Top > research > sanae


東風谷早苗対策

Last-modified: 2010-12-04 (土) 00:08:27
 
東風谷早苗

概要 Edit

祀られる風邪の人間
名前
東風谷早苗
攻略Wiki
東風谷早苗 攻略 Wiki
早苗側のチルノ対策
対策の対応バージョン
1.10
  • 総評
    守矢神社・二柱と一緒に幻想郷の妖怪の山頂上に越してきた、緑の巫女さんにして現人神。
    最近ようやく幻想郷に馴染めてきた御様子。
    飛翔することで起こる風によりB射撃や自分の軌道を変えることができ、常に慣性がつくキャラである。
    それにより、リーチの長い打撃や貫通性の高い射撃がないチルノにとっては厄介な相手と言える。
    1.10で一部技のモーションが変更され特性も変化したものが少なくないのでしっかり確認しておきたい。
  • 主な特性や注意点
    打撃が何気に強く、発生も早めで下手に真っ向からぶつかり合うと撃ち負けやすい。
    発生7Fで増長固めにも使える近A、9Fとトップクラスに発生の早く判定も強い2Aからフルコンを叩き込んでくる。
    突進力のあるグレイズ打撃のDB、縦に判定が強く長距離を進むDCはいずれも空中ガード不能であり、C射撃でのグレイズも難しいので中距離で低空にいるのは危険。
    また、場に設置してこちらの動きを制限してくるスキルが多く、飛翔効果も相まって、
    こちらとしては全体的に追うことが多くなるだろう。
    対空として役立つアイスバーグ、設置技のフロストピラーズが刺さりやすいのでスキカを積むのも手。
    空中を移動し撹乱しながら攻めこんでくることが多いので、自由に動けないようにすることが大事。
    射撃の特性の関係で他のキャラのような固めはこなせないが、打撃を重ねる増長固めを行って来ることが多いので端に追いやられたらA連のディレイをはじめとした暴れ潰しを警戒しておくこと。
    切り返しが乏しいので端に追い詰めてからが勝負となるので固めはしっかりできるようにしておこう。
    発生が早い打撃を頼りに暴れることも少なくないので、暴れ狩りも意識しておくといいだろう。
    また、スキル書き換えにより性格がかなり変わるキャラなので、各々性能はよく把握しておこう。
  • 特殊技能
    • 飛翔による風起こし。
      飛翔によって早苗自身や、早苗の一部の技のみが影響を受ける風を起こす。
       
1.10における詳しい変更点や追加点(クリックで展開)
 
  • こちらの取るべき立ち回り・注意点
    • 坤神招来 罠(ケロ地雷)に引っかからない。グレイズ不可・打撃属性で空中でもある程度の高さなら追ってくる。
    • Cをグレイズする際、乾神招来 突(神奈子、初期スキル)に注意。前方にHJするとCHからフルコンに持って行かれる。
    • C・JC射撃は消す手段に乏しいのでグレイズ必須。J2Cは冷凍光線・アイシクルライズ・2Cで相殺可能。
    • Dh系攻撃は全て空ガ不可。特に縦に判定が強いDCに注意。
    • 客星明夜をセットされたらDC警戒。地上ではしゃがみガードすると2段目がスカって確反がとれることがある。
    • 溜め6AクラッシュからDCが繋がる。溜め3Aは一部スペカに繋げなければリターンが得られないのでこちらを意識しておくといい。固めが苦手なので見えたら暴れるのも手。


  • クラッシュ属性付きの攻撃
    • ホールド6A:中段
    • ホールド3A:下段
    • 開海「モーゼの奇跡」(落下時):中段


  • 打撃属性の必殺技
    • 乾神招来 突(623初期)
    • 坤神招来 罠(214書き換え)

対策 Edit

注意すべきスキルカード Edit

波起こし.png波起こし
書き換えスキル。中央からの運びと体力・霊力削りに優秀。
B版の発生がそこそこ早いので、どちらかというと隙消しや立ち回り強化スキル。
乾神招来 突.png乾神招来 突
初期スキル。グレイズ付きの単発打撃。判定が非常にでかく、ソードフリーザーでも打ち負ける。
主にグレイズ狩りやコンボ〆に用いられ、CH時は高火力コンボに繋げられることも。ガードすれば確反。
HJすると危険なので地上ダッシュで引っ掛けるように動くといい。
乾神招来 風.png乾神招来 風
書き換えスキル。突書き換え、画面制圧型射撃。
風の中でグレイズは狩りが怖いし、ガードすれば相手のやりたい放題になる。
格好は悪いが高空に逃げてガードが安全。ただし4コス客星には注意。
また、低空でガードするとDCで狩られるので注意。
立ち回りが阻害されやすくなる反面グレイズ狩りが怖い突よりも攻め込みやすくなるので、こちらが宣言されたら積極的に攻め込んだ方がいい。
坤神招来 罠.png坤神招来 罠
書き換えスキル。設置場所を通ると飛び出すダガール式ケロ地雷。打撃属性なので花曇時グレイズ可能。
のけぞると罠は消えるが、発動後は発生保障。
LVが上がると空中にいても追いかけてくるので油断は禁物。
風雨でも引っかかるので前方ダッシュで除去しようとは考えないこと。
高空を飛ぶかガード仕込み地上ダッシュによる暴発を狙う除去がチルノにとってはリスクが少ないが、LV3以上になると判定強化されてガードを強要される点に注意。
また、LV2以下ならC版アイスチャージで高速で通過して暴発を狙うことが出来ることも知っておいて損はない。(LV3以上は引っかかる)
おみくじ爆弾.pngおみくじ爆弾
初期スキル。風で軌道を変えることが可能だが、2つ目を飛ばすと消えるため1画面に一つしか出せないという制限がある。
4種類の効果のうちの1つがランダムで発動し、大吉は大爆発、吉は小爆発、凶は追尾する黒い霧、大凶は早苗さん自身にもダメージが入る停滞する黒い霧が発生する。
また、発生保障があり早苗さんがひるんでも一旦爆発したおみくじは消えない。
対空にも使われることがあり、グレイズが甘いと凌ぎ切れず食らってしまうことがあるので注意。
大吉と大凶はガードで霊力が2個削れる上削りダメージもバカにならない。
グレイズするか射撃を当てるとその場で爆発するが、多くが爆風を起こすタイプの技なので完全には潰し切れない。
C射撃で相殺しようとすると大吉の場合まともに食らいかねないので、B射撃、ライズや冷凍光線で距離をとって処理しよう。
凶の追尾する霧はB射撃でも消せる程脆いので、焦らずに。
大凶で早苗さんもダメージを受けるのはご愛嬌。

注意すべきスペルカード Edit

秘術「忘却の祭儀」.png秘術「忘却の祭儀」
発生は遅いが入力から終了まで無敵がつく。射撃強度S。
磨耗射撃で、全てグレイズすると霊力が5個丁度削れる。
奇跡「客星の明るすぎる夜」.png奇跡「客星の明るすぎる夜」
早苗のエースカード。中央AAAAやDCから繋がるお手軽高火力スペカ。
仮にはずれても、上空の攻撃判定にぶつかってしまうため、
反確と思ってソードフリーザーやクラッシャーを使うのは危険。
秘法「九字刺し」.png秘法「九字刺し」
全体攻撃。発生が物凄く遅いが発生まではスーパーアーマー状態。
射撃強度はAの模様。磨耗射撃だが気にする程ではない。
早苗は途中から動けるようになる。
しかし、グレイズしながらしっかり逃げればそんなに怖くない。

状況別対策 Edit

天候 Edit

快晴早苗の飛翔風起こしが自由自在になる。弾幕が予想もしない動きをするため注意。
川霧距離が離れると早苗に有利な状況を作られやすい。焦らずグレイズを。

固め抜け Edit

  • 早苗の固めは地上A系統の性能が高いわけでもなく、射撃発生も遅い部類なので抜けどころは多い。
    しかも、くぐるか飛び越えるかすればこちらの固めターンになりやすいのでおいしい。
    また、6Aクラッシュは確実にHJか正ガをしたい。
    割られるとそこからDCに繋がり、最悪客星まで持っていかれる。


  • 攻撃内容(J2Aとか)
    • 射撃速度の関係で射撃を絡めた固めが行いにくく、A打撃に慣性をつけた増長固めをよく行って来る。
      3A・6Aは誤ガードするとCまで連ガになる。
      A連にディレイをかけてのグレイズ狩り、突によるグレイズ狩りや抜けようとしたところでDCによる空ガ狩りなどの択を持ち、どちらかと言うと抜けようとしたところを潰す狩りを狙うことが多い。
      出が早い上判定やリーチでは早苗さん側に分があるので、無理な暴れは潰されやすい。
      相手のスキカにもよるが、基本的には派生が困難なA連の4段目、溜め6Aなどが回避結界の安定ポイント。
      低空でふらふらしていると危険なので、抜けたら高空に一旦飛ぶかさっさと降りてしまおう。

遠距離戦 Edit

早苗ゾーンを淡々と作られる。
スキル書き換えで神奈子・風スキカにされると常にグレイズを強要されることになる。
B射撃を6Bで貫通させることは可能だが、これ以外にはほとんどやれることがない。
なるべく早めに近づくことで、できるだけ早苗に牽制や設置をさせないことが重要になる。

中距離戦 Edit

遠距離よりはやれることが増える。
射撃を全く撒かないのもダメだが、やりすぎるのも危険なのでアクセント程度に留めておこう。
また、このあたりから風を使っての行動制限や射撃が飛び交うので基本的には丁寧にグレイズして、
徐々に間合いを詰めることを念頭に置くこと。
近づく際には地上からが比較的安全かもしれないがDh系の打撃が優秀なので、
地上から近づく際は仕込みガードをしておいた方がいい。
距離が近づくにつれてこちらもCを振ることができるようになるが、グレイズからのDCが痛いので注意。
空中から行く場合はC後の神奈子・突には十分気を付けたい。地味に痛い。
書き換えダガール式ケロ地雷やケロバリアを置かれていると、
こちらの行動を制限した上でBやCと一緒にうろちょろされるようになる。
JAの性能が格段に違うので下手な行動はしないこと。
また、地雷をチルノと早苗の間や早苗のすぐ後ろに設置されると著しく攻めにくくなる。
地上でのA系の性能はそれ程キツイと感じるものではないので、Dh系を使わない場合、
早苗は基本的に空中から攻めてくる。
突然繰り出してくる差し込み目的のDh系の攻撃には上記の通り仕込みガードや射撃で誘おう。
誘われて近寄ってきてくれればチルノの距離にもなる。
また、C系射撃は射出までの硬直が若干長いので相手が迂闊に出してきたら、
グレイズから一気に間合いを詰めたい。

近距離戦 Edit

チルノの距離…と言いたい所だが、早苗は射撃と一緒に飛んでくるので読み合いが発生する。
また、早苗側はリーチが割とある。
とは言え、この距離ならばCが使えるので発生の遅い早苗相手ならば勝ちやすい距離。
ここからは積極的に攻めよう。
追い詰めることができれば早苗にできることはほとんどなくなる。
しかし、その際DCには特に気をつけたい。2ヒット目の判定が詐欺かと思うほど上へ伸びる。
ちなみに空ガ不可。そもそもDh系はすべて空ガ不可……
追い詰める際にこちらが低空にいる場合は距離と相談しながら攻めるか下がるかを判断しよう。
また、客星があった場合、DCに引っかかりchでもしようものなら4k近く持っていかれた上に、
苦労して詰めた距離がリセットされる。
しかし、一度端で固めてしまえばこちらのターンは堅い。
切り返しに乏しく、ガ反・霊撃・銭・回避結界・スペカでしか切り返せないのでガンガン固めよう。
どこかで攻撃が入った際は魔方陣まで取れるとチルノのターンを継続しやすいので、
端付近、端での魔方陣コンボはできるようにしておきたい。
魔方陣ダウンを取った場合は、中央への移動起き上がり位置に陣取り、
せっかく詰めた距離を離されることだけは何としても阻止すること。
距離が空いたら出の早い2AやAを差し込んでくることもあるので、しっかりプレッシャーをかけておきたい。

空 対 空 Edit

有利とも不利とも言い難い局面。
射撃は出や速度は遅いものの残りやすく、打撃は判定強めと棲み分けが出来ている。
打撃は慣性がつくJA、後退しつつ判定の強い打撃を振るJ6A、空対空に優れたJ8Aなどを使う。
真下をとられると大きく縦に動くJ8Aで突き上げられるので、この位置をとられたらガードを固めるか横に逃げること。
根元でガードすると霊力が一気に3,5削れるJ2Cもあるので、真上にいていいことは何一つ無いと割り切って立ち回ろう。
横か斜めならC射撃で迎撃できるので、対応しやすくなる。
射撃に関しては、C射撃は諏訪子が地面から奇襲をかけるJ4C以外は基本的に相殺不可能なのでグレイズかガードする必要がある。
迂闊に前方に飛び込むと打撃や突で狩られやすいので、相手との間合いを確認しつつ攻め込もう。
無理に飛び込むよりもC射撃により相手の打撃に合わせた迎撃を行った方がいい場合も多いので、相手の動きを見ながら技を振ることを心がけること。
中距離~遠距離におけるチルノのJ6Cは相殺を受け付けないため相手の立ち回りの妨害に機能しやすいが、判定が出るまでにタイムラグがあるので相手に飛び込まれた際の保険兼牽制として、飛び込みを見てからの打撃スキルを時折見せておくと良い。
アイスチャージの場合はガードされても事前に出したJ6Cをガードさせられる局面が多いので不利にはなりにくいが、乱発して読まれると突で吹き飛ばされるのでゲージやスキルは確認し、使いすぎないようにしておくこと。
また、高空ではフェアリースピン等でキャンセルをかけない限り、着地までの時間が長くなる分隙が大きくなるということも留意しておこう。

地 対 空 Edit

結構多くなる局面。
飛翔に調整をかけめくりを行ったり、J2Cをばら蒔いたり突で突進をかけてきたりすることが多く、撹乱も行ってくる。
他、真上からJ2Aで踏みつけてくることもあるので焦らずに対処したいところ。
間違っても無策で打撃で飛び込んではならない。
高空J2Cに対しでは、真下からの早めのBアイスバーグやアイシクルライズで撃ち落とせる。
相手の位置が斜めなら冷凍光線も悪くないが、J2Cではお互い相殺、J6Cには一方的に潰されるので過信せずに次の手を考えておくこと。
2Bは単体では心もとないが、それなりに散らばりゆっくり飛ぶのでアイスバーグなどの他の対空技と組み合わせて穴を減らすのも手。
上をとられている時に無理してC射撃を撃っても当たらないので、相手に自由に位置取りされないようにしたいところ。
めくり対策としては360度射撃のタッチミーがあるが、コマンドの関係でミスしやすく硬直も長いのであくまで択の一つとして。
チルノの対空は結構優秀な部類なので、気後れせずに攻めて相手を自由に動けないようにしてやろう。

空 対 地 Edit

あまりとりたくない位置。
チルノは対地射撃に乏しい上、早苗さんは空中ガード不能なダッシュ攻撃を備えており、DBはグレイズ打撃、DCは縦に伸びる打撃と厄介。
特に真下を取られると辛い。
C射撃も、DBで割り込まれることが多かったりDCで潰されたりでさほど信頼できないので、さっさと地上に降りてしまうのが利口。
もし降りるより先に迎撃されると思ったら、上に一旦逃げてから他の方向に移動するか、冷凍光線などで一旦空中に静止してから退避しよう。
相手が地上にいるのに自分から意味なく飛び上がるのも自重しておこう。

コメント Edit

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 早苗はコンボ火力は確かに上がったけど立ち回りに関しては1.03とほとんど変わってないよね -- 2010-05-06 (木) 22:49:56
  • 早苗霊夢がバカみたいに強化・・・?もう少し勉強したほうがよい -- 2010-04-03 (土) 13:00:42
  • 1.10になって早苗がバカみたいに強化されました。主に打撃面の判定がおかしいぐらいに広いくせに当たり判定が少なくなってます。各々の神の技も全然調整されて無く、突一発でこちらのコンボダメージをあっという間にリターンされるとか珍しくないです。固めぬけは楽ですが相手の攻撃が早くて正直何も出来ないです。DCも反確じゃないし、霊夢のアホみたいな強化といい、どう考えても巫女優遇設定。ふざけてる。 -- 2010-04-03 (土) 02:10:29

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照