Top > research > meiling


紅美鈴対策

Last-modified: 2015-01-03 (土) 21:52:18
 
紅美鈴

概要 Edit

華人小娘
名前
紅美鈴
攻略Wiki
美鈴Wiki
美鈴側のチルノ対策
対策の対応バージョン
1.03
  • 総評
    紅魔館の紅き門番。肉弾戦を得意とする。
    打撃、射撃、スピードがバランスよく揃っている相手。中でも打撃とスピードは突出した性能を誇る。
    美鈴はAAAAの後に各種スキルを繋げることができるので、逃げるタイミングを勘違いしないように。
    この特性から、シスカの白楼剣との相性が非常に良い。
    射撃は信頼できるほどではないが、それでも射撃強度の弱いチルノにとっては厳しい。
    Bは相殺できるがCには全く勝てない、それに加えてCは停滞するために出されるだけで動きを抑制される。
    少しでも戸惑うと持ち前のスピードと判定の強さを足がかりに発狂したくなる程の固めをしてくる。
    こちらの取れる行動は少ないがワンチャンスをモノにできれば勝ち目はある。
    また、対空手段に紅砲もあるので単調な飛び込みをすると吹っ飛ばされる。安易な攻め方は許されない。
    さらに、攻め込んでも打撃無敵のスペカが多く、それらにも注意しなければならない。
    とにかくきつい相手なので長丁場は必至。心が折れたら負け。
  • 特殊技能
    • A連の4段目をスキルでキャンセルできる。
      AAAAをガードし切ってもターン交代ではないので注意。
      その都合上、A連4段目はSmashがつかない。
      白楼剣をセットされているとAAAAループでとんでもないダメージを受ける。
       
  • こちらの取るべき立ち回り・注意点
    • 地上戦はなるべく避ける。
    • 対空手段となる紅砲・2C・スペカに注意。
    • こちらの固め途中の紅砲・スペカでの割り込みに注意。
    • C系は固いのでグレイズ。
    • クラッシュ攻撃が速いので切り返せるなら早めに切り返す。


  • クラッシュ属性付きの攻撃
    • ホールド6A:中段
    • ホールド3A:下段
    • 熾撃「大鵬墜撃拳」(一段目):中段


  • 打撃属性の必殺技
    • 紅砲(623初期)
    • 螺光歩(214初期)
    • 紅寸剄(623書き換え)
    • 烈虹拳(ラストのみ打撃、214書き換え)
    • 降華蹴(214書き換え)
    • 天龍脚(22書き換え)

対策 Edit

注意すべきスキルカード Edit

紅砲.png紅砲
初期スキル。切り返し技。空ガ不可。
Lv.1から射撃判定が追加される。
螺光歩.png螺光歩
初期スキル。グレイズ狩り手段、グレイズ付加されており何かと怖い。
降華蹴.png降華蹴
書き換えスキル。クラックシュート。
軌道はソードと似ているがC版は上り中にグレイズ付加。
天龍脚.png天龍脚
書き換えスキル。どっかの世紀末漫画の某キングの得意技と酷似。
無敵やグレイズはないが、いきなり飛び出してくる。

注意すべきスペルカード Edit

彩符「彩光風鈴」.png彩符「彩光風鈴」
暗転まで打撃無敵。直撃2.3k。
気符「地龍天龍脚」.png気符「地龍天龍脚」
踏み込み->飛び蹴り。飛び蹴りは下段ガード・空ガ不可。直撃3.1k。
極彩「彩光乱舞」.png極彩「彩光乱舞」
暗転まで打撃無敵。直撃3.7k。
熾撃「大鵬墜撃拳」.png熾撃「大鵬墜撃拳」
暗転前からスーパーアーマー状態。直撃5.2k+追撃可能。

状況別対策 Edit

天候 Edit

花曇相手の持続の長い打撃には注意したいが、チルノの攻め機会を作りやすい唯一の天候。
天気雨美鈴は上下の揺さぶりが激しく、技の出も非常に早いので危険極まりない。
台風基本双方与ダメージに乏しいが、スキルの天竜脚、降下蹴、スペルの彩光風鈴、地龍天龍脚があるときは殴り合いを避けた方が良い。

固め抜け Edit

  • 霊撃・ガ反・銭があるならば早めに抜け出すのが最善。
    一瞬で割るほどの連携はないが、2A刻みや速いクラッシュ攻撃はしっかり正ガード。
    また、グレイズ狩り、HJ狩りとどこからでもダメを取れる性能を誇るので安定した結界場所はない。
    読み勝つしかないだろう。
    ただし、クラッシュを正ガードした後の結界は有効。


  • H6A&H3A
    • 上記にもある通りだが、唯一の安定結界箇所。
      6Aはしゃがみモーションの溜めから中段、3Aは立ちモーションの溜めから下段が来るので、
      見た目に惑わされないように。

遠距離戦 Edit

飛んでくるものと言えば6Cくらいだが、えらく固く誘導性能が高いので射撃戦するだけ無駄。
こっちの射撃は6Cくらいしか通らない。
さっさと近づこう。というか向こうも近づいてくる。

中距離戦 Edit

我慢の距離。既に美鈴の間合い。
スピードと長い判定の打撃を持つ美鈴なので踏み込みひとつで距離が一気に縮まる。
スピードにさほど差はないが、判定とリーチの差で一方的に負けるので勝つなら攻撃後の隙しかない。
しかし、美鈴はCで壁を作りつつ突っ込んでくる。
そこで待って隙を狙いたいのに、そこにCがあることがほとんどでその隙を狙いたくとも狙えない…
というジレンマが常に付き纏う。
また地対地、空対空という同じ土俵にいる状況でも勝ちにくい。
同じ土俵にいる状況でもCの停滞のせいで、こちらは常にグレイズからの攻撃を強要される。
さらに打撃性能差で負けパターンに陥り易い。
ただ、地対地ならばC読んでDCはあり。ミスったらフルコンなので多様は禁物。
よって、付け入る隙があるとすれば地対空、空対地である。
地対空状況では2BやCやバーグなどである程度対応できる。
Cを出さずに甘えた飛び込みしてくるような相手にはCやタッチミーでお帰り頂こう。
空対地状況では、紅砲や2Cや一度飛んで空対空にするなどの選択肢があるが、
丁寧なグレイズや誘うことで対応しよう。
飛ばれた場合は一度仕切り直した方が好転する場合もあるが、突っ込むパターンも見せておかないと
強気で攻め切られてしまう場合もある。ワンパターンは危険。

近距離戦 Edit

美鈴の距離です。優秀な打撃を押しつけてくる。
特にJ2Aは真上で振られると高確率でめくりになるので注意が必要。
6Aは上への判定が強く当然空ガ不可なので低空でうろうろするのは厳禁。
先の先を取ることはほぼ不可能なので狙うのは後の先。
一度ターンを取ったらとにかく継続できるようにしたい。
ワンチャンスを逃さないようにしないと手数と火力、双方で負ける。
固めることに成功したなら相手が泣くまで固めまくる。
その際、固めにバリエーションを持たせるかスキカで強化しないと逃してしまうこともしばしば。
結界狩りなどもしっかりとできるように。
紅砲による切り返しなどにも十分に注意する必要はあるが理不尽なほどの強さではないので
紅砲や低コススペカ切り返し・割り込みならばガードしたり、誘ってみるのもあり。
これらを見せてくるまでは固めまくって問題ない。
しかし高コススペカでの切り返し・割り込みは、極彩「彩光乱舞」で3.7k、
熾撃「大鵬墜撃拳」で5.2kも食らうので注意したい。
苦労して固めて削っても一気に巻き返され、心が折れる。

空 対 空 Edit

美鈴のC射は強度B*3で、チルノの冷凍光線を3本当ててやっと消せる硬さ。
かと言って、馬鹿正直にグレイズすればグレイズ狩りが待っている。
そのため、空中で競り合ってもあまり良いことは無いように思われる。
先に地上に降りて、対空攻撃やJA差し込みを狙おう。

地 対 空 Edit

飛距離と停滞時間が地味に嫌らしいJ2Bに注意。チルノの弾幕では潰されやすい。
また、J2Aでのめくりが怖い。単発J2Aをくぐりたいときはめくれることを見越し、
前ダッシュよりも歩きでくぐろう。めくれたら自動でガードしてくれる。
迎撃をしっかりすればそれなりに戦いやすいポジション。

空 対 地 Edit

低空でチキガしていると紅砲に狩られる。距離を離すか上に逃げるかして素直に仕切り直そう。
迎撃型の切り返し技が多いので、JAで飛び込むときは相手のカード等に細心の注意を。

コメント Edit

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 research/meiling/comment?