Top > research > sakuya


十六夜咲夜対策

Last-modified: 2011-03-24 (木) 19:28:44
 
十六夜咲夜

概要 Edit

完全で瀟洒な従者
名前
十六夜咲夜
攻略wiki
東方非想天則 十六夜咲夜 攻略 Wiki*
咲夜側のチルノ対策
対策の対応バージョン
1.03~1.10(対策中)
  • 総評
    完全で瀟洒な従者。紅魔館のメイド長。
    弾幕量の多い射撃で牽制し接近戦を挑んでくるインファイター。
    手数がある分、コンボ火力はあまり伸びないが打撃も優秀なので固めが強い。
    スピード・手数・射撃により一回捕まるとガンガン固めで押さえつけてくる上に、
    射撃と一緒に攻めてくることが多く、空間制圧力のある設置射撃までそろっている。
    よって、常にこちらにグレイズorガードを押しつけてくるのでまずはグレイズが基本となる。
    ただし、その際のグレイズ狩りJ6Aなどには十分注意しよう。
    兎にも角にもグレイズとガードがしっかりできなければ手数差で負ける。
    また、射撃戦は圧倒的に不利で全く勝てない。捨てた方がいいだろう。
    しかし、近づいてさえしまえばどうにかなる。切り返し能力に乏しく切り返しスペルは一つしかない。
    何としてでも近づき、勝利をつかもう。
    圧倒的な弾幕強度と弾幕展開で場を制圧し、発生の早いJ6Aでグレイズ狩り
    一度魔法陣が入ると、あとは3AやB射やクロースアップマジックなどの優秀な技と回転の良いスペルカードで一気に殺し切られる。
    JCからの射撃打撃同時攻撃は、このゲームの基本であり、それゆえに徹底されるともっとも厄介。
    JBJ6CJ6Aなどにより、チルノが空対空でやりづらいと感じる数少ないキャラとなっている。
    まずは冷静に相手の打撃に気を配りながらJCをグレイズでかき消し、2Bに気をつけつつ冷静に距離を詰め
    姿勢の低い前ダッシュを警戒しながら固めで10割取ろう。
    チルノらしく強気に評すると、咲夜は火力が足りてない
詳しい変更点や追加点(クリックで展開)
 


  • こちらの取るべき立ち回り・注意点
    • 射撃戦はなるべく避ける。
    • 射撃は量が多く固いので、きっちりグレイズする。
    • 画面端に追い詰められないようにする。
    • 追い詰められたら速やかに脱出する。


  • クラッシュ属性付きの攻撃
    • ホールド3A:中段


  • 打撃属性の必殺技
    • クロースアップマジック(623初期)
      • 地上空中可。Bは技の後に行動可能、Cはグレイズ付き。
    • タイムパラドックス(22書き換え)
      • 色付の本体が打撃、モノクロの分身が射撃。Bは本体->分身、Cは分身->本体。
  • 対策 Edit

    注意すべきスキルカード Edit

    クロースアップマジック.pngクロースアップマジック
    初期スキル。C版のみグレイズがついている。
    Bはグレイズが消滅、Cは射撃・必殺技でキャンセルできなくなった。
    空中可で発生の早い打撃スキルなので結界狩りに使われる。幸い空中版は当たってもあまり痛くない。レベルが上がっていくにつれ火力が極悪に
    バウンスノーバウンス.pngバウンスノーバウンス
    初期スキル。
    壁と天井で跳ね返るナイフを投げる。一緒に攻め込んでくることが多い。
    上に向かってグレイズで消しに行ったほうがいいかもしれない。分が悪い。

    注意すべきスペルカード Edit

    幻符「殺人ドール」.png幻符「殺人ドール」
    このカードの特徴を一言で言い表すなら、「一個割れている状態で一回誤ガードすれば割れる」単発で出されてもまったく怖がる必要はないが、三連発をされそうなら、HJや移動起き上がりの読み合いで一回は読み勝てるよう努力しよう……。
    奇術「エターナルミーク」.png奇術「エターナルミーク」
    キャラの姿勢の高さにもよるが、圧倒的な霊力削りを誇る。要警戒。セットされていたら早めの結界を
    時符「プライベートスクウェア」.png時符「プライベートスクウェア」
    時を遅くするスペルカードだが、移動起き上がりをして、しっかりと相手の上下段を見極め射撃に結界すればノーダメージで抜けられることのほうが多い。ただしドットで出されたらさすがに決死の覚悟をしよう。

    状況別対策 Edit

    天候 Edit

    川霧そもそもチルノが苦手としている天候。斥力がかかっている間は不利なので我慢しよう。
    台風JAとJCだけで戦う。咲夜2Bには1hitするかしないかのところでのC射。咲夜JBにはグレイズしてJAの当て逃げ。咲夜JBとチルノJCがぶつかると意外に痛み分けに合うし、咲夜の打撃は言わずもがなチルノJCには敵わない。冷静に、しかししっかりとJAとJCでアドバンテージをとろう。
    曇天咲夜のカード効率の良さで、咲夜のカードが空っぽの状態から固めに入ると一瞬で五枚貯まり大惨事が始まる。さっさと終わらせるのも判断のうちかもしれない。

    固め抜け Edit

    • 咲夜のメインダメージ源は画面端での固めから。
      なので霊撃・ガー反・銭があるのなら積極的に抜け出そう。


    • J2A
      • 2BやJAから出してくることが多い、グレイズ狩りの選択肢。中段。
        正ガードできれば上回避結界で抜け出せる。
        咲夜側の選択肢としてはクロースがある。レベルが上がればなんとガードさせて有利。とは言え、最初からクロースを打つ咲夜はいないしJCやJ2Bが主に思える。二度目からちょっとだけ注意しよう
    • 2B
      • 2Bから連続ガードになる選択肢が無いので、その後のJ2BやCを読んでグレイズ。
        咲夜側の選択肢としてJ2A等がある。それらを待って固めから抜け出すのも手。
        2Bにすぐに結界すればJ2Aが間に合わないことも多い。
    • 3A
      • 6Aの対の選択肢、グレイズ狩りなどに用いられる。ガードできれば有利。
        しゃがみガードすれば2段目がスカり反確。
        1段目をキャンセルクロースされても当たらないのでやっぱり反確。
        ただし離剣に書きかえられていると隙を消され仕切り直しor攻め継続される。
        殺人ドール後頻繁にhjしていると、重ねとしてこれを用いられることがあるが
        安心して下段ガードしよう

    遠距離戦 Edit

    チルノにとって不利な距離。ダメージを抑えつつ近づくことを考えよう。
    チルノの選択肢としては、6C・B・6Bなどがあるが、まず死んでも6Cは打ってはいけない。
    牽制するとしても、相手のバウンスノーバウンスなどをBで潰せたらいいなー程度でいこう。
    咲夜側としては6C置いておけば勝手にチルノが死んでいる距離。
    バウンスやJCを使い射撃と一緒に攻め込んでくることが多い。
    不利な状況を作られても焦らず、しっかりとグレイズして、迎撃体制を整えよう。
    アイスバーグや冷凍ビームは硬直からオススメできない。漢なら裸一貫で行こう。

    中距離戦 Edit

    チルノのCがギリギリ届く距離。
    咲夜はDAや遠A、JAなどで攻め込んでくるので、上手くCを当ててお帰り願おう。
    グレイズ攻撃のDCは追撃しにくくなったが、使ってくることも多い。
    ガードできれば反確なのでしっかりとガードしてダメージを重ねていこう。中段なので注意。
    またDBで突っ込んでくることも多い。これもCでお帰り願えればいいのだが、無理はしないほうがいい。
    当たればスカルプで3.5k、ガードでルミネスから咲夜の固めスタートである。防ぐには、地上にいないことだが……。
    射撃ではCを使い有利な状況を作ろうとしたり、B射でこちらの突撃に合わせようとしたりする。
    ガードしてしまうと咲夜のターンになってしまうので、グレイズを意識。
    もちろんグレイズ狩りには注意。3A・J2A・J6A・Bクロースなどがある。全てC射で消し飛ばす。
    一気にこっちの固めに持って行きたい。

    近距離戦 Edit

    チルノの近Aが当たる距離。
    固めているときのチルノの間合いだが固めている時の咲夜の間合いでもある。油断は禁物。
    近Aの発生フレームではチルノが有利だが、いかんせん長さが足りない。
    近Aを当てに行くときはしっかりと密着なり慣性を付けるなりしよう。
    咲夜側は近A・遠A・2Aなどから6A・B・2B・Cなどで固めJBやJ2B・JCを経由して、
    画面端に追い詰めてダメージを取りに来る。
    霊力にもよるが思った以上に割れにくいので、ガードを固め抜け出す隙を見つけよう。
    なお、2Bはしゃがみガードすることでガードする量を減らすことができる。
    固めに使いやすい中段択が少ないのもあり、基本的にはしゃがみガードが良い。
    結界ポイントとしては、J2A・遠A・6A等。グレイズポイントとしては2Bの後がある。
    もちろん咲夜側も承知しているのでグレイズ・結界狩りに来る。その辺は読み合いになるだろう。
    相手がタイムパラドックスを宣言している場合はダッシュ・6結界を狩られないように注意。
    上への判定は弱いので2結界なら避けれることが多い。もちろんクロースの択はあるが。
    また、結界後は8hsなどで速やかに上に逃げるべき。
    チキガしていると空ガ不可の3Aから2k持っていかれる上に起き攻め。
    チルノ側の本命はAAAからの連続技だが、JAやCの空中ヒットからもしっかり追撃できるように。
    画面端に追い込めたならチルノのターン。
    咲夜には切り返せるスペルが1つしかないのでそれさえ警戒すれば大丈夫。
    強いて言えばダッシュの姿勢が低いのでいつも以上に低空J2Aを心がけること。
    J2Aや3Aからの固めで一気に体力を奪っていこう。

    空 対 空 Edit

    リーチで負け、さらに咲夜は射撃を撒いていることが多いので不利なケースが多い。
    でも素の状態の咲夜とチルノなら負ける要素がない。
    射撃が撒かれている時は当然不利なので、相手の打撃の届かない位置でグレイズして反撃しよう。
    そのままグレイズして打撃をガードする場合は、咲夜の流れるような3Aに注意。結界準備をしよう。
    咲夜側の打撃選択肢としては、JA・J6A・J8Aがある。
    多用してくるのはまぁJ6A当たりだろう。
    JA・J6A共に中央から下の方に判定があるので、上手く相手のちょっと上を取りJAを当てて行こう。
    JAとJCの二択に全て打ち勝てばとは言わないが、五分五分でもちゃんとコンボを入れればこっちのほうがリターンは大きい。

    地 対 空 Edit

    こちらが地上にいる場合。
    咲夜はJA・J2B・JCで固めようとしてくる。あまり有利とはいえない位置関係。
    JBやJCが見えたらその後JAを当ててこようとしてくるので、
    前グレイズで相手の下をくぐるかバックステップでJCの食らい逃げ等でJAを拒否しよう。
    甘えたJAなどはすべてC射からフルコンで2.5kおいしく頂こう。
    咲夜が頭上にいるときは、Bアイスバーグなどで牽制しよう。チルノの頭上をカバーしてくれる。

    空 対 地 Edit

    咲夜側の選択肢は、まず2Bが上げられる。姿勢が低くなり対空に向き、ヒットからJ6A等が繋がる。
    2Bを出させたらほぼ負けと言っていい。出される角度からの攻めこみはやめること。
    となると真上から横気味だが、真上もおすすめできない。かといって横もオススメできない。
    どうするかと言うと、チルノで対地をしないのが一番だと思う。

    コメント Edit

    コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
    • C射から2.5]k? -- 2014-07-15 (火) 21:51:10

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照