Top > research > story


ストーリーモード

Last-modified: 2012-01-05 (木) 14:31:59
 

あらすじ (黄昏フロンティア公式HP 東方非想天則 登場人物ページより転載) Edit

小さな妖精はいつものように興奮していた。
今日は山よりも大きいアレを見たからである。



勿論、実際には山よりも遥かに小さいのだが、
視覚から感じる印象は大差はない。
すぐに霧に包まれ見えなくなってしまったが、彼女は確信していた。
アレは、大妖怪「だいだらぼっち」に違いない。



普段はどこに住んでいるのか判らないが、
珍しい妖怪を見たと興奮したのもつかの間
妖怪の山から巫女が下りてきた。



「この辺で巨大ロ……、大きな動く物を見たりしていない?」



巫女はそういうと、霧の中を探し始めたのである。



小さな妖精は何故か焦燥感に駆られ、
自分が先に見たんだから自分の物だと思う様になった。



「だいだらぼっちなんて見てないよ」



そう答え、巫女を牽制した。
彼女はただの好奇心から自分で大妖怪を探そうと思ったのである。

チルノ ストーリーモード攻略 Edit

システム (東方非想天則 説明書7ページより転載 一部改変) Edit

  • 体力が0になると、体力の下に表示される残機を1つ消費して復活、再開。
    体力はステージ毎に全快するが、残機は増えることはない。
    残機が無い状態で体力が0になるとゲームオーバー。


  • ゲームオーバーになっても3回までコンティニューができる。
    コンティニューを行うとそのステージの初めから再開となるが、
    それまでに入手していたカードは破棄される。


  • ストーリーでは天候が発現しないので、天候に関するカードや天気玉は効果を発揮しない。


  • スペルブレイクゲージ
    • 相手がスペルカードを宣言すると画面中央上部に現れるゲージ。
      相手キャラクターの結界の耐久力を表す。
      特殊攻撃中の相手は結界に守られており、非常に防御力が高いうえにこちらの攻撃にも怯まずに反撃してくる。
      ゲージは攻撃を当てることで減らすことができ、ゲージを0にすると結界を破壊できる。
    • 魔法陣が青い時は結界が強固な状態。攻撃してもあまりゲージを減らすことはできない。
    • 魔法陣が赤いときは結界が脆弱な状態。
      このときに攻撃をすることでゲージを大幅に減らすことができる。
    • ゲージを0にして結界を破壊すると大きなダメージを与えられる状態になる。
      0になったゲージは時間とともに回復していき、全て回復すると結界も復活する。(約5秒弱)

ストーリーモードで覚えておくと便利なこと Edit

  • 相手のスペルの射撃による霊力削りが総じて大きいため、ガードしているだけではすぐにクラッシュしてしまう。
    グレイズ可能なものはきっちりグレイズすること。


  • 空中でダウンする攻撃を受けてしまった場合、絶対に空中で受身を取らないこと。
    素直に地面まで落ちてから改めて起き上がる。
    さもないと地上に戻れないまま空中で延々とダメージを受けてしまう。


  • 相手のいる方に向かって地上ダッシュを入れっぱなしにしておくと、ずっとグレイズ状態でいられる。
    密度の高い危険な射撃は、攻撃が一段落するまでこの方法でグレイズし続ける。
    対人戦でも使える場面があるので、是非とも覚えておきたいテクニック。
    例外的に妖夢と紫のみ、同様の操作でもグレイズを持続することができない。
    ただし、中にはグレイズしても霊力が減少する磨耗射撃がある。
    これを相手にするときは常にある程度の霊力は温存しておきたい。


  • 難易度はEasy、Normal、Hard、Lunaticの4段階があり、
    難易度が上がるにつれて、通常攻撃では相手の攻撃頻度が増え、
    スペルカードについては威力・霊力削り・速度・範囲・弾幕密度・攻撃回数・体力などが増えていく。
    エンディングを見るのに難易度は関係ないので、とりあえずクリアしたいならEasyを選ぼう。


  • スペルカード取得の成否については、チルノルートの場合最終ステージの最終スペルを除き、
    全て60秒の時間内に撃破出来たかどうかによる。途中で残機を失ったりスペルカードを使用しても問題ない。
    最終スペルに関しては60秒の耐久スペルとなっており、取得条件は60秒間残機を全て失わないことのみ。
    途中で残機0で体力が尽きた場合、コンティニュー画面には進まずにそのままエンディングとなる。

役に立つカード Edit

絵柄カード名説明
chirnocard05.pngフリーズタッチミー範囲攻撃。ストーリーでは主に敵弾を消しながら攻撃するのに使用する。
昇竜コマンドが苦手な人はCやJCで代用しても良いが、威力は下がる。
VER1.10で威力激減。Lvに応じ発生加速など強化点もあるが決定力減少。
C射撃の方が相対的に使い易くなった。他のカードと入れ替えても良いだろう。
chirnocard11.pngリトルアイスバーグ主力スキル。対空攻撃としても優秀。プラクティスで適切な間合いを掴んでおこう。
スペル開始時に投げ当てることで一気にスペルブレイクゲージを減らすことが可能。
VER1.10で仕様変更。欠片が出ずに、地面着弾時のみ霜柱が発生するように。
単発威力は増加したが対空で当てても欠片が出ず、総合ダメージが激減。
chirnocard12.pngアイシクルボム上記スキル2種の威力減少を補う可能性を秘めたスキル。玄人向け。
間合いを覚え弾源ヒットさせれば大ダメージだが、速さと飛距離が足りない。
コマンドが22でリトルアイスバーグと重複するため、二者択一になるのが難点か。
chirno_sistem05.png身代わり人形受けるダメージを永続的に減らすことができる。
chirno_sistem06.pngグリモワール霊力回復速度を永続的に早めることができる。
chirno_sistem19.png制御棒与えるダメージを永続的に増やすことができる。受けるダメージも増えるので注意。
素早く撃破することで結果的に安全になる。攻撃は最大の防御。
chirno_sistem20.png三粒の天滴3枚目使用で8秒間無敵。無敵中に4枚目使用で更に8秒間加算。
苦手なスペルで切り札として使おう。ゴリ押しやラストの避け切りでも役立つ。
4枚入れた場合は間違いなく無敵中に4枚目まで使い切るように。
 

※注意!! 以下はVER1.03での攻略基準です。

STAGE 1 -だいだらぼっち- (vs東風谷 早苗) Edit

戦闘前の会話(クリックで展開)

通常攻撃 Edit

  • 相手とは反対側の画面端に陣取って、1段階溜B>6C を繰り返す。
    ゲージも溜まるしグレイズの練習も出来るので、まだこのゲームに不慣れな人にもオススメ。
    相手が近づいてきたら下をくぐったり空高く飛翔して反対端へ逃げて仕切り直す。
    もちろん慣れてきたらコンボの練習をするのもいい。
  • 他のステージの通常攻撃でも基本的にこの戦法は有効。
  • 強化系のカードはゲージが溜まり次第、隙を見てどんどん宣言する。
  • なお、この攻略記事はLunaticで調査したものなので、全ての難易度で通用する。

蛇符「雲を泳ぐ大蛇」 Edit

chirnostory01.png



※以降、スペルカード宣言前に倒れている相手をダッシュで画面端に押し込んでおくとパターン化が楽になる。

  • 早苗が出す白い札が蛇となって追尾してくるスペル。全てグレイズ可能。
  • 地上にいるときは画面端で早苗の後ろ半分くらいに重なる。魔法陣が赤くなった瞬間にBタッチミーを2回。
    これを繰り返す。札を破壊しつつ攻撃出来る。
  • 早苗が空中に飛んだ時は無理に追わず地上でしっかりグレイズ。地上に降りるのを待とう。
  • スペルブレイクゲージ(以下、SBゲージ)を0にしたら即座に近づき、まずはC射かタッチミーで端に飛ばす。
    相手を端に追い込んだらAAA>C(>Bタッチミー)を繰り返す。
    最速でAAA>C>JA>J6A>JC>66>JA>J8A>JC まで入るので、出来る方はそちらを。
    SBゲージは5秒ほどで回復してしまうので、その後ははじめの行動に戻る。

奇跡「ファフロッキーズの奇跡」 Edit

chirnostory02.png


  • 早苗の撒いた白い札が地面で蛙になり跳ね回るスペル。こちらは札に判定が無く、蛙はグレイズ可能。
  • 魔法陣が赤くなったら密着してBタッチミーを繰り返す。札や蛙を破壊しつつ攻撃出来る。
    こちらは早苗が空中にいるときでも積極的にタッチミーを当てに行きたい。
  • 地上の蛙が増えてきたら落ち着いてグレイズして消そう。
戦闘後の会話(クリックで展開)

STAGE 2 -ひとり杞憂- (vs紅 美鈴) Edit

戦闘前の会話(クリックで展開)

通常攻撃 Edit

  • 美鈴は接近戦が強いのでなるべくなら近づきたくない。
    画面端から端の距離では相手の射撃は全てこちらまで届かないので、
    近づかれるまでは落ち着いて 1段階溜B>6C をすれば問題ない。

彩翔「飛花落葉」 Edit

chirnostory03.png


  • スペル宣言直後に適正距離からCアイスバーグを2回投げておくとごっそり削れる。
    これ以降も重要となるテクニックなのでタイミングや位置を覚えたい。
  • 相手の動きに慣れるまでは難しく感じるスペル。
    気を溜めるモーションの後に、こちらの位置に対応して3種類のうちどれか1つの攻撃が来る。
    以降のスペルにも言えるが、溜め時に相手の後ろを取っても、攻撃はチルノがいる方向に来るので注意。
  • 特に気をつけたいのが地上で踏み込みつつ突進してくる攻撃。移動距離が長く霊力削りも大きい。
    遠距離で6Cを撃ちつつ待ち、これがきたらすぐに上空に逃げよう。
  • 赤魔法陣のチャンスは相手が気を溜めている時だが、その時間は短いので無闇に近づくと反撃される。
  • 本当のチャンスは実は青魔法陣で溜めた時。
    その時は必ず上空への蹴りが来るので近くで待ち、相手が飛んだら下をダッシュでくぐる。
    後ろから赤魔法陣の相手に C>Bタッチミー を当て、離れて次の青魔法陣のチャンスを待とう。

彩符「極彩沛雨」 Edit

chirnostory04.png


  • 回転しながら針をばら撒くスペル。全て通常射撃でグレイズ可能なので攻めを急がない。
  • 宣言直後、Cアイスバーグを2発入れておく。
  • 開始後は空中から下に針をばら撒く。反対端で待ち、飛んでいる美鈴にアイスバーグを1、2発当てておく。
    こちらに来たらグレイズで下をくぐり離れる。
  • 次の溜めの間に余裕があればCアイスバーグを1発投げる。
    今度は地上で回転し、シャワーのように針を吹き上げる。このパターンではグレイズに徹する。
    途中、美鈴本体に触れてもグレイズしていれば問題ない。
    あとは繰り返し。
戦闘後の会話(クリックで展開)

STAGE 3 -湯上りに一杯- (vs霧雨 魔理沙) Edit

戦闘前の会話(クリックで展開)

通常攻撃 Edit

  • 基本通りで問題ないが、色々とダメージが大きいのでなるべく喰らわないように。
  • この辺でチルノの強化は全て完了しておきたい。

星符「エキセントリックアステロイド」 Edit

chirnostory05.png


  • 魔理沙の周囲を大量の星が回り、それらが一気に飛んでくるスペル。全てグレイズ可能。
  • スペル宣言後、Cアイスバーグをひたすら投げる。Lv.MAXで位置が合っていれば速攻撃破できる。

流光「シューティングエコー」 Edit

chirnostory06.png


  • 壁で反射する星弾を数発発射するスペル。
  • 宣言直後にCアイスバーグを2発投げる。まれに空中に逃げられ、距離がずれることがある。
    星をグレイズしたら相手に近づき、Bタッチミーなどで削ろう。
    画面外で反射した星の奇襲があるので1、2発入れたらグレイズに専念。

魔符「マジカルR360」 Edit

chirnostory07.png


  • 直線レーザーの後に画面中央上空で360度回転しながらレーザーを放つスペル。全てグレイズ可能。
  • 宣言後、Cアイスバーグを2発投げてレーザーに備える。
    レーザーを前ダッシュでグレイズしつつ相手の下をくぐって後ろに回り、アイスバーグを連射。
    うまくすれば360度レーザーが来る前にSBゲージを0に出来る。
戦闘後の会話(クリックで展開)

STAGE 4 -業火絢爛- (vs霊烏路 空) Edit

戦闘前の会話(クリックで展開)

通常攻撃 Edit

  • 基本通りで問題ない。接近戦は相手のリーチが長いので危険。
  • 射撃はC系統やグラウンドメルトに注意。




熱符「ブレイクプロミネンス」 Edit

chirnostory08.png


  • 小さな弾状の予告線が交わるように出現し、そこに実弾が飛んでくるスペル。
    全てグレイズ可能だが、グレイズしても霊力が減る磨耗射撃なのでなるべく安地でやり過ごしたい。
    しかもこの射撃、霊力MAXからグレイズし始めても削り切られる程で、結局ダメージを受ける羽目になる。
  • スペル宣言後、相手は飛んで別の場所に移動するので、着地を見てからCアイスバーグを2、3発当てる。
    うまく行けばそれだけでSBゲージを0にできる。無理そうなら諦めて安地へ移動。
  • あるいは、少々荒っぽいが密着してBアイスバーグを連射するという手段もある。
第一スペル撃破後の会話(クリックで展開)

核熱「核反応制御不能ダイブ」 Edit

chirnostory09.png


  • 画面を何度も往復しながら突進するスペル。突進はy軸を合わせてくるが「Caution!!」が予告線代わり。
  • 宣言直後、適正距離からBアイスバーグを最速で3発入れれば突進開始前にSBゲージを0にできる。
    とりあえず3発投げたらhjcで上空へ逃げる。間に合わないようなら2発で止める。
  • こちらも密着Bアイスバーグ連射を取り入れても良い。
  • 初撃を避けたら、EasyとHardの場合は初めに空がいた方とは逆側の壁際に、
    NormalとLunaticの場合は初めに空がいた方の壁際に寄り、そこで相手の突進を誘って上下に避ける。
    規定回数の突進が終わると自動的に上記の壁際に戻ってくるので絶対に追わないこと。

「ホットジュピター落下モデル」 Edit

chirnostory10.png


  • 空中で恒星弾を形成し、地面に落下させることで大爆発を起こすスペル。
    磨耗射撃なのであまりグレイズしたくない。危険な時は場所に余裕があれば大きく離れよう。
  • スペル宣言後、空中の相手にCアイスバーグを連射する。
    SBゲージが0になれば追撃、ならなければ離れ、再び近づいてきた所にCアイスバーグ連射。
    長引くとジリ貧になりやすいので、少し無茶をしてでも早めに撃破したいところ。

核熱「人工太陽の黒点」 Edit

chirnostory11.png


  • 空が中央上空に移動し、回転する輪状の恒星弾を展開するスペル。グレイズ出来るが磨耗する。
    輪の中に1つだけ中心が黒い物があり、それをグレイズしたり射撃を当てたりすると輪ごと消滅する。
  • 画面端からCアイスバーグを主体に攻撃するのだが、無闇に連発せず、輪が1つ出る毎にCアイスバーグ。
    アイスバーグの氷塊は相殺判定がないので使いやすい。
    氷塊が割れた際の破片が黒点に当たることを祈ろう。
    相手の魔法陣が赤くなったら一段落。周りの安全を確認してCアイスバーグを連射。
  • 運悪く黒点にヒットせずに輪が溜まってきたら、攻撃を止めて霊力回復。
    ギリギリまで待ってから空の下を往復するようにグレイズする。
  • 別の手段として、地道にB射などでピンポイントに黒点を狙って消していく方法があるが、
    肝心の空本体への攻撃が疎かになり、ジリ貧になりがち。
  • ちなみに、輪が溜まってきたら、6Cなどで簡単に消せる。
    戦闘後の会話(クリックで展開)
間欠泉地下センター脱出後の会話(クリックで展開)

STAGE FINAL -本物のだいだらぼっち- (vsアリス・マーガトロイド) Edit

戦闘前の会話(クリックで展開)

通常攻撃 Edit

  • 人形の時間差射撃に注意すればあとは基本通り。
  • 近接時は6AやDAに注意。

人形「セミオートマトン」 Edit

chirnostory12.png


  • アリスの移動ごとに人形を1体設置。人形が一定間隔で射撃を行うスペル。
    人形は破壊しないとどんどん増えるが、3回ほど射撃を行った後、射撃属性の特攻をして消える。
    4回ほど繰り返すと、長い溜めの後で一度に大量の人形を設置するのでそれまでにゲージを0にしたい。
  • スペル開始時に密着しておいて、人形が出ると同時にBタッチミー。人形を破壊しつつ攻撃出来る。
    あとはアリスの移動について行き、人形が出る度にBタッチミーを繰り返すだけ。

騎士「ドールオブラウンドテーブル」 Edit

chirnostory13.png


  • 円陣の人形を射出。間をおいて人形が一斉に突き攻撃を行うスペル。突きはグレイズ可能。
    人形は破壊しないとどんどん増える。
  • スペル開始時に密着しておいて、赤魔法陣になったらBタッチミー2、3回。人形を破壊しつつ攻撃出来る。
  • 人形射出時、アリスの喰らい判定が広がっているので、
    人形射出とタイミングが合うと密着タッチミー一撃でSBゲージが0になる。

犠牲「スーサイドパクト」 Edit

chirnostory15.png


  • 空中で人形を広範囲に展開。暫くすると同時に爆発する。爆発はグレイズ可能だが磨耗射撃。
    人形が盾になり、アイスバーグはアリスに届き辛い。
  • 宣言後、アリスが飛んだら追いかけて密着しBタッチミーをできれば2回。苦手なら JC>Bタッチミー も可。
    位置取りが上手くいっていれば、初撃のみアイスバーグにしてもいい。
    2回目の人形展開時にはBタッチミーを1回当てたら、1回目の人形群から離れるかグレイズの準備を。
  • 長引くとどれが次に爆発する人形か分からなくなり危険なので、なるべく短期決戦で。

試験中「レベルティターニア」 Edit

chirnostory14.png


  • 2体の人形を巨大化させて攻撃してくるスペル。攻撃は全てグレイズ可能。
    このスペルはアリスの防御力が通常通りで、魔法陣も無い。
  • スペル宣言直後、一瞬だけ攻撃出来る時間があるが難しい。
    人形を巨大化する間、アリスは完全無敵なので密着して待つ。
  • 人形が動き出したらBタッチミー。アリスは接近するとジャンプで逃げるので着地点でBタッチミー。
    巨大人形がエネルギーを溜め出したら極太レーザーが来るのでグレイズ準備。
    この時、人形の後ろを取れて安全が確保できたらCアイスバーグを撒こう。

試験中「ゴリアテ人形」 Edit

chirnostory16.png


  • 人形を超巨大化させて攻撃してくる、60秒間の耐久スペル。
    アリスは無敵で、ひたすら人形の攻撃を避ける。
  • このスペルで残機を全て失ってもゲームオーバーにはならず、そのままエンディングとなる。
  • 人形はチルノの位置で交差する斬撃を放つ。予告線が出るのでそれを見て素早く回避。
    斬撃は打撃でガード不可なので避けるしかない。また、予告線よりも一回り太い判定なので注意。
  • 基本的には横にダッシュで回避、鋭角が横に来た場合はジャンプしてかわす。
  • Normal以上では40秒を過ぎると斬撃の後に弾幕が残るようになるが、グレイズしていれば問題ない。
  • 段々と攻撃の間隔が短くなり、10秒を切ると発狂する。
    Lunaticではほとんど運任せになる。場合によってはバックステップの6F無敵の利用も考えたい。
  • 一応打撃なので、ギリギリまで引き付ければLv.2以上のCタッチミーの打撃無敵で回避可能。
    ただし、斬撃後の弾幕には当たるので微妙。
    • VER1.03の無敵削除で不可能に。
  • 予告線が出た瞬間ポーズをかけて見れば反応ゲーにならず余裕で対処可能。大丈夫、リプレイじゃバレないから。

エンディング Edit