビティビートでのフォローもできないためかなりリスクが低い抜け方ができる。3Aに最速2結界でも抜けられるが、ちょっとでも遅れるとレイラインで狩られるため、自信がなければルミネスやグラビティビートが光ってる時は安易に結界しないように。
    • 結界を使いたくない場合はAAAか3Aを正ガしてからのhj、または相手の狩り択読みのガードかの選択になる。
      上記のように魔理沙の射撃は連ガになりづらく、安定して連ガにできる2Bはその後の択が狩り択のJ2A(しゃがみでスカせて反確、立ちガードでも固め終了)か増長(全てhjで抜けられる)なのでhj抜けが通りやすい。
      2Bからは固め継続が難しいためJ2Aしてくることが多いので、増長択を見せられるまでは大人しくしておくのが吉。
      J2AのところでHJ2Aをされた時は、J2Aと異なり魔理沙側の硬直が短いのでノーキャンJ6A等が着地前に飛んでくる。ダッシュに当たる他、下手にhjするとchしてフルコンなのでチキガや地上ガード推奨。
      遠Aや2Aで増長して来た場合にもhj抜けしやすいが最速で3Aを出されると普通に狩られるため安定はしない。
      いずれにせよ結界をしないで抜けようとする場合はレイラインに狩られるためスペカには常に意識しておきたい。
      フォロースペカなしで振ってくる相手にはガードからしっかりフルコンを入れてダメージレースで負けないように。

遠距離戦 Edit

お互いこの距離にいるメリットは小さい。
強いて言えばチルノ側はシュート、魔理沙側は6Cを差し込める程度。
地上の魔理沙6Cに当たってしまうとマスパが繋がり3k飛ぶので気をつけよう。
相手を良く見て次に備えよう。

中距離戦 Edit

チルノC射の距離。
魔理沙は機動力が高く、C射をグレイズされるとダメージを取られやすいので迂闊なC射撃やその場hjcはしないように。
魔理沙が単身で攻めこんで来ている時は5C後にチャージをしておくことで比較的ローリスクにできるが、魔理沙の基本行動はJ5Cと一緒に攻めこんでからのJAであるため、J5Cを見たら逃げたほうが良い。
魔理沙C射撃の速度>魔理沙の機動力なのでJ5Cと打撃が重ねられる間合いは限られる。
その間合いで付き合わなければチルノ側も通常の読み合いができるので射撃と打撃の同時相手は絶対に拒否しよう。
ややリスクはあるが距離によっては2Cで魔理沙J5Cを爆発させることも有効。
2CはJ5C全段Hitで消えてしまうが魔理沙側が早めにJAを出していた場合はCHし、JAを出していなかった場合もJ5Cと同時に攻められることはなくなる。
5Cに対し裏周りをしてくる相手には大人しく逃げて五分に戻すのが吉。火力の高いキャラなため無理はしないでおきたい。
射撃との連携は取りづらいが魔理沙のDAにも注意。
一瞬で距離を詰めてきてバスキーやラジアルを宣言されていると当たった時のリターンも大きい。
ガード後はチルノ側4F有利ではあるが、デフォ状態でもデブリorノーキャン5Aと読み合いに持ち込んできたりするのでさっさとhjしてしまおう。
もしDA>Cバスキーが読めたならDAに結界してしまうと反確を取れたりする。

近距離戦 Edit

当然だが捕まえたほうが有利な距離。立ち回りではやや分が悪いのでできるだけここに持ち込んで勝負したい。
捕まえられた時の固めの抜け方は上記参照。
レイラインにフォローが無いにも関わらず3A>6Cばかりしてくる相手には3A正ガ>前hj>J2A>JC~で分からせてやりたい。
捕まえた時は優秀な前Dとミアズマに注意する程度でいつも通りの固めができる。
魔理沙の前Dは姿勢が低くなるため、固めのJ2Aをしっかり低く出さないと抜けられる。
ミアズマはAA>AAA間やJ2A>JC>JA>(J6A)>近Aの後半部分に差し込まれやすい。スペカのエスケープベロシティに関しても同様。

空 対 空 Edit

チルノ側はC射で魔理沙JAを返すかJAを当てていき、魔理沙側はC射をグレイズしてJAを差し込むという形になりやすい。
ただし魔理沙側に射撃の援護がある場合は勝てないので大人しく引きましょう。
JAはガードさせられただけで辛い読み合いになるが、ディレイJ6A、J8Aを見せてこない内は上下どちらかに飛翔をいれこんで逃げると良い。(ディレイをかけない場合は連ガになる)
横にグレイズはJ6Cされた時、霊力に余裕が無い限り被弾か割られてしまい、余裕があってもJAで殴りづらいため非推奨。
魔理沙の空中射撃をガードすると固めが開始されるため、拒否することが重要。

地 対 空 Edit

空中から攻める魔理沙の迎撃は、2Cとバーグを使い分けよう。
2Cは相手にガードさせる時、バーグは相手の刺し込みを潰す時に有用。
地 対 空の状況でJAをガードした場合、魔理沙側が上りJAをするかガードさせたJAが相当低くない限り結界で抜けられる。
下りJA>上りJAのループには立っていれば霊力が削られないので落ち着いてガードする。
霊力に余裕ができたら下りJAに下段ガード(誤ガ)すると上りJAがスカるため、チルノ側状況有利で抜けられる。
※下りJAに立ちガ>上りJAに屈ガでは下りJAの当て方によってはF式になってしまうことがある

空 対 地 Edit

魔理沙の対空は6Bか早めの2Cの2種類。
6Bに当たってしまうとJAが繋がりJ2Aが状況だとフルコンまで持っていかれる。
2Cは発生が遅く使用率は高くないが、グレイズしても長時間爆風が残り基本的に殴れなくなるので注意。
どちらもそこまで発生が早いわけではなく、早めに出す必要があるため近距離では普通にチルノのJAが入る。
それよりも近距離に近づくための空中飛翔や66(44)行動をJAで撃ち落とされるのが怖い。
基本的には有利状況なので、フェイントでJCを出す(6Bは強度が低くJCでも勝てる。2Cは相殺不可)等で択を散らし、こちらの打撃を押し付けていきたい。
稀にBミアズマを見せてくる魔理沙もいるが、JCはもちろん、読んで空中ガードした時も1or3飛翔着地で近Aからフルコンなので落ち着いてリターンを頂いておこう。JAからだと当てるのが難しかったり安くなってしまったりなのでオススメはしない。

コメント Edit

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 魔理沙どうしたらいいか分からないから誰か編集してくれないかな -- 2012-03-09 (金) 07:11:49

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照